忍者ブログ   
HOME ∥∥ admin
  元FF11アレクサンダー⇒シヴァで活動するLS『LittleBrownJug』所属・Choro(シヴァではChoroc)の不定期更新日記です。 2013年9月より、FF14フェンリルサーバー「ChoroCalico」でのプレイ日記になりました。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
サングインソードが出るアサルト:謝鱗祭襲撃作戦、通称ウロコ祭り。
前回も記事にしたように、3人での撃破に成功しているので、最近ではいっつも3人でこのアサルトにトライしている。

狩/戦 Porojr
赤/忍 Cogito
黒/白 Choro


うろこ080129-1.jpgジョブも常にこれ。
最近ではコギーが赤/学で行っていて、それもなかなか良い感じみたい。
3人で1陣を撃破することにはすっかり慣れて、15分を残してクリアしてしまう事も。
こうなってくると、やっぱり2陣がみたい!みたいよー!!


このアサルトの2陣ポップの条件は、ネット上でもあまりハッキリしていない。
一番有力な噂として100匹撃破するまでにマムージャを倒した数がキーポイントである、とというものがある。
その数は某所では25匹と書いてあった。
でもこれは既に前回の検証で間違いである事が判明。

前に1回だけNMが沸いた時のことを考える。
あの時自分たちはどんな事をしていたんだろう?
本当の条件はなんなんだろう?
というわけで、今回のチケットはNMポップの条件の検証をする事にした。




■1回目

マムージャ50匹を最初に優先してやってしまおう作戦。

雑魚が超大量に押し寄せる中、ガー魔法は封印して、マムだけを抜く!抜く!
普段もほとんど見えないコギーが、さらに大量の雑魚に埋もれて大変な騒ぎになっている。
しかもこの作戦では黒は非常に効率が悪い。
ほとんど狩人のポロまかせでマムージャを抜いていく。

マムージャ50匹を倒した時点でガー解禁。
すると、130匹撃破の時点でNMを広域で確認!
やったーやったー!!!

Porojr「わいたー!」
Choro「釣りにいく?」
Porojr「いや、こっちきてる。西の通路から」




Cogito「NMきたーー!!西の通路にいる!!」


コギー……、ログが早いんだね……。
いや、わかる、わかってるよ。
沸いた時の会話ログなんて、1秒以下の速さでどっかいったんだろうね!!

敵の山の中からのコギーがたまに発する声はいつも必死で、いつもワンテンポ遅い。(もしくは全く気付いていない)
いや、コギーだけじゃない。
このアサルト中は3人ともほぼ無言か、数字の会話のみ。
それほどに全員が色んな意味で必死なのだ。

西の通路でNMは行ったり来たりしているらしい。
でも、コギーを超えて釣りに行くと、釣りにいった人がワラワラ来る雑魚(本来コギーが受け止めるはずの雑魚)のタゲを取ってしまう。
それならもうちょっとこっちに来るまで待っていよう、と放置して他の雑魚を狩っていた。

すると…

「あ、きえた」
「うお、NMきえたー!」


なんと途中でNMが消えてしまったのだ。
仕方ないので、とりあえずこの回は1陣クリアで終了。




■2回目

放置していると消えてしまう事と、100匹撃破までに50匹マムージャを倒せばNMが沸くことがわかったので、次の検証開始。

50までマムのみで引っ張ると、3人ではかなり時間がかかってしまう。
とても2陣を撃破する時間が残らない。
なので、最低必要マムージャ撃破数を絞っていくことにした。
今回の検証数は40。
NMが沸いたら、今度は150匹撃破くらいまでにはなんとかして釣ろう、という事で突撃ぃ〜〜!

結果からいうと、40でもNMは沸いた。
数が絞れた!やったー!

そしてNMはというと、ポップしたら2本のどちらかの通路からやってくるのは間違いないみたい。
でも、近づいてこない。
(初めてNMを見たときは気付いたら目の前にいたから、近づいてくるかどうかは運なのかな。)

ガーで一掃した一瞬のスキにポロがNMを釣れる位置までダッシュ!

NMを釣る。

数匹は必ず絡まれちゃうので、全部連れて戻り。

そこへもう1発ガーでポロに絡んじゃってる雑魚一掃。


という感じでNMを釣ってきた。
ポロピンチの場合は攻撃魔法じゃなくてスリプガを使う事で対処できそう。

この方法で見事NM撃破!
『テンポラリアイテム:蕃都の黒鱗のカギ』げっと!

そこからは超急いで雑魚狩り!
落ちてくる薬の運がイマイチでちょっと時間がかかったけど、ラスト10分がでてちょっとしたくらいに第1陣終了!

カギがテンポラリに入っていたのはチョロだったので、急いで捕虜がいる牢屋に向かってダーーーッシュ!!!

うろこ080129-2.jpgLumaayu
「ここ、めっちゃくさいねん…」


(;゜ロ゜)……誰……。

と、とりあえず初救出!!


