忍者ブログ   
HOME ∥∥ admin
  元FF11アレクサンダー⇒シヴァで活動するLS『LittleBrownJug』所属・Choro(シヴァではChoroc)の不定期更新日記です。 2013年9月より、FF14フェンリルサーバー「ChoroCalico」でのプレイ日記になりました。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
Dge「今日の敵には、斬・突・打の3種類の武器を持ってきてください!」

この日の海部の活動前に部長からこんな指示がでた。
なんでも、一定の属性の攻撃しか通らない敵をやるらしい!
もちろん精霊もアウトとのこと。

最初はサポ赤で片手剣を持っていくか?!と思ったけど、みんなに聞いてみると、鎌も斬属性らしい。
追加実装された両手鎌スキルが唸る日がきたぜーー!!!

という訳で

斬⇒チャッピーから借りたブラックジャック
突⇒ガルーダダガー
打⇒麒麟棍


を握り締めて海へ!
この日の相手は『Jailer of Temperance』
ツボだ。ツボなのだ!
ツボの周りに出ているビヨビヨの種類によって通る攻撃の属性がかわる、という中々面白い敵。

Dge「輪が斬り、棒が突、なにもなしが打ね。」

部長の説明をバザコメにメモってNMのPOP場所をグルグルまわる。
コイツの出現場所はめちゃくちゃたくさんあって、アタリの場合近くのツボを倒した瞬間、小部屋の中に沸くのだ。

「こういうのって、沸かなくて飽きてきて油断してきた頃に沸くんだよね〜」
「もう油断してるけどね!」


なんて言いながらグルグル。
道を知っている人の方が少ない、という幼稚園以下の団体を引率する部長とばちこん。
で、ホントにいい加減飽きてきたって頃にツボが沸いたのだ!

小部屋の前には鳥に変身するミラーボールがいるので、その奥のドーナツ状の広場で戦闘開始!

まず最初はどのくらいの強さかわからないし、黒のよわっちぃ武器なんかで殴りかかるよりは少し様子を……

海ツボNM070603-2みるわけもなく、即抜刀!!
もちろん食事はソールスシ。


でも、「殴ってる場合じゃないわ…」と反省するのに、そう時間はかからなかった(´;ω;`)

つおい。とてもつおい。
まず石化が辛い。
毒のスリップも痛い。
なんか範囲で一気に死ぬ。

これは敗退ムードか…というくらい序盤でかなり崩されてしまった。
でもそこは、フェイスで鍛えたゾンビチーム!
海といえばゾンビ!
ゾンビといえばLBJ!
死にながらマラソンを引き継ぐ前衛陣。

衰弱をどこで治そうかとオロオロしていると…

Cogito「衰弱で休むなら、鳥に気をつけてこっちで休むといいよ〜」

と、コギーが教えてくれた。
NMがPOPした場所の少し奥の小部屋である。
なるほど、そこか!いくわ!

ゴラホはChoroにスタンを唱えた。
Cogitoは考え込んだ。

き、気をつけてって言われてたのに…。
しかも衰弱なのに…。
しかし、本隊はツボで大変なのに、ここで手を煩わす訳には…っ!

ゴラホにスタン!
ゴラホにスリプル!
チョロ⇒ログアウト!


コギーが助けてくれようとしたが、「ログアウトする!」と言って速やかにログアウトした。
思えば、この敵と戦いでチョロが取った行動の中で、これが最高のGJだった気がする。
(どんだけ役に立ってないのか…)
普段、絡まれ⇒寝かせてログアウトってのはあんまりしないのに、ここでこれが浮かんだ自分エライ!自画自賛!

海ツボNM070603-1こうして、本隊と全く関係ないところで自己満足している最中も、本隊は必死の攻防を繰り返していた。


精霊や遠隔じゃなくて物理が有効な相手という事で、LBJは得意なんじゃないかと思っていたのに、想像以上の苦戦を強いられた。
強いられたけど、なんとか勝利!!!

ドロップはなんかのトリガーだったかな?
前にやった正義のイカと同じクラスの敵と戦えるようになるらしい。
楽しみ(*'-')




ツボを倒し終わって、お次は前回涙を飲んだ子竜アーンへ!
これもポップさせるためにアーンを狩るので、

「ツボで減った経験値戻すかー」

なんて言っていたのだけど…
これが、フェイスといい勝負くらいの泥沼のゾンビ戦になろうとは…
一つ言っておくと、今回に限ってはLBJは油断していたわけじゃなかった。

油断してないのに、NMポップと同時に4人も赤玉で回線切断してしまったのだ!
チョロはというと、NMが沸く以前から、突然『思い出モード』と名づけている謎のコマ送り状態になる現象が続いていた。

なんなのこれー!と一旦ログアウトしてみても、改善されない。
同じ症状になる人の共通点はPS2プレイヤーという事だった。
これについては、この後に行われたパッチに記されていた

モンスターのアーン族のグラフィックが一部変更されました。これにより、主に"PlayStation 2"版において、「ル・メトの園」で極端にデータの処理が重くなっていた問題が改善されています。


という一文で謎が解けるのだけど、この時はわからない!

