忍者ブログ   
HOME ∥∥ admin
  元FF11アレクサンダー⇒シヴァで活動するLS『LittleBrownJug』所属・Choro(シヴァではChoroc)の不定期更新日記です。 2013年9月より、FF14フェンリルサーバー「ChoroCalico」でのプレイ日記になりました。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
既に始まっているサーバー移動サービス(有料)を利用して、ジョカの元キャラがアレクサンダーに帰って来た。

戦士で始まり、途中でナイトに転向したジョカ。
ゴブリンのカバンクエのスチールインゴットをみんなに作れるようになるんだ!と、初期にヒィヒィ言いながら鍛冶をあげていたジョカ。

Jokerという名前は既にうちのサーバーで使われているらしく、新たに
『Jokerjr』
という名前で戻ってきた。

復帰したときに転生したJokerzは既に青魔道士が54。
元のJokerの最高レベルはナイト51。

Jokerjr「既に元のメインレベル抜いてた!」

と笑いながら登場したジョカは、懐かしの鋼鉄に身を包み、あの日ウィンの桜の木の下でサヨナラした時のままのジョカだった。

鯖移動070813Jokerjr
「今度こそ本当にただいまだ!」



JokerjrはLBJの元祖鍛冶職人。
レベル的にはJokerzの方が高いし、PMなどもzですでに進めているし(Jokerjrの方は全くやってなかったらしい。)なにより青が楽しいとのことで、元のキャラは金策用合成キャラとなりそう。

Choro「今はキリュの倉庫のキリュアがジョカの代わりに2代目になる、って鍛冶頑張ってあげてたんやで」
Jokerjr「おぉ。それなんか感動的。」
Jokerjr「じゃあ、とりあえずキリュア君には引退してもらうしかないか」
Porojr「元祖、器ちいせぇwwwwwwwwwwwwwww」
Choro「心せまっ!!」



Jokerjr「LBJにいない職人ってないのかなーと思ったけど、今の鍛冶スキル下げるのもなんかなぁ…」
Porojr「スキル100っていう意味なら彫金がいないけど、まぁキツいでw」
Choro「キリュがログインできない時だってあるんだから、鍛冶職人が2人いたっていいじゃん〜」
Jokerjr「そうか、それもそうだな!」


サーバー移動してからは、ほとんど合成しかしてなかったというジョカ。
今まで金策にヒーヒー言ってたけど、これで少し楽になった、とうれしそうだった。




もう2度と会えないと思った人が帰って来るサーバー移動システム。
何年もの空白を経て、再びはじまる懐かしいフレンドとの付き合いはどういうモノになるのか…。
あちこちで懐かしい友人の復帰があっただろうけど、無条件にウレシイ部分と、複雑な部分が入り混じっているのが本音なんじゃないかな、と思う。

下手したら「アイツはかわっちまったよ…」なんて悲しい思い出になるパターンもあるんじゃないのかなぁ。

もちろん「かわっちまった」と感じるのはきっとお互い様で、どちらかが正しいなんて事はないけど、そんな感情を持つハメになるくらいなら、楽しかった思い出と2度と会えない寂しさを抱えたまま、たまにそいつの思い出話に花が咲いている方が幸せなのかも、と思えてくる。

しかも「かわっちまう」のは当たり前。
何年も過ごしたんだから、色々な価値観やプレイスタイルに変化があって当たり前。
でも、その時の流れを一緒に過ごすかどうかって、かなり重要な事柄に思えてくる。

「かわったアイツ」を当たり前として受け入れてまた楽しく出来るか、拒絶反応が起きるか、それは目の当たりにしてみないときっとわからないことなんだろうな〜。

でもジョカは特別なケースだ。
空白の期間は別サーバーで生きていたんじゃなくて、ヴァナディール自体にいなかった。
そして復活時には1からやり直し、そしてこのシステムで元のキャラが分身として帰って来たという珍しい現状。

