忍者ブログ   
HOME ∥∥ admin
  元FF11アレクサンダー⇒シヴァで活動するLS『LittleBrownJug』所属・Choro(シヴァではChoroc)の不定期更新日記です。 2013年9月より、FF14フェンリルサーバー「ChoroCalico」でのプレイ日記になりました。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
ZNMアームドギアズに2回目の挑戦。
初めて行った時は、ギアはなんとなく魔法があまり効かないイメージだったことから、筋肉で固めた編成で特攻した。
そして即壊滅⇒鬼のようなゾンビ⇒その間に遠隔攻撃の出来る人は白門に着替えに行くというとんでもないスタートを切り、ギアが唱える魔法の強属性の魔法が通る事も途中で知るという激しい戦いだった。

ギア080619-1.jpg


その時は、テリたんと愉快な仲間達+たかぼーと愉快な仲間達の3LSが集まったようなフルアラで挑んでいた。
ZNMが実装されてまもなくの、全てが手探りだった頃の、貴重なワンシーンだ。
でも、その時に「次からはこうすればいい」という戦略を見つけたという感じはしなかった。
だって、魔法通りづらいのはやっぱりその通りだったし、序盤どうすればいいのかなんてわからないままだったからだ。

ギア080619-2.jpg


初回の戦闘で印象的なのは、普段ナイトで大活躍のガトさんが「これはナイトはダメだ」と言い残し60歳の白に着替えてきた…はいいけどアンタその格好はないだろおい、いやわかるわかるよ、それがこの状況における一番良い装備なんだよねごめんごめん。というエル♂イチゴ帽子+ルーズソックス+種族ピッチリスーツの辛さを垣間見た事だ。

ギアが唱える属性の強属性の魔法を撃つのが良いとわかってからは、もうみんな声だしまくり、走りまくり、逃げまくりの戦闘だった。
デクちんが何度も何度も駆け寄ってきてチョロからヘイトを盗んでくれたことを覚えている。

ギア080619-3.jpg


ZNMをやるようになって、ターゲットコールマクロが大活躍している。
マラソンになることが本当に多いので、今誰がタゲられているのかを知るのは大変良い戦法になる。

そして途中からはなぜか物理も通るようになり、後半は「こいつもう雑魚だ!」なんていいながら、かなりの時間をかけてギアを撃破!
アルザダール海底遺跡群での戦いだったので、広く場所を取れる事に助けられ、なんとかもぎとった初回勝利だった。

そしてこの時のSSは下書きとして2ヶ月半も放置され、このまま記事にならない可能性がでかかった…。
なんとか2回目のギアの記事に潜り込ませることができてホっとしている。




そんなギアに再挑戦したのだ。
その日はSNFと一緒に遊んでいたので、黒の数も豊富。
黒はみんなサポ忍で行こうという事になり、黒のサポ忍には慣れてない自分は不安を感じながら現場へ向かった。

序盤はウンコみたいなダメしかでないけど、気にせず耐える!をスローガンに、ひたすらマラソンで頑張った。
しかし、詠唱時に距離をうまくとる能力0⇒なんかヘヴィの技食らう⇒ボコられ即死(蝉張りミス)、という場面が続き、やはり自分は黒のサポに忍者というのは向いてないと実感!

というか、どうして蝉を張り忘れたり、張替えに続けてミスるのかと言いたい。
モンクで空蝉にはそれなりに慣れてきたはずなのに、なぜだ。
ジョブが黒だと、途端に蝉の存在を忘れてしまう。
状態異常の回復が出来ない事に激しい違和感を感じる。
レイズが出来ないことが大変もどかしい。
ストンスキンとブリンクが出来ないなんて恐ろしい。

完全にパンダ依存症の自分は、1戦目が終わると同時にサポを変えに白門に飛んだ。
臨機応変に対処できないヤツだと罵るがいいさ!!
だってサポ白が好きなんだもん!!

そして挑んだ2戦目。
なぜか1回もヘヴィの技を食らわない。
いや、距離を取る能力が0なのは変わっていないのでなんか技は受けてるんだけど、ヘヴィにならないのだ。
なんでだ?
(それは違う技だからじゃないですか?アーアーアー聞こえない!)
あれか?ストンスキンでダメ0だと追加効果的なものも食らわないとか?
ほら!ほらね!サポ白サイコー!!!
スロウも治せるし、ケアルもできるし、やっぱりサポ白がイイネ(*'-')

ていうかさー、サポ赤はまだわかるんだ。
サポ赤でないと使えないオンリーワンの有効な魔法があるしさ。
なんとかサポ赤を前より上手く使えるようになってきたんじゃないかとも思う。

でも、サポ忍はどうだろう?
基本INTが上昇するけど、めっちゃちょっぴりだしそこがメリットってワケじゃないよね。
となると、空蝉の【6回~9回連続で単体攻撃を確実に幻影で避けれる】っていう要素に期待してるって事になるけど、それがそこまで必要な場面ってそんなにあるかなぁ?
範囲攻撃だって多いしさー!

