忍者ブログ   
HOME ∥∥ admin
  元FF11アレクサンダー⇒シヴァで活動するLS『LittleBrownJug』所属・Choro(シヴァではChoroc)の不定期更新日記です。 2013年9月より、FF14フェンリルサーバー「ChoroCalico」でのプレイ日記になりました。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
ZNMの下書き記事がブログの管理画面に山積み状態だけど、先にステップ4の記事をアップする暴挙に出る事に('Д')

今回突撃したステップ4は、ワジャームのティンニン。
おなじワジャームに普段から生息しているHydraと同じタイプの敵である。

ステップ4の3種類のモンスターのうち、LBJが唯一過去に戦った事があるのがこのHydra。
その時は、最後数mmで繰り出される痛い攻撃ラッシュまでは割と順調に削れていたのに、最後のラッシュ時にどうしても削りきれず敗退した。

今回戦うティンニンはハイドラと同じ見た目だけど、強さはやや異なるらしい。
毒消しと聖水の準備をうるさいくらいにみんなに確認し、500モン使ってみんなで浮島へ!
TPが持ち込めるので、ワジャームの石碑の前でTPをためて移動した。

今回の戦力は総勢26名

ナ:Gato Kiryu Quartz
忍:ユキトシさん
侍:Alevia
狩:Porojr エスさん
シ:Dge Deku
青:Chappie Conron Hakuran
吟:Asali 斧子さん ヨック
召:Quin Rashper
赤:Bibby Creator
白:Kujya Bobu
黒:Bati Gapuel シファさん ニョッキー Choro


この中から18名の先発隊を作って、補欠組は希望を出して少し離れて待機。
チョロは補欠組だったので、ドキドキしながら離れてティンニンの登場を待っていた。




浮島はかなりの広さがあるので、26名でも少し離れればさほど重さは感じない。
登場したティンインを見てみると、いきなりHPが半分!
えーーー?なにこの超ボーナス!
しかも、3本の首を切らねば辛いのがHydraの特徴でもあったのに、いきなり1本しかない。
本物と随分ちがうなぁ!

と思っていたら、見る見るうちに首が生えてHPが満タンになってしまった。
この敵は首の数で使う攻撃が違うんだけど、最初に1本、そのあと2本、最後に3本になることでそれぞれの攻撃を見せてくれる、という親切設計なんだろうか…?
しかし、いきなり手負いで登場するとは、どういうコンセプトなんだろう。
謎い。

ハイドラ080713-1.jpg


首切りマシーンとして投入されている侍の殴子。
最初に暴れる予定だったのに、いきなり死亡ログが見えた。
あいつなにやってんだあああああ!
後で聞くところによると、えらい範囲ダメージを受けた模様。

外部からだとヤキモキしながらあちこちタゲりまくって回復と状態異常を治すしかないんだけど、とにかく死亡ログがハンパない。
主に盾の……。

一撃がかなり痛いみたいで、回復が追いつかず盾がもりもり死んでいく。
入れ替えまくっているけど、追いつかないー!
削り部隊は豊富にいるので、自分は本隊に入ってからも精霊より回復をメインに動いていた。

ティンインの足元で死んだ人のトラクタ。
リレ起き即死者のレイズ。
敵をタゲるよりも、サブ衛生兵状態で駆け回っているうちに、気がついたらティンインのHPはかなり削れていた。

とにかく盾を死守!!!
これを徹底する事で大分落ち着いた戦闘となり、初のステップ4、見事勝利!




26名という人数は、ステップ4を戦う上で、多いのか少ないのかわからなかった。
LBJの企画は事前に人数の把握をしないことがほとんどなので、当日まで実際の参加人数がわからない。
だから、当日人が少なかった場合の「今日は中止」を決断するラインが非常に難しい。

こういう大きな戦いは、万全で挑みたい気持ちもあるし、やっぱり勝ちたい。
でも何人だと「それは無茶だ」なのかの判断ってすっごく難しいね!
とりあえずフルアラいればほぼ決行はするとは思うけど、それ以下だった場合は悩ましい…。
負けた後から「やっぱり無茶だったんだ」という言葉は言いたくないし聞きたくない。
決行したからには負けても本望だと思いたいけど、みんなが同じように思ってくれるかなぁ、と不安になることもしばしば。
最近花鳥風月で大きな戦いをする事が多いから、余計にこういう事が気になっちゃうな~。

今回のティンインは、戦い終わった感想としては、慣れればもう少し少なくてもいけるのかな?という感じ。
今月はもう1つのステップ4、ケルベロス君との戦闘も控えているから、楽しみだーー!