牢屋をあけた人についてくるのかな〜と思ったけど、なぜかポロについていく。
でももう時間がないー!

第2陣…急接近中…

キテルー!!
でも、敵を倒す時間はない!
とりあえずコイツをゴールまで連れて行くんだ!

全員でゴールに向かってダッシュ!
ポロについていっていたNPCは、ポロがはいているストライダーブーツのスピードに余裕でついてくる。
一体何者…。

NPCが生きたままゴールにたどり着い……あれーーー??

「ぎゃー1本道まちがえたーー!!!」

ゴールより1本西の通路に入ってしまって、そこからはもう敵の山、山、山!

そして敵に囲まれた捕虜のLumaayuが騒ぎ出す。

Lumaayu「はうっ!も〜っ!ウチの玉の肌に〜っ!」
Lumaayu「ちょっ、痛ったぁー、あんさんなにしまんのん」


なんで関西弁設定なの…?
そしてNPCを守りきれず、ポロ死亡。

Lumaayu「なんでやのん…あんさんおらんようになったらウチどないしたらええのん…?」

なによ。
ちょっとかわいいとこもあるやんか。

ポロが死んでる間に来た道をかけ戻って、なんとか1陣クリア。




■3回目

100匹で40マムージャでもNMは沸いた。
もうひと絞り!!

「前に25はカウントしたもんね」
「うん、だから25でアウトなのは確実やねん」
「前やったとき29匹までカウントしたのに、なんで30やらなかったんやろ…」
「あの日の自分のばかばか!!」
「とりあえず今回は30〜35で絞る!」


最低数が絞れれば絞れるほど、スピードアップできるのだ!
いざ突撃!
今まではマムを1匹ずつ抜いて雑魚を全部コギーが背負っている形にしていたけれど、今回は最初からガーで飛ばして撃破ログの中のマムの数を数えるスタイル。

70匹撃破くらいのところで、マムの数が30にあまりに遠い場合は1匹ずつ抜くスタイルに変えよう、という事で挑んだ。

そして100匹前、マム撃破数32。
もうオッケーだな!
と思ったチョロはここぞとばかりにファイガーヽ(`Д´)ノ

Porojr「まって!35以下にしt…」

チュドコーーーーーン!

Choro「あ……ごめん…」

100匹撃破の時点でマム撃破36匹になってしまった…(´;ω;`)
そしてポップするNM。
最低が30なのか35なのかが検証できなかった…。

でも今回はかなり早い!
残り10分以上を残してNMも倒して1陣撃破!

鱗080130.JPG急いで捕虜を救出して、牢屋から戻る道の最初の角にコギーが立つ。
マップでは1本道だけど、道なり+段差の上の2方向から敵が来る事を前回確認していた。


マップは白地図本舗様から頂きました。


1陣の戦闘方法とおなじように、コギーが全部うけて、少し引いた牢屋よりにポロとチョロが立って迎え撃つ。

でも、今回はNPCを守る、というプラスαがついている。
なぜかNPCに襲い掛かる敵をはがしてケアルケアル。
でもガーを詠唱していると、ケアルが追いつかない。

コギーも前線でもみくちゃにされながらケアルを連発していたけど、中々追いつかない…!!!

そして

Lumaayu「あかん…ウチ…もう…」

捕虜殉職('人')ナムー。
NPCは守れなかったけど2陣クリアは諦めない!!

必死で倒すものの、時間がせまる。
でも2陣は100匹なのだ。1陣の半分。
現在の撃破数、90!

うろこ080129-3.jpg(;゜ロ゜)…えぇー??
ワイバーン?!?!

今まで、ガー?で一撃で沈む程度の雑魚しかこなかったのに、突然現れたワイバーン。
丁度詠唱していたガーで巻いてしまったけど、これっぽっちも減ってない…。
強いよぉーー!


残り時間3分を切って、チョロはゴールに駆け出した。
残りはラプ2匹とワイバン1匹!

必死で駆け出したけど、途中で気付いた…。
ラ、ラプのタゲ、自分が持ってる……(・_・;)

広場で後ろからどつかれて気付いた。
慌てて寝かせて、後は追ってきてくれていたポロに任せた。

走り出す前に気付いて、2陣戦闘場所でちゃんとタゲを切っていたら、ラプ撃破後にポロもワイバンに参戦できてもう少し時間を有効につかえたのに…。

2陣現場ではコギーが連続魔でワイバーンと対決。
チョロがゴールについたのは終了30秒前のログが出てしばらくたったころ。

「でてーー!」
「でる〜〜!!」





こうして3回の検証トライが終了した。
3回目は惜しかった!!
最後のワイバーンは、コギー曰く、連続魔でも削りきれなかったとのこと。
なんで最後にあんな強いのが…。
最後まで楽しませてくれるじゃない!!

