忍者ブログ   
HOME ∥∥ admin
  元FF11アレクサンダー⇒シヴァで活動するLS『LittleBrownJug』所属・Choro(シヴァではChoroc)の不定期更新日記です。 2013年9月より、FF14フェンリルサーバー「ChoroCalico」でのプレイ日記になりました。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
今年の春から始まったLBJサルベージ部。
夏にはじめてのボス撃破(バフラウ)を果たし、このときドロップした【月数佩楯】を自分は手に入れる事が出来ていた。

その次はアミダでアラパゴって事になり、各層にいるマッハコートを落とすキキルンや、5層のキキルン&戦車を狙うことが多かった。
そして何度目かのトライで勝利した戦車からドロップした【日数の袴】を、ユキトシさんとのタイマンロットに勝利してゲット。
ここで、実は自分は薄金脚がリーチになっていたのだ。

しかし、サルベージ装備というのは1つ1つの入手が非常に困難という自分の中のイメージ。
リーチしたとはいえ「リーチした!あと1個早く!!!」というよりは「いつか作れるといいなー。とりあえずNPCに預けよう。」てな感覚でNPCに直行してそのままだったのだ。

LBJのサルベージ部ではあれからもう1回バフラウボスに勝利しており、さらにカードを使うNMも何度か倒しているので、入手難易度の高い部位を取得しているメンバーは何名かいる。
でも同じ部位を2つ取得している人は少ない。
もしかすると自分だけかもしれない。

自分が持っている薄金のパーツは、雑魚からボロボロでて流れまくりのレベル15の頭と手、そしてこのズボンの素材が2つ。
装備を作るためにその素材がでる場所を狙って通っているワケではない攻略方法で、偶然ドロップした2つの部位がかぶったというのは、とてもとてもラッキーな事なんだと思う。

完成させるために必要なのは、薄金脚のレベル15装備、【星数の袴】
それは銀海遺構の2層のNMから100%ドロップする。
でも最近はアラパゴとゼオルムの攻略をする事が多く、銀海に突入する機会は中々得ることができなかった。

かといって、毎回「あぁ、今日も銀海じゃない」とヤキモキしていたかというと全然そんなことはなく、実はラストの素材が100%ドロップだと知ったのも最近なのだ。

最後の素材の入手方法を調べようと思ったのは、モンクの装備をジロジロみていたときだった。
今自分が所持しているズボンは
◆メレーホーズ
防31 HP+6% AGI+4 蹴撃+5
モクシャ+5
Lv72~ モ

◆修羅板佩楯
防30 HP-35 STR+5 命中+7
Lv73~ モ侍忍

◆拳聖下ばき
防29 DEX+5 VIT+5
Lv69~ モ侍忍

の3つ。
で、普段は主に修羅板佩楯を履いている。
とても良い装備だしお気に入りなんだけど、見ての通りヘイストがない。
そう、自分はヘイストズボンを1着も持っていないのだ。

せっかく黒帯を取ったのだから、憧れのヘイスト上限を目指したいところだけど、靴を
◆風魔の脛当
防21 HP+12 AGI+3
ヘイスト+3%
Lv72~ モ侍忍

から
◆エンキドゥレギンス
防23 DEX+3 AGI+3 攻+4 飛攻+4
モクシャ+2 ヘイスト+2%
Lv72~ モシ狩侍忍青コか踊

に履き替えたので、ヘイストは増えるどころか1%減ってしまった。

白虎佩楯がめちゃくちゃ欲しいが、最近のLBJイベントは花鳥風月や将軍BCなんかが目白押しで、なかなか白虎をやるチャンスがない。
ならばとりあえずバルバロッハゼレハだ!と今までよりも意識して暗殺へ行くようにしていたけど、ゼレハを取るために毎日shoutしたデクちんでも何ヶ月もかかったものがそう簡単に出るワケはない。
かといって、明け方イン出来た時にshoutしてまで暗殺に通っていたかというとその努力は全くしておらず、身内でメンツが揃えば暗殺に出かけて、いたずらにバルバロッサムフルを押し付けあう日々だった。