空白の期間に別のヴァナディールの思い出や価値観、歴史がある人と、ジョカのように長い時を経てヴァナディールに戻ってきた人では、同じ復活でも全然趣が違うんだろうな〜とヒシヒシと思う。

もうすぐもう1人、懐かしい友達が帰って来るという噂がある。
帰って来てしばらくは、空白の期間を埋めるのが大変かもしれない。

でも、そいつがまた空気のように心地よい存在になるのに、きっと長い時間はかからないんじゃないかな、って思ってる。

自分はもちろん、相手の変化も楽しめる心の余裕をいつも持っていられますように…と精進しながら、今日のチョロ・ログアウト。
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
たるまじは、鯖移動で初期の頃のフレが移動しちゃったなぁ(´・ω・`)
フレリストには表示されてたから元気なんだろうけど、Tel出来ないのはちと寂しい。
鯖越えてTel出来たらいいのに。

あと細かいツッコミごめ。何かのネタならもっとゴメンねw
タイトルの「第何話」の「第」の部分が、「弟」になってる!(ノ▽`)
たるまじ 2007/08/21(Tue)01:21:31 コメントの編集
     
              
 
無題
(;゜ロ゜)
やべ…

誰にも見られないうちに直そう…
ちょろ URL 2007/08/21(Tue)23:29:13 コメントの編集
     
              
 
無題
懐かしいフレ帰ってくるとすんごく嬉しいよねー(☆▽☆)
女将 2007/08/22(Wed)11:09:16 コメントの編集
     
              
 
無題
お久しぶりでぃす♪

鯖移動できるようになって
出ていっちゃう人ばっかりかなぁって思ってたですが
帰ってくるっていう方もいるんですねぇ(´▽`)
最近人は変わるものなのかどうか
自分のなかでイロイロ考えちゃってたですが、
チョロさんの言葉を読んで何か感動しました!( ゚д゚)
大人だなぁ・・・。
そういう考えをもてるようになりたいと思いながら
今日のほへとろぐあうt・・・

PS:よくチョロさんの相方様に会います(。・ω・。)
ちゃんとつんつんして逃げてます!
ほへと URL 2007/08/22(Wed)11:31:03 コメントの編集
     
              
 
無題
■女将さん
んむ、もう会えないと思ってただけにね!
でも個人的には、サーバー移動して、さらに帰って来るって、どういう心理的条件が揃ってする行動なんだろう、って少し不思議でもあったり…。

■ほへとさん
イロイロ考えちゃうのは私もおなじですよ!
自分でも、良い部分は変わらずありたいと思いますが、全てがただ「変わらない」では成長がないだけですし、難しいトコですね〜!

ちなみに相方はつんつんくらいではビクともしないので、次回からはドロップキックでもしてやってください(・ω・)
ちょろ URL 2007/08/22(Wed)20:01:32 コメントの編集
     
            
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

FF11-漂流者
神の声
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    ちょろ(11/13)
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    どら(07/27)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    tokiwa(12/19)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    次郎(11/19)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    Kag(11/16)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    次郎(11/15)
  • 第六百七十二話:ギルドひきこもごも
    次郎(11/10)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    Bafo(11/07)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    白蘭(11/06)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    third(11/05)
リンクについて
当Blogはリンクフリーです。

リンクしてくれた場合、報告してくれるとすごくウレシいです!
報告はコメント、非公開コメント共に大歓迎ですが、極度の照れ屋さんはメールフォームがサイドバーの一番下にあるので是非ご利用ください。
秘密の儲け話も大歓迎(*'-')

↓はバナーです。ご自由にお持ち帰りください!

チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記

Special Thanks!
ミスラ吟遊詩人日記:ヨーデル様
バナー作成有難うございました。
TBP


Powered by BlogPeople















チョロにメール
ブログ内検索
コミュニティサイトリンク
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) チョロのヴァナ・ディール⇔エオルゼア漂流記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++