忍者ブログ   
HOME ∥∥ admin
  元FF11アレクサンダー⇒シヴァで活動するLS『LittleBrownJug』所属・Choro(シヴァではChoroc)の不定期更新日記です。 2013年9月より、FF14フェンリルサーバー「ChoroCalico」でのプレイ日記になりました。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
この日はログインは諦めようか・・・というくらいインするのが遅くなってしまった。明け方、というよりもう朝だった。もうみんないないだろうな・・と思ったけど、町を探索するのにいい機会かな!と思って少しだけでも、とインしたのだ。

3D酔いしないように気をつけながらゆっくりNPC達としゃべって、調理に関係ありそうなクエストが発展したり、新しいクエストを見つけたりして過ごしていた。

その時Chappieが言った。

Cha「ビシージくるのかな、外人がすっごい叫んでる」

むむ・・・ビシージ・・・?市街戦か!!今から起こるの???

Cha「今アラパゴが97だ!100になったら来るみたい〜」

リージョンでビシージを見てみると、本当だ・・アラパゴが97!でもこれって1あがるのに何分かかるのかなぁ?

「ていうかアラパゴからって・・・獣人、船に乗ってくるのか?w」
「それも興ざめやなぁ」
「トロール1「船待ち15分^^;」トロール2「まじで〜ちょいりせき〜」とか・・・」
「・・・・」


なんて会話をしている最中も、アルザビでは日本人外国人入り乱れたshoutが交わされていた。Chappieに依頼されたお寿司を握りながらshoutを聞いていると、どうやら昨日の夜(日本時間20時くらい?)にもビシージが発生したらしい。

そしてビシージは街中の市街戦になって初めて戦績(?)が発生するらしいのだけど、その20時のビシージでは外で敵を迎え撃ったらしく、町でドキドキワクワクしていた人はビシージ発生せず・・というなんとも切ない終わり方をしたらしい。

たしかにビシージの設定は敵を抑えきれず町まで攻めてこられてしまった!やばーーぃ!!!という設定だろうから、外で撃破を試みるのが普通なのかもしれないけど、やっぱり初のビシージって事で市街戦期待しちゃうよね!

そういう背景があったからなのかなんなのか

たたかえ 外側 いりません はい、お願いします

というshoutが頻繁に叫ばれていた。

町はビシージ期待のshoutで溢れ、重くてとてもNPCを巡ってクエを進める雰囲気ではなかったし、チョロもビシージってやってみたかったのでお祭りムードにのって、アラパゴが100になるのを待った。

97の状態から1時間くらいだったかな?アラパゴの『死者の軍団』が町に向かって行軍を始めた、というメッセージが!!!

とうとうキターーーー!!!!!('∇')

町はいっそう盛り上がりshoutでログが染まっていた。

敵がバフラウ段丘から攻めてくるから気をつけろ!というような内容のメッセージが再び流れた。このメッセージが出るならそりゃ外に行って戦っちゃうのも無理はないなぁ・・・とも思ったけどやっぱり市街戦してみたい!って気持ちが大きくて、期待して町の入り口で待っていた。

しっかし重い・・・・(;'-')でもみんなワクワクして楽しい雰囲気になっていた。それにしても、こっちの戦力多すぎ!(´∀`)
ビシージ1


そしてとうとう「最終防衛ラインが突破された」という内容のメッセージが流れた。そして・・・・・・・・・

町の音楽が止まり・・・画面が暗転、イベント発生!!!

イベントかっこいぃ〜〜〜!('∇')

町の住民は避難せよ!!というNPCの声が飛び交い、『死者の軍団』が門を開けて攻め入ってくるイベントシーン。アトルガンを守る兵隊達の怒号が飛び交い、ものすごくかっこいいイベントシーンだった。

しかし・・こういう緊迫系のイベントに出てくるカッコいい役のNPCってなぜかエル♂な事が多いと思うのはチョロだけ?エル♂ってやっぱそういう2枚目キャラの設定なのかな・・・・自分の周りのエル♂は軒並み変態orお笑いしかいないからピンとこないや・・・・(;´_ゝ`)

そして音楽も変わって市街戦開始!おお〜〜〜〜目の前に敵が!

かな〜り重いけど、オバケとかホネとかラミアとかがいる!裏とおなじピンクネームでも全員で殴れる仕様らしく一瞬で敵が死んでしまうけど、街中で戦闘ってやっぱ新鮮〜〜!

