忍者ブログ   
HOME ∥∥ admin
  元FF11アレクサンダー⇒シヴァで活動するLS『LittleBrownJug』所属・Choro(シヴァではChoroc)の不定期更新日記です。 2013年9月より、FF14フェンリルサーバー「ChoroCalico」でのプレイ日記になりました。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
最近、チーム明け方がハマっているのは過去ベドー。
前記事にしたマントのトリガーに通っているワケではない。
別のツアーが人気なのだ。
その名も

『えっ?経験値とお金が同時に?そんなウマい話はない、私も最初はそう思っていました。ツアー』

である。
ツアーの内容は、過去ベドーにいるNMを沸かせて倒すだけなのだけど、初回はいつも通り、抽選対象、再抽選時間などの情報は皆無のまま挑んでいた。

結果、3匹のうち1匹は、抽選対象じゃない雑魚をずーーっと狩っていたという事実があとから判明し、実際の抽選対象を狩ってみたら1発でPOPする、という結果に…。

そんな過去ベドーで狙うのは

・Da'Dha Hundredmask(パトリシアンカフス)
・Ba'Tho Mercifulheart(モリオネスシックル)
・Ea'Tho Cruelheart(モリオネスリング)


以上の3匹。
それぞれ聖鯖では良い値段で取引されている。
雑魚のレベルもそれなりに高いので、ダラダラしゃべりながら経験値を稼ぎつつ、もしNMから戦利品をゲットできたらお金ウマー!というウハウハツアーなのだ!

って、このNMのスペルを調べるためにネットで検索していて今知ったけど、カフスのNM『Da'Dha Hundredmask』は、現代のベドーでミスランシミターを出すNMと同じヤツなんじゃん!
スゲー、知らなかった!
昔ビビーやハゲとよく通ったなぁー。

過去では明らかに魔道士向けな両手装備をドロップし、20年後には若いシーフ垂涎の片手剣をドロップするとは。
この20年の間に彼になにがあったのか。
しかも、現代のコイツはレベル75だとソロで余裕で勝てる相手。
過去のコイツはそうはいかない。
20年で明らかに弱っている。
20年間でどんだけレベルダウンしてんだ!
いやまて、これは老いというやつなのか?

長寿で有名なカメでも、老いには勝てないんだなぁ…。




初めて会えたNMは、上記で噂の現役時代の百面マスク君だった。
その時は10人近くの人数で遊んでいたので、二手に分かれて2箇所の抽選対象を狩っていた。

抽選対象だけでは飽き足らず、リンク上等で他の雑魚も狩っていたところ

「あーまたaddした」

と思ったら、それがNMだったのだ。

ベドー探索080525-2.jpg


「ぎゃー」
「やべえええぇぇえ」
「こっちきてえええええ」


もう一組も、移動時に絡まれて死者が出る大惨事になっていたのだけど、よりによってそんな時にこっちにNMPOP。
一時は「ちょっと全滅しとく?」という意見もでるほどボロボロだったが、駆けつけてきたメンバーによるマラソン開始によりなんとか立て直してNM退治完了!
見事パトリシアンカフスがでて、ガプちんがゲッツした。

そしてこの日に試行錯誤した結果、3種のNMの抽選対象と場所を完全に把握。
3つを狙いながらグルグル移動して経験値稼ぎ、というスタイルが定番となったのだ。

6名程度のツアーだと、多少みんなに慎重な気持ちが生まれるのか、抽選対象だけを狩ってスニ移動となり、死者も全然でない。
12名を超えてくると、もうみんな好き勝手に絡まれて5歩進むとどこかから戦闘BGMが聞こえてくるという乱痴気騒ぎとなる。
スニなしで特攻し

「イケると思って…」

と言うメンバーが多いのはなぜなんだ!
イケるわけがないだろうがーヽ(`д´)ノ
「イケる」=「次の戦闘BGM地点まで耐えれる」という意味に思えてならないのは自分だけか?




ベド080526.jpg


で、先日明け方また少人数で行った際、今度はモリオネスシックルの敵と遭遇!
中々の安定勝利の結果、見事鎌をドロップ!
人数が少なかったので売り上げをみんなでワリカンしてホクホクである。

こうして、明け方のちょっとした時間でベドーに通っているんだけど、このエリア、毎回なぜか貸切なのだ。
まぁ、自分のプレイ時間にも問題はあるけど、それにしても人がいない。
そしてこのエリア、なぜかカンパニエが全然こない。
早めの時間からはじめた時なんかは、4時間くらい居たこともあるのに、1回も来た事がない。
ハテ……。

面白いエリアだと思うんだけどなぁ。
3匹のNMで手いっぱいだから手を出していないけど、扉の奥にはマントのトリガーを出すカメもいるし、中々に盛りだくさんのエリアだと思うのに、妙に人気がない。
ライバルがいなくてウレシイ限りだけど、不思議だ。

ところで、このエリアに行く冒険者のみなさまに、とっておきの情報を教えよう。
過去ベドーの入り口は現代のベドーとおなじ位置だ。
そしてエリア切り替え前の敵は75からとてとてだ。

エリア直前でスニが切れそうになったら、おそらくみんな「あと少しだから絡まれてもいいや。走っちゃおう!」って思うだろう。
思う……よね?