運まかせとはいえ一応ブリンクも幻影で避けれるし、ストンスキンという素敵魔法もあり、さらに他者の強化やケアル・状態異常の補助、建て直しの援護もできるサポ白を押してまでサポ忍が良いとなると、もう「オマエの仕事は黒魔法のみでいいの!!」ってことだよねぇ。
そういう局面の経験はほとんどない。
いや、そういう局面でもそうだと感じてないというのが事実かも。
ケアルが、強化が、レイズが、状態回復ができてよかったと思う場面の方が圧倒的に多い。

うーん、やっぱり自分は「サポ忍ならもっともっと精霊撃てる」としても、サポ白で色々補助もできるほうが好きだなぁ…。
ちなみに、断じてサポ忍黒魔道士を批判しているワケじゃない。
空蝉をや二刀流装備を最大に活用して、可能な限りの精霊を叩き込めるのはスゴイなって思う。
ただ、自分はあまりにも上手く使えなさすぎるんだ。
これが灰色魔道士の後遺症なんだろうか!
それとも、普段のプレイスタイルで白や赤が十分に確保されている事が少ないのが原因か?!
とにかく、サポ忍を求められた時にサポ忍としての行動が出来ないのは明らかに欠点なので、なんとかせねばいかんな…(・_・;)

なんて話がそれたけど、ギアとの戦いの方は

タクロ「オレの初バーストIIを食らえー!!」
タクロ「74ダメ」
「泣いてもいいんじゃよ」


という感じで順調にギアのHPを削り、2戦とも問題なく勝利!

巴080824.jpg


1戦目では、この【巴】という槍が2本も出た。
ZNMで同じアイテムが2つでるって経験がなかったのでビックリ!
しかしこの槍、この日の参加メンバーには全く人気がなく、侍というジョブを所持しているという理由だけで殴子とタクちゃんに強引に1本ずつ手渡された。

でも、SSに性能を書くために用語辞典で調べてみたら
侍が装備できる槍の中でD86はリバイアサンクーゼに次いで高い。
また、D値だけでなく命中・攻などアタッカーとして必要なパラメータも上昇する上に、モクシャで与TPを減少させ、更に受け流しスキルの上昇で僅かながら敵からの攻撃を回避する確率を上げる、攻防一体型の至高の槍である。

槍侍を得意とするプレイヤーには喉から手が出るほど欲しい一品。

なんて一文発見!!
イイモノだったんじゃ~~ん。
グラもオリジナルらしいし、是非愛用してほしいな!
ていうか、最近忙しいみたいでめっきりログインのないトモエさん、こんな槍が実装されてるよーーぅ!
トモエさんのために実装されたような槍、早く復活しないかなぁ。

ギア靴080619.jpg

ちなみに初挑戦の戦闘時と今回の2戦目には、こんな靴もドロップ。
初回戦闘時はこれも不人気アイテムだったような記憶があるけど、今回はえらい人気で、仁義なきロット勝負の結果チャッピーがゲット。
着替え魔人チャッピーの点滅具合にさらに拍車がかかる結果となった。

6月に行ってSSを撮り、下書きにしていまだ記事になっていないZNMがまだ複数ある。
なんとかこれらを掘り起こす方法を考えつつ、今日のチョロ・ログアウト。
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
『巴』は薙刀みたなグラでかっちょいいですのぅー。
最近FFはさっぱりなので、装備事情とかもすっかりさっぱりですが、それでもこれはいい装備ですのぅ(´_ゝ`)
次郎 2008/08/25(Mon)10:59:33 コメントの編集
     
              
 
無題
狩上げをやるようになってサポ忍の機会がだいぶ増えてきました。コンニチハ

サポ忍をやるようになって今までどんだけ回避と忍術スキルに依存した回し方だったのかがよくわかりました。(今もだけど…)
難しいですよね(`ε´)

Yukitoshi 2008/08/25(Mon)15:57:07 コメントの編集
     
              
 
無題
サポ忍の練習はリヴェーヌで黒ソロでの鱗取りがイイ練習ですよ~
通りすがり 2008/08/25(Mon)16:19:40 コメントの編集
     
              
 
無題
■次郎さん
ほほー。
すっかりさっぱりでもいい装備なんですね!
じゃあやっぱりイイモノなんだ。

絶対にメイン武器にするように二人に伝えておきます!

■ユキトシさん
え、蝉って忍術スキルで中断率かわるの?w
そんな事も知らなかったぜ!!!

■通りすがりさん
鱗取りというとワイバンですな!
ワイバン…麻痺に静寂と、もうめちゃくちゃ状態異常の回復したくなる印象がある相手ですが、ソロだとそれさえ避けてしまう、という事なのかしら。
あ、黒ソロだと相手のWSこないのか!
なるほどなるほど、ありがとうございます~!
ちょろ 2008/08/25(Mon)18:32:45 コメントの編集
     
            
           
  
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

FF11-漂流者
神の声
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    ちょろ(11/13)
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    どら(07/27)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    tokiwa(12/19)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    次郎(11/19)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    Kag(11/16)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    次郎(11/15)
  • 第六百七十二話:ギルドひきこもごも
    次郎(11/10)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    Bafo(11/07)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    白蘭(11/06)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    third(11/05)
リンクについて
当Blogはリンクフリーです。

リンクしてくれた場合、報告してくれるとすごくウレシいです!
報告はコメント、非公開コメント共に大歓迎ですが、極度の照れ屋さんはメールフォームがサイドバーの一番下にあるので是非ご利用ください。
秘密の儲け話も大歓迎(*'-')

↓はバナーです。ご自由にお持ち帰りください!

チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記

Special Thanks!
ミスラ吟遊詩人日記:ヨーデル様
バナー作成有難うございました。
TBP


Powered by BlogPeople















チョロにメール
ブログ内検索
コミュニティサイトリンク
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) チョロのヴァナ・ディール⇔エオルゼア漂流記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++