忍者ブログ   
HOME ∥∥ admin
  元FF11アレクサンダー⇒シヴァで活動するLS『LittleBrownJug』所属・Choro(シヴァではChoroc)の不定期更新日記です。 2013年9月より、FF14フェンリルサーバー「ChoroCalico」でのプレイ日記になりました。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
最近明け方少し人が集まると、どこかの獣人拠点の将軍を倒しに行く事が多い。
BFへのトリガーが取れるのはもちろん、各将軍が落とすアイテムも中々良いのだ。

4~5人いて時間があると、すぐ将軍退治に行ってしまうので、インプマンがすっかりなりを潜めている。
おかげでアトルガン戦績がまたもやピンチだ。
経験値もピンチだが、まぁそれは慣れてるからいいや。

前も気がついたらアトルガン戦績0だったという事件があり、泣きながらチョコボに乗ってインプマンに合流した事があったというのに、また400を切っている…。
ビシージに参加せねば!!!
戦績BCに行きまくっている人とか、一体どうやって戦績貯めているんだろう(・_・;)




少人数でも行きやすいのはベドー。
少人数~中くらいの人数ならオズ。
そして一番の難関はラヴォール村だ。

ラヴォール将軍081008-3.jpg


こいつはジャイアン。
カタパルトやグランドスラムといったジャイアンの技を使ってくるんだけど、物理も精霊も普通に通るので、人数が多ければ雑魚。
編成にもよるだろうけど1PTくらいだとちょっと苦戦。

ラヴォール将軍081008-4.jpg


この写真の時は大勢いたので雑魚だった。

「こいつは雑魚だな」

と、雑魚認定をして終了していたのだ。
しかしその後5名【ナシ赤学黒】で行った時はキツかった…。
そしてその5名の回に気付いたんだけど、こいつには間違いなくリゲインがついている。
グランドスラムを連発されてピンチになって川マラソンをしたんだけど、マラソン片道だけで3回もWSを使ってきやがった。

でも、バタバタ死んでピンチになりつつも撃破できたから、やっぱり将軍の中では弱い方と言えると思う。




ラヴォール将軍081008-2.jpg


こいつはワオーン君。
もうとにかくワオーンワオーンしまくり。
そして【〇〇はひるんでいる…】との戦いだ。

「後むいたらひるまない」
「ひるむ!」
「ガン見 後ろむき 交互だとひるまない」
「ひるむし!」
「キモチの問題や!」


もう、ほんっとひるむ。
畳盾の敵くらいひるむ。
あ、でも遠隔攻撃だけは何故かひるまない。

めっちゃひるむんだけど、行動の8割ひるんでも全然平気。
ただ戦闘が長引くだけの雑魚。

なんか目立った攻撃あったかなぁ?
これは大勢で行ったときも、5名程度で行った時も、どちらも苦戦の記憶はない。
つまり雑魚。
雑魚認定。

さらに言うと、こいつは【釣りやすい】という点でも雑魚だ。
こいつの周りにはノールがめちゃくちゃたくさんいるんだけど、周りのノールごと全部引き連れて橋から川に飛び込み、釣り役がそのままダッシュすると、橋の上からノールがバシャーバシャーと落ちてくる。
もうすごい勢いで落ちてくるのだ。
そして落ちた瞬間仁王立ち。
1歩も動かずタゲが切れる。
そしてNMだけが残るという寸法だ。

釣り役が死ぬ必要もないし、【バシャーバシャー】は一見の価値があるので、是非お試しあれ。

なんでもいいけど、このSSちょっとカッコよくない?




ラヴォール将軍081008-5.jpg


めだまん。
めだまんの十八番であるマジバリとエアリーを使ってくる。
そして、魅了もしてくるのだ。
後をむいていれば魅了されないんだけどかなり頻繁に魅了してくるのでやっかい…。
そしてこいつは魔法の詠唱がやったら早い。
タゲがグラグラになりながらも押し切った印象だ。

5名で出かけた時は、こいつは白と召喚の二人組が戦闘中だった。
白のサポは獣のようで、かーくんと川にいる魚のミサイル攻撃で削っていたのだ。
自分達がラヴォールに到着した時はエリアに誰もいなかったので、少し後くらいにやってきたんだと思われる。
で、うちらがジャイアンをやっている間に、かーくんと魚ミサイルだけでもうめだまんのHPは残り数mmだった。
長時間かけて撃破する魔道士によるスリップ作戦とは違って、ペットミサイル作戦は超少人数+比較的短時間で倒せる様子。

しかしLBJ明け方組はペットジョブ所持者がほとんどいないので、この作戦を試せる機会は少なそうだ。
わんこ(獣)とクジャ吉(召喚)が揃っていたら「二人でめだまんやっといてー!」なんて言えるかな!




ラヴォール将軍081008-1.jpg


こいつはラヴォールに出現する普通のNM。
拳聖下ばきを落とす。
名前が良いよね!
そしてお値段も良い。
競売価格55万の高級品。

WSとチャクラの着替えのために張り切ってロットしたら、売り予定の人がみんなパスってくれるという大変な恩をいただき、現在カバンの中にこの高級品が入っている。
ありがとーー!!!