ナンデダーナンデダーと騒ぎながら、予定よりも少ない人数での戦闘を強いられていた。
NMが沸いたら誰が子竜の世話をして、誰が本隊の盾をして、なんて考えていた作戦は一気にパーに…。

このNMが沸く広場は、モヤモヤがあって、そこを通ると隣の部屋に移動できる。
でもこのNMは部屋を移動しても追ってくるのである!

海子竜アーン070603-1チョロもなんとか子竜の世話をできないかと頑張ってみたが、距離を取るのに失敗はするわ、子竜の歌でリレは消されるわ、と散々な目に…。


途中、ライバルが出現し、「ここで黄色ネームになっちゃったら取られちゃうかも…」なんて場面もあったけど、ライバルたちもこの壮絶なゾンビ戦をみて、かわいそうに思ったのかデジョンで帰っていった…。

とりあえず『油断したら取られちゃう』の危機だけは回避して、モヤモヤエリアを使って必死で戦う。

もうNMがどこをウロついてるのかわからない。
子竜の世話(っていうか逃げる)のに必死!

「本体どこー?」
「モヤモヤエリアで消えちゃわない?」


みんな回線切断⇒復帰を繰り返しているので事態を把握できていない。
衰弱でHPが2桁のまま子竜をマラソンしようとするバフォたんを落ち着かせて、本体ドコードコーと探すと、もう後数mmというHPの本体がエリア際からやってきた。

ここらでやっと回線も落ち着き、衰弱回復メンバーが増えていた。
最後に一気にしとめて、壮絶なゾンビ戦終了!
何がでたかな…覚えてない!

こうして、2回のゾンビで幕を閉じたこの日の海部。
ゾンビ⇒敗退はめっちゃくちゃ悲しいけど、ゾンビ⇒勝利はやりきった感があってすごくいい気分!

今度は上位ってやつの2種類目にあえるのかな!と期待して、今日のチョロ・ログアウト。
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
どうも、誰かのアイドルヒマレンジャーです(´_ゝ`)
海NMですか、一度もやったことないですな、長年FF
やってるとげ、未だにやってない事って沢山ありそうだ。
ヒマレンジャー 2007/06/22(Fri)20:13:52 コメントの編集
     
              
 
無題
いつも楽しく拝見していますー            後衛ばかりでそんな属性あるとはつゆしらずw     一度は海NMやってみたいなw  
女将 2007/06/23(Sat)18:09:50 コメントの編集
     
              
 
無題
はじめまして。
本日は拙宅へお越しくださってありがとうございました。

表現の仕方が素敵で思わず吹き出しました。
思い出モードとかビヨビヨとか。

私は海という場所に行ったことがなく、こちらで初めて拝見しましたが、宮殿のようで綺麗な場所ですね!

海部頑張ってください。
Hecate URL 2007/06/24(Sun)16:31:04 コメントの編集
     
              
 
無題
■ヒマレンジャー

もうアイドルであるかも定かじゃ…
5年もやってるのに、ホント手つけてないこといっぱいあるよねー!
ヒマレンジャーは空では会ったのに海は手つけてないのかー。
海に行くことは出来るんかな?
今度拉致るわ(・∀・)

■女将さん
キャー女将さんからコメントもらえるなんて感激!
チョロも物理に属性があるって知ったの結構最近なんですよ。

モンクのメリポアビの『無想無念』って一体どういうアビなのか全くわからなかったですもんw
「攻撃を無属性にする」事でインビンでも通常攻撃通るらしいですよ!
後衛にはまったくわからない知識ですよね〜〜。

■Hecateさん
はじめまして!
サシェのお話とっても興味深かったです〜。
海はとってもきれいな場所ですが、FF11にしては珍しくパステルカラー調なので、3D酔いになりやすい私としてはキツい場所です…(´;ω;`)

ものすごく独特の文体で素敵なブログで読みふけっちゃいました。
またお邪魔します!
ちょろ URL 2007/06/24(Sun)21:31:34 コメントの編集
     
              
 
無題
どうも、ヒマレンジャーです。アイドルは辞めます!普通のお婿さんになりたいです(/ω\)
海は一応いけるデスヨ、大抵暇してますので、見かけたら
拉致って下さいw
ヒマレンジャー 2007/06/24(Sun)22:54:57 コメントの編集
     
              
 
無題
海にはイケル、とφ(..)
ちょろ URL 2007/06/25(Mon)13:34:15 コメントの編集
     
            
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

FF11-漂流者
神の声
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    ちょろ(11/13)
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    どら(07/27)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    tokiwa(12/19)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    次郎(11/19)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    Kag(11/16)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    次郎(11/15)
  • 第六百七十二話:ギルドひきこもごも
    次郎(11/10)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    Bafo(11/07)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    白蘭(11/06)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    third(11/05)
リンクについて
当Blogはリンクフリーです。

リンクしてくれた場合、報告してくれるとすごくウレシいです!
報告はコメント、非公開コメント共に大歓迎ですが、極度の照れ屋さんはメールフォームがサイドバーの一番下にあるので是非ご利用ください。
秘密の儲け話も大歓迎(*'-')

↓はバナーです。ご自由にお持ち帰りください!

チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記

Special Thanks!
ミスラ吟遊詩人日記:ヨーデル様
バナー作成有難うございました。
TBP


Powered by BlogPeople















チョロにメール
ブログ内検索
コミュニティサイトリンク
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) チョロのヴァナ・ディール⇔エオルゼア漂流記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++