で、ティンインは次のステップ5へのトリガーは出してくれなかった。ケチ!
ステップ3まではトリガーは100%ドロップなのに、ここでランダムになるとはニクイじゃねーか!

でも、帽子を1つ出してくれた。
ビックリするほど真っ赤な帽子。
赤いシーフ、Dekuがゲッツ、オメデトウ!

ハイドラ080713-2.jpg

◆エンキドゥキャップ
頭 防23 DEX+3 AGI+3
命中+8 飛命+8 モクシャ+2
Lv72~ モシ狩侍忍青コか踊

他にも、肉や牙などをドロップ。
なんでも素材は100%ドロップとか?
肉をゲットしたPorojrから調理の依頼がきているので、今度カチ割ってやろう('Д')

ステップ1~2は攻略も確立されてきて「カンタンに倒せるやつでトリガ取り」という作業になっていってしまうのかもしれないけど、LBJは割とみんな積極的にポケモンを育ててカメラ取得に燃えてくれているので、みんなで協力してトリガーを取っていけたらいいな。
張り込みにはめっぽう弱いLBJだけど、トリガーNMはやっぱりイイネ!
ステップ5の敵に会える日も、そう遠くはないと思っている。

次回のステップ4を楽しみに、今日のチョロ・ログアウト。
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
ティンニン戦お疲れ様でした!
この戦闘は自分が衰弱してる間にやっつけたってかんじで個人的には不完全燃焼w
でも装備等々考え直すいい機会なのかも!

ってわけでまたこういうような戦闘にお呼びがかかった時は、もうちょっと生き残れるようにいろいろ工夫してみたいと思います^^
また宜しくです!
yukitoshi 2008/07/14(Mon)05:43:31 コメントの編集
     
              
 
無題
おぉ激闘?!のティンニン様だw
あの時は誘っていただきありがたき幸せでした。

ステップ4次はいつ行く予定でござるか~?
ゾンビメンバーとして参加希望でごんすw 

めりぽ強化して墨になってやる・・・;w;
それと・・・モンモン貯まりそうなので金歯好きの骨爺
いつか手伝ってください;w;
ニョッキ 2008/07/14(Mon)09:46:35 コメントの編集
     
              
 
無題
■ユキトシさん
大勢で戦う時って「オレ完璧!自分やりきった!」って思える戦闘って中々ないと思います。
みんなが「もうちょっと上手く動けたはずなのに…」って思いながらも少しずつ頑張ったその積み重ねで勝てるんだな、って。
でも、個人的には不完全燃焼になりますよねーw

またやりましょう!

■ニョッキ
次のステップ4は7/26の予定です!
都合会えば是非一緒にやろー!

金歯いつでもOKよ~。
「手伝う」って言葉が当てはまるほど確実に勝てるかどうかわからんけどね(´∀`)
負けても泣かない+容赦ないガチロットでよければいつでも!
ちょろ 2008/07/14(Mon)18:32:59 コメントの編集
     
              
 
無題
このティンニンはヤマタノオロチあたりを模しているんじゃないかと勝手に妄想しています。日本書紀等ではヤマタノオロチは酒に酔ったところをスサノオに倒されています。
今回のトリガーが猿酒ってことで、登場時点では『首1本&HP50%=酔っている』ってことなんじゃないかなぁ?
でも、酔いが醒めるのは結構早かったな!

と、裏設定を勝手に妄想してるほうが楽しかったりするクインさんでした。
Quin 2008/07/14(Mon)18:45:38 コメントの編集
     
              
 
無題
いいなああああああああああああああ
楽しそうだなああああああああああああああああ

その日帰ってきてはいたけど疲れ果てて眠りこけてました。

遊びたいよー、でも遊ばないんだぜ。

次会うのはヴァナより北海道が先かも( ´∀`)
ばほ 2008/07/14(Mon)19:54:41 コメントの編集
     
              
 
無題
■Quin
あ、そのお話知ってる!
そっか、トリガーは猿酒かぁ。

なるほど~~その説正しそう!
あいつベロベロで登場だったのかぁ!