そして、このNMのすぐ近くに鎮座しているのが、LBJ的ラヴォール最強将軍は暗黒将軍。
まず、ポップ場所が最悪。
周りにウジャウジャ敵がいて、単独で釣るのが難しい。
そして拳聖下ばきのNM近辺には戦車がいる上に、運が悪いと(良いと?)NMが絡んでしまう。

自分達がやったときは、この将軍自体も強いのに、回りの敵がもりもりadd。
一旦死んで将軍のタゲを切り、ヒィヒィ言いながらaddした敵を倒し、やっと落ち着いたと思ったら、目の前で見知らぬ召喚さんが将軍を釣る⇒目の前で即死⇒アッーー!⇒衰弱多数のまま戦闘再開⇒勝てるワケがなし。
という見事なコンボを食らってトラウマとなった。

とりあえずショルダーチャージを異常なほど連発し、ドレスパなどの暗黒魔法も使い、本当に強い!
未勝利の相手なので、人数を揃えて挑みたいところだ。




この他にも、デクちんが「騙しができねぇ!!!」とキレる竜騎士将軍【ジャンプ君】や、見た目が怖くて仕方ない【戦車将軍】、そしてベドーの将軍とは一味違うチューブを撒き散らす【学者将軍】などがいる。

ジャンプ君は、強いながらも入り口まで連れてエリア逃げ作戦が展開できるのでそれほど脅威ではない。
ソロ撃破報告もあるくらいだ。

戦車将軍は、カンパニエで登場するオーク戦車のような感じで、すごい範囲の攻撃をしてくる。
初挑戦時は思いっきり筋肉編成だったのでなすすべなく撤退。
でも遠隔と精霊があればそれほど脅威でもない気がする。
上述の、めだまんを倒した白と召喚の二人組が、めだまんの次はこの戦車をやっていた。
もちろん作戦はペットミサイル。
召喚さんが1回死んでいたけど結局倒していたようだったし、これも近寄らないで倒す作戦がいいんだろうな~。
つくづく近接ジョブに辛い設計だ。

そして、5名で初挑戦した学者将軍。
これが強かった…。

釣りはノールのときと同じで橋の上から川にダイブ。
くっついてきたオークは、例の【川にバシャーバシャー】で全部消せる。
ここまではいいのだ。

学者将軍、学者のくせに開幕サンダガIII。
そして、ベドーの将軍みたいに状態異常効果を発動するチューブを撒き散らすんだけど、発動しても消えないチューブがある。
バインドや静寂のチューブは発動したら消えるんだけど、毒のチューブだけが発動しても消えず、発動前に倒そうにもHPが多い。
しかもさすが学者だけあって、スリップ量がすごい。

さらに言うと、ベドーのチューブは出されたらその場で固定なのに、こっちのチューブはタゲった人のところまでふわふわ飛んでいって、確実に獲物の前で発動する。
大変ウザイ!!!ヽ(`Д´)ノ

そして、トルネードなんちゃら、というHPMPTP3種のマックスがさげられる上にダメージまで凶悪な攻撃をしてくる。
マラソンしながらコツコツ削っていたが、これでHPとMPを何度も削られジリ貧に。

かなりの時間をかけてやっとHPを半分まで削るものの、死にまくり(ヘイト消えまくり)+川での戦闘なので、ちょっとマラソンするとすぐタゲが切れてしまう。
全員衰弱でマラソンを開始した際、一瞬の隙をついて将軍のHPが全回復してしまったところで心が折れた。


ベドーーやオズだと、運がよければ一日でBFトリガーが揃うこともあるというのに、ラヴォール村は長時間の奮闘+新品の髪飾りがなくなるほど頑張ってもトリガーやっと2つ、という日があったりする。

と言う訳で、1PT以上の人数が揃いづらい明け方将軍討伐は、ラヴォール村に苦戦中。
明け方にインしているフレの皆様。
無言誘いにご注意を(´∀`)

ベドーは2回目のBF企画が出来そうなほど順調にトリガーが集まっているのに、ラヴォールは1回目の開催の予定も立たない状態で、今日のチョロ・ログアウト。
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
ちょろさんの最近の記事を見ていると、モリモリ物欲が沸いてきますね~
これが通販なら即tellなんですが(´・ω・`)残念です

獣で誰かと遊びにいってみようかなぁ…うちのLS周辺は何故か獣75保有者が、ウサギBCを開催すると待ちが現れるほど多いので。

決して仲が悪いわけじゃないんですがね…(/ω\)

祖国サンドリアがガチで挑み続けて幾星霜。やはりオーク帝国恐るべしというところですな!
すのう 2008/10/28(Tue)13:05:56 コメントの編集
     
              
 
無題
学者の毒魔方陣はHPが多いのではなくカット率が高いだけなので潰そうと思えばバイオ2or3でスリップ死させられます。
でも、何度も生むのであまり意味はありません。

チューブも魔方陣もヘイト上位下位に関係なく飛んでいくので
1人戦闘区域から離れていれば楽になることもあります。
要塞 2008/10/29(Wed)10:46:09 コメントの編集
     
              
 
無題
戦績BCは金策の為に通い続けています!ヽ(`Д´)ノ
(↑貧乏人)

それでも自分の皇国軍戦績は現在18万・・・これはメリポで貯めた分が大半を占めていますね!