こうして「うーん、ヘイストつきズボンが欲しい…」と悩んでいたところで、NPCに預けている薄金装備に気付いたのだ。
ラストのパーツが100%ドロップですって?!しかもさらに調べてみると、LBJで過去に倒したことがある相手じゃねーか!と知ってしまった瞬間から【白虎佩楯】よりも【バルバロッサゼレハ】よりも【薄金膝甲】が一番手の届く装備に思えてきてしまった。

サルベージは色々な人のブログで「狙った通っているのに最後のパーツがもう何ヶ月も出ない」と嘆いているのをよくみるので、ランダムドロップなのであれば「いつか、でいいや」と思えるものの、100%と聞いてしまうと強烈な物欲がムクムクと頭をもたげてくる。

しかも性能は最高峰。
人によっては通常装備として【白虎佩楯】ではなくこちらを履く人もいるんじゃない?
両方持ってて場面によって履き替えるのがベストなんだろうけどさ…。




そして迎えた火曜日。
いつものアジの「行き先希望ありますかー」という問いかけ。
いつものみんなの「汁出るとこー」という答え。
自分もこの問いかけに具体的なエリアと層を答えた事は一度もなかった。
汁目的だから、どこでも楽しいのだ。
もちろん攻略の中でNMに勝って何かがドロップすればもっと楽しい。
大体はアジが決めた行き先で出るものを各自が調べて「もし出たらコレにロットするー」ってモノをサチコに書く、というのがLBJスタイルだ。

しかしこの日は思い切って「銀海2層に行きたいです!」と言ったのだ。
しばらく何かを調べていた様子のアジから「チョロさんは袴が欲しいのね?」と確認があった。
そして、行き先は銀海に決定!
銀海のNMから出るアイテムを欲しい人の意見を募り、どの層を優先するかのランダム勝負をする事になった。
殴子vsチョロ。
チョロが勝ったら2層を最初にやってもらえる!

Choroのダイス!153!

あーーーオワタ!
でもまぁいいさ。
100%ドロップなんだから、今日行けなくても手に入るのはきっとそう遠い日ではないはずだ。
なんて思っていたら…

Aleviaのダイス!125!

(;゜д゜)………。
数字こそうろ覚えだが、二人とも100台だったことだけは確かだ。
殴子…ありがとう。
ツール使ってくれたんだよね。
殴子、そういう数字でるツールよく使ってるもんね。
こんな時にも使ってくれるなんて、なんて優しいんだろう。
ありがとう(´∀`)

こうして挑んだ久しぶりの銀海遺構。
人数が多かったので1層で開放を整えつつNMを狙ってみるも半壊、という惨事を経て2層へワープ!
広間のフォモルを全部やってNMポップ。
登場した【Powderkeg Yanadahn】という名前のフォモルNMは、正直たいして強くない。
あっと言う間に撃破して【星数の袴】ドロップ!
マッハスロップスは出ず…。

次はロット勝負だ!と思って気合を入れてロットしたら、【星数の袴】は数秒で自分のカバンに転がり込んできた。
明らかに全員パスした速さ。
自分の事ばっかり考えてたから、この日のみんなの希望がどんな感じだったのかサッパリわからないけど、チョロ以外全員別の物希望だったなんてことはありえん!
もうほんとスンマセン。
そしてありがとう!