オラオラー!戦うどー!タゲったらもう死んでる!が多いけど殴る!殴る!殴る〜〜〜!
ビシージ2



敵弱っ!!!!!まぁ最初のビシージで無理やり町に呼び込んだようなモンだししょうがないか・・・でも数だけはいっぱいいるんだな〜

「敵どこ・・・?」
「重くて表示されねーー」
「私のカニがいない!w」


まだPC組はまだ敵が表示されていないらしい。

そして2、3匹の敵をチョコチョコ殴ってウロウロした頃。時間にして5分もたってなかったかな・・・・?

『死者の軍団』は撤退しました。 (文章ウロ覚え)

(;゜ロ゜)・・・・撤退はやっ!!!!wwwwwwwwww


そして、「町を守れた、みんなGJ!」という内容のイベントシーンへと暗転し、みんなに戦績ポイントが配られ、チョロは経験値も77もらえた。人によって経験値の量が違ったので、きっと敵を攻撃できた回数なのかな?

イメージ的には、『練習相手になりません』の相手を「はい、こっちですよ〜」と街までおびき寄せ、メッタ撃ちにした感じ(;´_`)

まぁ、1回目だししょうがないさ!これからアトルガンが落ち着いてきて、町にいる人数も今のフィーバー状態から普通に戻り、そして本当に外で防衛しようとしても押さえきれず、街まで攻め込んでこられてしまうようになってきたら、結構必死になれる市街戦が楽しめるんじゃないかな〜って思った。あんだけ人数がいて、あんだけ重くても、結構な数の敵がいたしね!

その為には敵のレベルがあがらないとどうにもならん!何度かビシージを繰り返す度に敵のレベルはあがるのかな?魔笛を取り返しに行かなくてはならないほどの事態になる日が楽しみである。

後、リージョン画面のビシージに「捕虜」という欄があるのも気になる!捕虜になったら敵の牢獄に閉じ込められて1歩も出れず

「こんばんわ〜」
「おいすー^^」
「ありゃ〜まだ捕虜だわ〜落ちまー・・・」
「おつかれ〜・・・」


なんてコトになったら面白すぎる!いや、もしくは、捕虜になるのはプレイヤーじゃないとしたら・・・

「まだからくりのパーツ屋NPC捕虜のまま・・・」
「まじ取り返さないとやばいな〜」


てな感じか???

今回はあっけなく終わってしまったけど、これからビシージがどんな風に展開していくのかとっても楽しみ!

とりあえずは・・・・・・・・・・

「ラミアさんレベルあげといてくださいね^^;」

ってことで今日のチョロ・ログアウト
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
ホントかウソか眉唾ですが捕虜になるのはNPCらしいよ
ジュノテレポのタルっ子もってかれたりして…( ̄△ ̄;)
[色
でく 2006/04/28(Fri)11:46:59 コメントの編集
     
              
 
無題
そーなのか〜!もって行かれたら泣けるNPCいるよね・・

っていうか色付きの文字、ってなに・・・?
何をしてもイチイチ面白い人やな・・
ちょろ URL 2006/04/29(Sat)22:23:20 コメントの編集
     
              
 
無題
Toki○aさんなんヵは、ヵっくいーエルヴァーンデスネw?
あょよ 2006/05/27(Sat)22:36:11 コメントの編集
     
              
 
無題
う、うん・・・ソウダネ・・・・・・


どこのTok○waの話だろ・・・(・_・;)
ちょろ URL 2006/05/28(Sun)03:12:49 コメントの編集
     
            
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

FF11-漂流者
神の声
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    ちょろ(11/13)
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    どら(07/27)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    tokiwa(12/19)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    次郎(11/19)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    Kag(11/16)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    次郎(11/15)
  • 第六百七十二話:ギルドひきこもごも
    次郎(11/10)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    Bafo(11/07)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    白蘭(11/06)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    third(11/05)
リンクについて
当Blogはリンクフリーです。

リンクしてくれた場合、報告してくれるとすごくウレシいです!
報告はコメント、非公開コメント共に大歓迎ですが、極度の照れ屋さんはメールフォームがサイドバーの一番下にあるので是非ご利用ください。
秘密の儲け話も大歓迎(*'-')

↓はバナーです。ご自由にお持ち帰りください!

チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記

Special Thanks!
ミスラ吟遊詩人日記:ヨーデル様
バナー作成有難うございました。
TBP


Powered by BlogPeople















チョロにメール
ブログ内検索
コミュニティサイトリンク
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) チョロのヴァナ・ディール⇔エオルゼア漂流記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++