忍者ブログ   
HOME ∥∥ admin
  元FF11アレクサンダー⇒シヴァで活動するLS『LittleBrownJug』所属・Choro(シヴァではChoroc)の不定期更新日記です。 2013年9月より、FF14フェンリルサーバー「ChoroCalico」でのプレイ日記になりました。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
世間のバージョンアップフィーバーをガン無視の記事でスンマヘン。

PMをクリアして挑戦権を得てからも、中々企画する機会がなくて放置されていた日輪クエスト。
ばちこんが企画してくれたので、早速参加希望をだしておいた。

18人という人数制限のあるBCでのクエストなので、人数調整が大変。
相当強い相手という前情報があるので、気軽に「人数超えたら2回行こう」とは言えない状況だった。

まずは1戦に全てを賭けるという事で、当日集まったのは結局人数オーバー(´∀`)
まぁ、いつもなんでも適当に集合して適当にやっているので仕方ないっちゃ仕方ないのだけど、まずは先着の18名で挑み、戦力的に余裕があれば2回目も行こう、という事になった。

企画を打ち出した当初は

Bati「人数揃うんかな…」

なんて不安も口にしていたBatiだが、仲良くしているLSのチームバンディッドや、裏LSつながりでSNFからの参加もあったりで、大勢の人が集合。
普段は裏でしか遊ぶ機会がない面々とアラを組んで、なんか新鮮(・∀・)

日輪070520-31戦目は結局、18名全員初挑戦のメンバーで挑む事となった。
これは楽しみ!


みんなが持ち寄った情報からたてた作戦は

・なんとかフレアはしゃべってから発動だから、なんかしゃべったら逃げる。
・ガーはスタンで止めてほしいけど、○○フレアはスタンで止めると次からセリフなしで撃ってくるからとめちゃダメ!
・強烈なノックバック技があるから、盾は壁(崖)を背にして戦う
・ひどいシッポの攻撃があるから、後方からの攻撃は禁止!
・とにかく楽しめ!



自分は黒ばっかり集めたPTに所属。

殴子「ロールを聞き逃さない立ち位置を心がけるように!」

という注意を興奮と共に聞き流しながらかなり緊張していた。
精霊はハーフカットらしく、乱射してもOKという切ない許可がおりていた。

日輪070520-2中にはいると近いのか遠いのかよくわからない場所にバハムートが!
デカすぎて遠近感が狂うとは聞いていたが、ホントわかんない!


BCの中に入って初めてレベル制限がとけるので、みんな服を着るところからスタート。
HPMPはBC突入時にMAXになるので、強化や食事を行い、着替えの増減分のHPMPを戻していざ突撃!!!!

あとはもう、わやくちゃでワケがわからなかった。
殴子からだけは離れないでおこう、と必死でついていき、ひたすら精霊を撃った。

ガーだ!と思ってスタンを撃ったら、その直後の○○フレアをとめちゃって焦ったときもあった。
でも、次からもセリフをしゃべっていたから、1回はセーフor実は止めれてなかった、のかな。

12本分の材料を持ってきたヤグドリを飲む事はすっかり頭から抜け落ちていたけど、あしこからしっかりリフレが届いていた。

日輪070520-1なんかしゃべった!⇒逃げる!の繰り返し。
周りのみんなのHPが黄色く染まる中、どういう立ち位置の奇跡が起こっていたのかわからないが、チョロのHPは奇跡的に白いままだった。


バハムートのHPはどんどん減っていく。
一定のHPが減るごとになんちゃらフレアを放ってくる。
そして最後、懇親の力をこめてバースト?をゴゴゴゴ…とやっている最中に、アラのみんなのHPの大部分が一気に真っ赤or0になった。

な、なにが起こったのかわからない。
これが最後に放つというギガフレア(?)なの??

でも、自分生きてる!!!
HP真っ赤だけど生きてるぅううぅぅぅ!!!
ありがとうメガスズロール!!

HP2ケタで生き残ったチョロは、無事に魔法を詠唱完了することができて、虫の息のバハムートにトドメを刺すというカッコイイ役をゲット!
みんな興奮してて誰も気づいてくれなかったけど!

こうしてばちこん主催の『日輪を担いて』は初戦で勝利という快挙を成し遂げたのだ。

その後、興奮+まだまだ元気な一同は、溢れていたメンバーを加えて2戦目突撃!
何名か落ちた人がいて構成に変更があったため、

Conron「俺、攻撃⇒レジスト⇒盾にフルーツ!⇒フルーツいれてねぇえええ!⇒慌ててセット⇒終了、だったんだが…」

と泣きながら証言する青のわんこを

「存在だけで価値があるから大丈夫」

という気休めの慰めと共に盾PTに配置し、そこにコルセアもいれて盾にメガスズロールをかける作戦を実行。

これが大成功!
青のいるPTでのメガスズロールの威力は素晴らしかった。
一瞬タゲがフラついた時があって、1戦目よりちょっと危うかったものの、こっちも無事に撃破!
勢いってスゴイねっ!

こうして、最初はどうなる事かと思ったが、この日の参加希望者全員がこのBCをクリアすることが出来た。

このクエストは連続クエストで、最後までクリアすると耳装備が貰える。
その最後のBCがこれまたキッツいBCらしく、先に挑戦して3戦3敗だと嘆いているメンバーもいた。

キッツいBC大好き!
その前にプロミヴォン巡りがあるようなので、今後の展開をとっても楽しみに、今日のチョロ・ログアウト。
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
バハ退治おめ〜!

俺もバハに止めさしたよ!(*´Д`*)
バハは、帝龍降臨でもやれるから、
こっちも頑張れ!w

強敵と戦える事【喜び】
たるまじろ URL 2007/06/07(Thu)23:47:08 コメントの編集
     
              
 
無題
も〜!
俺も参加したかったわ!
当日SNFのLSつけたらそんな話してて、
「じゃ行ってきます」てwwww
SNFに残った数名はやることもなく解散(*´Д`*)

今度行くときは参加したいぞ〜!
クレ 2007/06/07(Thu)23:58:09 コメントの編集
     
              
 
無題
■たるまじさん
トドメヽ(・∀・)人(・∀・)ノ
2回目は色々装備貰えるやつですね!
楽しみ♪

■クレさん
えー!聞いてなかったのかー!
じゃあアニさんはどっかから情報聞きつけてやってきたのねw
2回戦があったから、駆けつけてくれてもよかったのに〜〜残念。
次回は声かけるよ!
ちょろ URL 2007/06/08(Fri)00:16:07 コメントの編集
     
            
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

FF11-漂流者
神の声
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    ちょろ(11/13)
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    どら(07/27)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    tokiwa(12/19)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    次郎(11/19)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    Kag(11/16)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    次郎(11/15)
  • 第六百七十二話:ギルドひきこもごも
    次郎(11/10)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    Bafo(11/07)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    白蘭(11/06)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    third(11/05)
リンクについて
当Blogはリンクフリーです。

リンクしてくれた場合、報告してくれるとすごくウレシいです!
報告はコメント、非公開コメント共に大歓迎ですが、極度の照れ屋さんはメールフォームがサイドバーの一番下にあるので是非ご利用ください。
秘密の儲け話も大歓迎(*'-')

↓はバナーです。ご自由にお持ち帰りください!

チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記

Special Thanks!
ミスラ吟遊詩人日記:ヨーデル様
バナー作成有難うございました。
TBP


Powered by BlogPeople















チョロにメール
ブログ内検索
コミュニティサイトリンク
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) チョロのヴァナ・ディール⇔エオルゼア漂流記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++