でも、いけない!
それはいけない!
面倒でも、立ち止まってスニークをかけなおそう。
物見の術をかけなおそう。
「すに@@@@@」と連呼しよう。

なぜかって…?

ベドー探索080525-1.jpg


過去ベドーの入り口にはドアがあるんだ!
絡まれながら飛び込むことはできまっせん!
できまっせん!!!!
この情報は大変貴重なので、早急に世間に広めよう。

既に中で遊んでいたガプちんに起こしてもらいつつ、今日のチョロ・ログアウト。
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
スニ切れそうになって、駆け込んでしまったのね(´;ω;`)
実体験に基づく情報【ありがとう】【よくやった!】
次郎 2008/06/05(Thu)18:02:21 コメントの編集
     
              
 
無題
この扉を開けますか?
あけるんですね?
本当によろしいですね?
只今サーバに問い合わせ中...

緊張感のない扉ですこと(`Д`)
2008/06/05(Thu)18:40:15 コメントの編集
     
              
 
無題
ほー過去ベドーかぁ
一度も入った事【ありません】(☆∀☆)

最近シーフの経験値を【カンパニエ】で稼いでるんだけど
過去の亀ってダイヤモンドシェル(多分)とか言う技で背後からの攻撃無効になるのね・・・

Leidの不意打ち!

Leidはダンシングエッジの構え!

亀はダイヤモンドシェルを使用した

亀にダイヤモンドシェルの効果!

Leidはダンシングエッジを実行→亀に0ダメージ

ヽ(`Д´)ノヽ`Д´)(ヽ`Д)( ヽ`)(  ヽ

亀うぜぇwwwwwwwwwwwwwww


れい 2008/06/05(Thu)19:00:01 コメントの編集
     
              
 
無題
■次郎さん
イケルと思うじゃない…。
思いますよね。

まさかドアがあるなんて…(´;ω;`)
ちなみに、おなじミスを後続のメンバーたちが繰り返していました…。

■バ(ちこん)さん?
せめて「○○(該当エリア名)に問合せ中」にしてほしいよね。
いや、それもちがうか。

■れいさん
ダイヤモンドシェルはほんっとシーフ泣かせのアビですよね。
カンパニエだけでなく、過去の亀は漏れなく使ってきます…。


ちょろ 2008/06/05(Thu)19:11:17 コメントの編集
     
              
 
無題
このエリアのカンパニエ参加したけど、敵多すぎw
血気にはやるNPCが敵の群れに突撃していって、
そのまま帰らぬ人になったり‥。

過去エリアはどういうエリアにしたいか定まってなくて、
過疎ってる感じが凄いする(ノ∀`)
たるまじ 2008/06/06(Fri)01:26:07 コメントの編集
     
              
 
無題
カンパニエであったのか~。
じゃあちゃんと発生してるんだねw

いまだにココのカンパニエ未遭遇だわ。
ちょろ 2008/06/08(Sun)07:28:08 コメントの編集
     
              
 
無題
モリオネスシリーズいいね~
最近暗黒が73になったのでちこっと欲しい所w
でも、競売でチェキしてるけど高いね~
人が居れば過去ベトーに行けるんだけど;w;
女将 2008/06/08(Sun)13:38:00 コメントの編集
     
              
 
無題
結構人気みたいだね~。
でもおなじ暗黒でも「最終装備候補」って言う人もいれば「いらないな~」って言う人もいておもしろいね!

ちょろ 2008/06/08(Sun)19:07:23 コメントの編集
     
              
 
無題
最近、がとさん復帰してるのね~
よろしく言っといて!


と、内容に全く関係ないコメントでしt
ぎゃばん 2008/06/10(Tue)04:19:50 コメントの編集
     
              
 
無題
復帰して、ばりばりロストしまくってまっせ!

てか、もう本番終わったのけ!
そろそろ近況報告してよ!
ちょろ 2008/06/11(Wed)15:30:09 コメントの編集
     
            
           
  
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

FF11-漂流者
神の声
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    ちょろ(11/13)
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    どら(07/27)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    tokiwa(12/19)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    次郎(11/19)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    Kag(11/16)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    次郎(11/15)
  • 第六百七十二話:ギルドひきこもごも
    次郎(11/10)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    Bafo(11/07)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    白蘭(11/06)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    third(11/05)
リンクについて
当Blogはリンクフリーです。

リンクしてくれた場合、報告してくれるとすごくウレシいです!
報告はコメント、非公開コメント共に大歓迎ですが、極度の照れ屋さんはメールフォームがサイドバーの一番下にあるので是非ご利用ください。
秘密の儲け話も大歓迎(*'-')

↓はバナーです。ご自由にお持ち帰りください!

チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記

Special Thanks!
ミスラ吟遊詩人日記:ヨーデル様
バナー作成有難うございました。
TBP


Powered by BlogPeople















チョロにメール
ブログ内検索
コミュニティサイトリンク
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) チョロのヴァナ・ディール⇔エオルゼア漂流記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++