でも、3人で2陣撃破も、もしかしたらもしかするんじゃない?と本気で思えてきた。

そして今までと今日をあわせた検証結果は

100匹中マム50撃破:130匹くらいでNMポップ。
100匹中マム41撃破:120匹くらいでNMポップ。
100匹中マム36撃破:130匹くらいでNMポップ。
100匹中マム29撃破:NM沸かず。
100匹中マム25撃破:NM沸かず。


つまり、必要最低マム撃破数は、35まで絞れた。
(36かもしれないけど、そんな半端な数字じゃない…よね?)

NMポップのフラグがたってからNMポップまでの時間は、120〜130前後でバラバラなので、そこはランダムなのかな。
広域スキャンを行うタイミングでもズレはあるし、結局近づいてきて抜くまでは放置だから、何匹で沸くかはあまり気にしなくてもよさそう。
ただし放置しすぎると消えるので、150撃破くらいまでには抜いたほうがいい。

ここまでくると、我らはもう鱗プロと呼んでもらって構わないじゃないのかっ!
しかし3人ではNPCの保護が非常にキツい…。
んでもって、鱗祭り楽しいから相当数やってるけど、サングインソードの元となる『???ソード』は1度もでたことがない。

明け方という変なプレイ時間が災いして、中々3人以上に増えない鱗チーム。
2陣撃破にむけて熱い議論を交わしながら、今日のチョロ・ログアウト。
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
ん〜?鱗祭りでオイラはサポ忍したことないと思うよ?
あのポジションじゃ意味ないし(´・ω・`)

で、自分からの攻撃にフィルターかけ忘れていたらしく
マム優先でいつも以上に雑魚が溜まってたのも相まって
スパイク反撃ダメのログが異常だったわ。。
やってることは単調だから必死ってほどでもないけれど
前に立ちつつ後ろのサポートもとなると詠唱の合間しか話す暇がないからね・・・
どうしても単語で小出しになっちゃうのさ。
(;゚∀゚) アハハノヽノヽノヽノ \ / \ /  \


あと、マップで2陣戦闘場所って緑マークつけてるけれど
多分その升目の真ん中の緩やかなカーブの場所に陣取ったんじゃないかな?
で、その南からマップにない段差を駆け抜けて第2陣が押し寄せてきてたと思う。。。

てかラスト、雑魚キープしつつワイバーンにカーソル合わせてたから
あれだけは足止めしたけどラプのタゲも持ってたのか(´_ゝ`)

MP戻してクマ発動した時には残り1分切ってたからなぁ。
クマでも削りきれなかったというより時間が足りなかったんだだだだだ
時間があっても一人で削りきれたかは分からんけどね('〜';)

という訳でまた新たな策を用意したぞぞぞぞぞ?
Cogito 2008/01/31(Thu)02:50:12 コメントの編集
     
              
 
無題
あれ、前にクレさんとやったとき、クレさんがサポ魔導士で、コギがサポ忍だったとおもったんだけどな。
違ったか〜失礼失礼!

2陣の場所はポロと二人でここだったよねー?と言ってたんだけど、もちっと先だったか〜。
戦闘場所から牢屋が見えてたと思ったから、あそこだと思ってたな〜。

新たな策【楽しみ】
ちょろ 2008/01/31(Thu)18:59:43 コメントの編集
     
              
 
無題
ハッ('Д')!4人で行った時はもしかしたら・・・
赤2だし着替えるのめんどぃからいいか(´_ゝ`)
ってな感じでサポ忍だったかもしんなぃ。
2陣の時の場所は正直オイラも朧気な記憶・・・。

なんか毎度毎度、重箱の隅つついてすまんねw


次回こそは、完全制覇!って書けますように('Д')b
Cogito 2008/02/01(Fri)09:27:32 コメントの編集
     
              
 
無題
いーえーw
記憶を頼りに記事かいてるので、日がたてばたつほど細かいトコガ曖昧で…(・_・;)
普段の日記でも、当事者にしてみたら「それ言ったの俺じゃねーよ!w」とか日常茶飯事だと思うんだけど、みんなよく我慢してくれてるな、といつも思ってますw
ちょろ 2008/02/03(Sun)18:59:28 コメントの編集
     
            
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

FF11-漂流者
神の声
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    ちょろ(11/13)
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    どら(07/27)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    tokiwa(12/19)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    次郎(11/19)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    Kag(11/16)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    次郎(11/15)
  • 第六百七十二話:ギルドひきこもごも
    次郎(11/10)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    Bafo(11/07)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    白蘭(11/06)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    third(11/05)
リンクについて
当Blogはリンクフリーです。

リンクしてくれた場合、報告してくれるとすごくウレシいです!
報告はコメント、非公開コメント共に大歓迎ですが、極度の照れ屋さんはメールフォームがサイドバーの一番下にあるので是非ご利用ください。
秘密の儲け話も大歓迎(*'-')

↓はバナーです。ご自由にお持ち帰りください!

チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記

Special Thanks!
ミスラ吟遊詩人日記:ヨーデル様
バナー作成有難うございました。
TBP


Powered by BlogPeople















チョロにメール
ブログ内検索
コミュニティサイトリンク
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) チョロのヴァナ・ディール⇔エオルゼア漂流記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++