忍者ブログ   
HOME ∥∥ admin
  元FF11アレクサンダー⇒シヴァで活動するLS『LittleBrownJug』所属・Choro(シヴァではChoroc)の不定期更新日記です。 2013年9月より、FF14フェンリルサーバー「ChoroCalico」でのプレイ日記になりました。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
先日二人の将軍を倒してBFへのアイテムを2つ手に入れたLBJ。
残りの将軍倒そうツアーを開催した。

金曜の裏が終わった後、時刻は深夜。
明日は土曜日だし、またライバルいるかな~と行って見たが、ソロのアノンが1人いるだけだった。
今回はPorojrが狩人で広域サーチ、いや~将軍討伐は広域があるとないでは大違い!

Porojr「ちょ、全部いるwwww」

どういうこっちゃ!
全員いるって!!
おしゃーやるぞー!

既に倒した2匹はとりあえず置いといて、アイテムを取れていない将軍から。
そして最初に会ったのは、前回他PTがやっているのを見た【Di'Zho Spongeshell】
周りにたくさん雑魚がいて、釣ったはいいけど周りの雑魚がリンクしまくり!
NMじゃないから雑魚と呼んでいるけど、強さ的には雑魚ではない。
とりあえずNMはマラソンしておいて雑魚から掃除!
するとNMをマラソンしているPorojrから報告が

Porojr「ちょーホリボルの追加効果で回復してるー!」

むー?
なんだそりゃ、魔法吸収か!だからスポンジか!
そして雑魚の掃除が終わってNMを初めてみると

「ちょー攻撃吸収して回復してるって!」
「いやさっきはダメ通ってたよう」
「ホリボル追加効果回復してたよ?」
「エフェクト出るたびに変更だ、これ」


ボワンというエフェクトが出るたびに、物理吸収、魔法吸収が入れ替わる。
しかもそのチェンジの頻度が結構高い!
ガチはきつい攻撃力だったのでマラソンしつつ攻撃していたんだけど、マラソンで裏側に廻っている間に吸収タイプが変わっちゃって、それに気付かず攻撃しちゃう人続出でグイグイ回復しちゃう。

「ちょっと!バースト2www」
「1700くらい回復したって!」

着弾寸前に変更されると黒魔道士はまるで将軍側の味方みたい!
前みたとき、このNMは4名のPTでやっていたけど、確かにこれは少人数の方がやりやすそう。
大勢だと、誰かが逆の攻撃をしちゃう事が多い。

「WSはチェンジ直後だけにしよう~殴って削ってWSで回復が多いわー!」
「大きい精霊もチェンジ直後だけねー!」


このコツを掴んでからは比較的順調に。
でもコツ掴むまでは大惨事!
グ・ダの怒りの範囲攻撃がとにかく痛くて、範囲内にいたら衰弱者とタルタルは即死だった。

「これがスポンジの由来かー」
「やりよるな」


ちょっと時間がかかったけど、スポンジ撃破!
トリガーだけでアイテムはでなかったー。




ベドー将軍081005-1.jpg


次は進んでカギの扉の奥へ。
扉を抜けたところで【Va'Gho Bloodbasked】と戦闘。
少し先に沸いているので、手前を掃除して釣ってきた。
将軍NMは、特殊な挙動をするヤツが多いのに、コイツは特に何も特徴なし。
ただ殴りたおした感じ。
ドロップはトリガーのみ。
◆鋳鉄の文箱
クゥダフがだいじなものを収納する金属の箱。
※+士気

「つまんないやつだなーコイツ」
「ドロップもつまんねーー!」
「士気あがらんわー





ベドー将軍081005-3.jpg


ブツブツ文句を言いながら少し進むと、サーチで1人だけいた人がなんとソロで【Ga'Lhu Nevermolt】と戦っていた。
赤魔道士で、サポ忍。
NMに背を向けて攻撃を蝉でかわしつつ、スリップ魔法だけで削っている。
それはいいとして不思議なのは、その人とNMお互いが背を向け合っている時があったこと。
背を向けて戦っていたとしても、NMはPCの方を向いているのが普通だと思うのに、背中合わせってなんなの?
不思議だなーと思いながらこの将軍は諦めた。




お次はさらに少し進んで【Mu'Nhi Thimbletail】と対戦。
ここまでくると、周りの雑魚の強さはとてとて。
将軍と戦闘中に絶対に絡んできて欲しくない感じ。
将軍はカメタイプなので、周りとリンクするに違いない。
「将軍は見破りなので、気をつけて進んでね」という指示を得て壁際に集合。
しかし気をつけてと言われているのにまんまとNMに見破られるバカが必ず1人はいるんだよね。

「きてる」
「チョロさん、add」
「おい」
「まっすぐ!」
「他ひっかけんな」


ほんとすみません………(・_・;)
そのまま慌しく戦闘開始!

Gato「なにか召喚しますね」

ガスボカドカボカ戦闘中。

Gato「なにか召喚してますね」

ガスボカドカボカ戦闘中。

Gato「なにか召喚してます!!!!」

「ぎゃーなにこれー」
「なんか出してる~」


ベドー将軍081005-2.jpg


すぐには気付かなかったけど、こいつはなんとかチューブってのを誰かの目の前に召喚する。
タゲとってる人、なのかなぁ?
そしてチューブ中心に色々な状態異常を撒き散らす。
静寂だったり麻痺だったり…。
しかも動きが謎だ。
突然逃げたしたと思ったら戻ってきたり、なんなのー!

チューブは攻撃するとすぐ壊せる事がわかったので、出来るだけ壊しながら必死の撃破。
とにかく静寂が辛い。
麻痺でやまびこが飛ぶ。
変な方向に将軍が逃げ出すと雑魚がリンクしそう!