酔いがさめた瞬間あんだけ暴れるって、タチわりぃ(´∀`)

■ばふぉたん
楽しいぜ!
でもバフォはインしなくていいんだぜ!

あ、例のラフ、今月中にはなんとか…(・_・;)
ちょろ 2008/07/14(Mon)22:40:47 コメントの編集
     
              
 
無題
いいねぇいいねぇ!

で、何より気になったのが・・
黒:Bati Gapuel シファさん ニョッキー Choro
   ↑
もうすっかり黒か!wwwww


時代の流れを感じました。
ぎゃばん 2008/07/15(Tue)01:29:48 コメントの編集
     
              
 
無題
いいでそいいでそ!
今までもさー、交代ログインでいけてたんだから、ゲストログインになってもいいじゃーんいいじゃーん。

メール>兄
「今からインするお^^」

兄>ハゲ
「うお、ちょっとまてアッー」

でいいじゃんいいじゃーーん!

ばちこんの黒すっげつおいんだぜ!
でもやっぱり個人的にはシフや狩人してるばちこんのがしっくりくるけどねー。
ヒラヒラがうらやまでハラタツw
ちょろ 2008/07/15(Tue)01:37:17 コメントの編集
     
              
 
無題
引用しまくってやったのぜ(´∀`)
どっかのブログで、フルアラいれば余裕っての見たけど
そうだとしても人が集まっちゃうのがLBJだよね
そして衰弱の嵐

SSがエレメンに載せられそうなくらいかこよく撮れてる!
補欠スタートの特権だなっ!
yoc 2008/07/15(Tue)11:56:27 コメントの編集
     
              
 
無題
確かにフルアラでもいけそうな感じはしたねー。
LBJの特徴として、初回は大勢くるけど、慣れてくると一気に人が減る傾向にあるので、Yocは末永く頼むぜ!w
ちょろ 2008/07/15(Tue)17:17:00 コメントの編集
     
              
 
無題
良いアングルで撮影できてる!
次はチョロさんのセクシーなブリケツ姿を【はい、お願いします】

4段階いいなー!
今月末にコレ、チャレンジするかも?ってのはLSで聴いてるんだけど、早く戦ってみたい!
強敵と戦えるのが何よりも楽しい!

…これだったかな?精霊があんま通じない4段階。
黒で呼ばれないかもしれないけど(ノ∀`)
たるまじ 2008/07/16(Wed)10:16:14 コメントの編集
     
              
 
無題
なんかいつになくSSが好評でウレシイ!
しかしこのSSを撮影したのは、自分だったからポロだったかわからない…。
自分ってことにしとこ(´ー`)

こいつは、かすかな記憶だと、割と精霊気持ちよく通ってた気がするなー。
だからコイツじゃないかも!

花鳥風月LS楽しめてるみたいで、よかったよ!
ちょろ 2008/07/16(Wed)19:12:19 コメントの編集
     
            
           
  
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

FF11-漂流者
神の声
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    ちょろ(11/13)
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    どら(07/27)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    tokiwa(12/19)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    次郎(11/19)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    Kag(11/16)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    次郎(11/15)
  • 第六百七十二話:ギルドひきこもごも
    次郎(11/10)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    Bafo(11/07)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    白蘭(11/06)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    third(11/05)
リンクについて
当Blogはリンクフリーです。

リンクしてくれた場合、報告してくれるとすごくウレシいです!
報告はコメント、非公開コメント共に大歓迎ですが、極度の照れ屋さんはメールフォームがサイドバーの一番下にあるので是非ご利用ください。
秘密の儲け話も大歓迎(*'-')

↓はバナーです。ご自由にお持ち帰りください!

チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記

Special Thanks!
ミスラ吟遊詩人日記:ヨーデル様
バナー作成有難うございました。
TBP


Powered by BlogPeople















チョロにメール
ブログ内検索
コミュニティサイトリンク
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) チョロのヴァナ・ディール⇔エオルゼア漂流記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++