戦績貯めるには、ビシージが一番効率良いですが、やっぱりアトルガンエリアで敵倒して得るのが一般的なのかもしれません。
欲しいって思うものってなかなか貯まらないものなんですよねー・・・(´・ω・`)
特に今はシグネット、サンクション、シギルと色々エリアが分かれていますからね・・・大変な世の中です。

アトルガンエリアで行動する事が多い私は、思いっきりシグネットエリアの個人戦績貧乏です!今更ながら礼服欲しいなーなんて思っているのですが、なかなか貯まらずっ!><

インプマン再び出来る日が来るといいですね!
がんばってくださーいっ!
nonini 2008/10/29(Wed)20:36:51 コメントの編集
     
              
 
無題
■すのうさん
ほんとオーク帝国おそるべしですよ!
そしてここは「ぎゃー絡んじゃった!」の雑魚も手強いんですよね~ノールとか…。

ペットジョブ満載LSなら、ラヴォールには強いかも!

■要塞さん
魔方陣。
おうおう!確かにチューブとは違って魔方陣の形でした!
なるほど~カット率ですか。
サンダー3撃っても全く倒せる気配がなかったのでどうしたもんかと思っていたんですよね~。
でも確かになんぼでも出してきやがりますね(・_・;)

魔方陣やチューブの行き先は完全ランダムなんでしょうかねぇ?
戦闘区域から離れるっていうのは、絶対にターゲットにされない人物を1人作るって意味でしょうか?
でも、戦闘区域外ってどこまでいけばいいんだろう。
相当離れた陸まで追ってきますよねw

とりあえず次回は毒魔方陣にはバイオ入れて放置するとにしてみます!

■noniniさん
じゅ…じゅ…18万?!
すっげええええええええ。
この世にそんなに戦績を持っている人がいるなんて!!
やはりメリポに全く行かないプレイスタイルが原因でしょうか(´;ω;`)
最近は、出来るだけビシージチェックをするクセをつけて参加するようにしています。
ビシージは重くてキライで積極的に参加してなかったんですよね…。
しかし、メリポも行かない、ビシージもキライ、じゃ貯まる要素ないですな!

シグネットエリアは確かに今は中々貯めれるチャンス少ないかもしれませんね~。
猫も杓子もアトルガンエリアでレベルアゲ、ですし。
低レベルジョブやると、貯まるかも?
最近は低レベルもアトルガンエリアが人気なのかしらん?

私はシグネットエリアの戦績は3万くらいあるのでまだ少し余裕がありますが、うちのリーダーPorojrはアトルガンもシグネットもピンチという背水の陣です(´∀`)
シグネットエリアが欠乏すると、皇帝や女帝の指輪のチャージが出来ないのが辛いですよね~。

インプマンは復活しそうにないので、とりあえずビシージ頑張ります!
ちょろ 2008/10/30(Thu)19:02:06 コメントの編集
     
              
 
無題
とある日のバタリアバザーの1コマ

C〇r〇 :わぁ!詩人にすごく良いトルク!
C〇r〇はP〇r〇jrに拍手した。


これは・・・・
ちょろさんがどんな感じの人なのか良くわかるね…




わか 2008/10/30(Thu)19:30:25 コメントの編集
     
              
 
無題
本当。
チョロさんの愛らしい人柄が感じられる会話ですね!

〇の数合ってないよ!
ちょろ 2008/10/31(Fri)03:28:14 コメントの編集
     
            
           
  
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

FF11-漂流者
神の声
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    ちょろ(11/13)
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    どら(07/27)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    tokiwa(12/19)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    次郎(11/19)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    Kag(11/16)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    次郎(11/15)
  • 第六百七十二話:ギルドひきこもごも
    次郎(11/10)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    Bafo(11/07)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    白蘭(11/06)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    third(11/05)
リンクについて
当Blogはリンクフリーです。

リンクしてくれた場合、報告してくれるとすごくウレシいです!
報告はコメント、非公開コメント共に大歓迎ですが、極度の照れ屋さんはメールフォームがサイドバーの一番下にあるので是非ご利用ください。
秘密の儲け話も大歓迎(*'-')

↓はバナーです。ご自由にお持ち帰りください!

チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記

Special Thanks!
ミスラ吟遊詩人日記:ヨーデル様
バナー作成有難うございました。
TBP


Powered by BlogPeople















チョロにメール
ブログ内検索
コミュニティサイトリンク
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) チョロのヴァナ・ディール⇔エオルゼア漂流記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++