ギャーギャー言いながらなんとか将軍を撃破。
すると装備を落とした!
◆デマゴーグサッシュ
防6 MP+15 INT+3 MND+3 CHR+3
カンパニエ:INT+8 MND+8 CHR+8
Lv69~ モ白黒赤シ暗吟狩召青コか踊学

「どうなのこれ…」
「ん~………」
「カンパニエよくする人にはいいんじゃね?」


将軍のアイテムは売ることが出来るので、売り目的も含めてみんなでガチロット。

「まだ目新しいかもしれないから、そこそこ高いかなぁ?」
「2~3万とみた」


ロット勝負でアサリちゃんがゲット!
その後競売をチェックすると、なんと最終履歴が20万。
でも当然履歴はほとんどない。
最終がいつの履歴かわからないけど、もう売れないんだろうなぁ…。

Asali「もし20万で売れたら今度のエインおごっちゃう!」
「マジで!!!?」
「売れて!!」
「売りぬけて!!」


売れたのかな。
売れててほしい!(´∀`)




ここでオネムーが何名かでたので人数が縮小。
でもまだ9名ほどいたので引き続き将軍にトライ。

Porojr「Observant Zekkaだって」
「カメぽくない名前だな」
「てか、インプだろそれ」
「絶対インプだよね…」
「俺、さっきの戦闘でやまびこが…」
「自分も!」


やまびこ不足の不安な状態でインプの将軍と戦闘開始。
将軍には拠点の獣人じゃないのがチラホラ混じっているけど、どういう意味なんだろう?
その理由はどこかで明かされてんのかなぁ?

戦い始めて30秒もしない序盤

シュドーーーーン!

チョロにトルネドが着弾。
えぇ?!なんなの!
ブリンクがかわしてくれたから良かったものの、タゲは間違いなく盾が持っているのにどういう事よ!

そしてまたしばらくして…

ズガーーーーン!

チョロにバーストが着弾。
えぇ?!なんなの!
ブリンクが(略)

そしてまたしばらくすると

シャキーーーーーーン!

わんこにフリーズが着弾。
えぇ?!なんなの!
ブリンクが(略)

タゲに関係なく、後衛に古代が飛んでくる。
奇跡的に全部ブリンクを貫通しなかったので被害はなかったけど、なんだったんだ…?
終わってから話していると

わんこ「ブリザド撃ったらフリーズ飛んで来たなぁ」
「あ、そういうことなの?」
「コリブリと同じかー」
「同じ魔法を反射ではないのか」
わんこ「チョロいの、最初チョーク撃ってトルネド食らってなかった?」



食らった食らった!
なるほど~そういうことだったのか~。
将軍のインプというからにはINTも高いだろうし、まともに食らったらひとたまりもなかっただろうなぁ…。




そして最後に地下に降りて【Bres】と対面。
ピースケ(*Peiste族をLBJではピースケと呼んでいる。命名:殴子。)がいる小部屋の中に佇んでいた。
フォモルタイプの将軍だ。

タクちゃんが事前に情報をゲット。
こいつのジョブはモンクで、攻撃は蹴撃のみ。
WSは双竜脚を使用して、即発動するときと長くためて発動するときがあるとのこと。
即発動はどうしようもないとして、長くためた後の双竜脚はとても痛いらしいので、出来るだけスタンで止めようという事になった。
百列拳がきたら、唯一インビンが残っているアジが発動予定。

ベドー盾将軍081008-2.jpg


早速開始!
ホントに蹴撃だけ(´∀`)
なによーちょっとカッコいいじゃない!
エルの双竜脚のモーションはホントかっこいい。
それを見放題。
しかし暗いのでよく見えない…。

自分は黒だから、ため双竜をスタンで止める役だったにも関わらず、SSを撮りまくっていた。
百列拳はアジがインビンを発動したけど、アジはこの日サポ踊でそれまでのヘイトが薄かったのであまり効果なし。
でも盾が3名もいる構成だったので、事なきを得た。

この日はこれで将軍ツアーを終えた。
ベドー将軍BFリーチ!

最初は1回の拠点探索につき1~2個くらい取れたら良いほうかと思っていた将軍BFトリガーだけど、こんなに一気に収集することができた。
活動時間がヘンなのが理由だろうけど、うれしいなー!

ラス1の将軍は中々人気のある盾を落とすらしいので、ナイト達を盾で釣って近々取りに行こうと目論見つつ、今日のチョロ・ログアウト。
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
           
  
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

FF11-漂流者
神の声
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    ちょろ(11/13)
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    どら(07/27)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    tokiwa(12/19)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    次郎(11/19)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    Kag(11/16)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    次郎(11/15)
  • 第六百七十二話:ギルドひきこもごも
    次郎(11/10)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    Bafo(11/07)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    白蘭(11/06)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    third(11/05)
リンクについて
当Blogはリンクフリーです。

リンクしてくれた場合、報告してくれるとすごくウレシいです!
報告はコメント、非公開コメント共に大歓迎ですが、極度の照れ屋さんはメールフォームがサイドバーの一番下にあるので是非ご利用ください。
秘密の儲け話も大歓迎(*'-')

↓はバナーです。ご自由にお持ち帰りください!

チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記

Special Thanks!
ミスラ吟遊詩人日記:ヨーデル様
バナー作成有難うございました。
TBP


Powered by BlogPeople















チョロにメール
ブログ内検索
コミュニティサイトリンク
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) チョロのヴァナ・ディール⇔エオルゼア漂流記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++