で、この後ボスに挑んだんだけど、バフラウボスに初めてチャレンジした時とは全然違う手ごたえ。
バフラウボスの初見は「どうやって勝つんだこれ…」という葬式ムードだったけど、ここのボスは魅了攻撃をされまくりながらも「あれ、勝っちゃうんじゃないか?」という所まで削れてしまった。
初見なのでみんなワーワー騒ぎながら色んなことを学び、時間切れとなった。
1層での半壊がなかったら勝ててたんじゃないかな~、と本気で思う。




終わってから速攻で、めちゃくちゃドキドキしながらNPCに3つの防具と素材を届けに行った。
サルベージ装備は部位によっては素材がめちゃくちゃ高いけど、薄金の脚はそうでもない。
競売でワモーラクロスを1Dさっくり落札し、アトルガン戦績に全く余裕がない自分はアトルガン黄金貨10枚も競売で購入。

「すぐもらえるのかなぁ」
「さぁ?w」
「コンクエまたぎだったりして」
「ヴァナ日付かリアル日付とか?」
「ヴァナ日付現在1時、リアル日付現在2時前…」


薄金脚081123-2.jpg


NPCに全てトレードすると、「しばらくしたら取りに来てくれ」と言われてしまった。
結局、「しばらく」【リアル0時またぎ】とのことで、すぐにお披露目とは行かなかった。

そして二日後、インしてすぐにNPCの所へ!

薄金脚081123-1.jpg


やったー!!!!!
◆薄金膝甲
防30 STR+5 DEX+5 攻+10 ヘイスト+3%
コンビネーション:ヘイスト+
Lv75~ モ侍忍か

ウレシイ!!!!
LBJサルベージ部での初めての完成品を自分が作る事が出来るなんて、こんな光栄な事はない。

そして初めてのヘイストズボンが【白虎佩楯】でもなく【バルバロッサゼレハ】でもなくこの【薄金膝甲】な自分は、モンクとしては結構レアケースだろうか?
最近ではそんな事もないのかな?

これで自分のヘイストは22%になった。
風魔を履けば23%だけど、1%っの差てどんなもんなんだろうか。
自分はエンキドゥレギンスは素敵な性能だと思うんだけど、町でみかけるモンクさんは風魔の人が多いんだよなー。
数字の事は自分で計算してるんじゃなくて、文字で説明されているサイトをみているだけなので、細かい事がよくわからない。

もしかしてみんなエンキドゥレギンスのグラが嫌なのかな。
それには同感…。
あの中途半端に朱色を混ぜたような赤と、真っ白な膝パットなんとかならんか…。
タルだからマシだけど、他の種族だと確かに辛いだろうな。

今まで修羅を履いていたから、命中7が丸ごと削げ落ちてしまったワケだけど、そこは相手をみて履きかえる余裕のあるモンクになりたい!

さぁ、早速モンクで出かけよう!

「将軍いくでーチョロは黒できてー」
「ナイズルいこ~チョロ赤よろー」


う、うん。
わかてる。
その時欲しいジョブってあるもんね、そうだよね?
チョロモがいらないわけじゃないよね?
結構やる時もあるんだぜ?

落ちる前にそっとモンク着替えて、町の外の敵を1発殴って、今日のチョロ・ログアウト。
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
うひょー、おめでとー!!!!
なにそれ!すっごいいい装備!
STRとDEXと攻とヘイスト!すてきステばっかり!

わたしも暗黒あげたばっかりのときは
なかなか暗黒でいけないもどかしさに切なさをおぼえたけど
構成的に余裕があるときは、ムリにでもモンクでいって
実績を残すんだっ、デキるモンクだってところを見せつけるんだっ
それが認められると、自然とモンクで呼ばれる機会がふえるんだぜィ!

なにはともあれ、ほんとおめでとー!!( ´∀`)
yoc 2008/11/24(Mon)03:23:06 コメントの編集
     
              
 
無題
おお、おめでとうございます。その装備はおいらにとって思い出深いものです。35のリーチかかって、野良募集で何度か通ったけどでなくて、募集が減ったので自分で思い切って主催して、かれこれ25回くらい主催したじゃろか。ようやくゲットしたものです。うれしかったなーーーー。おいらは忍者しか上げてないので白虎佩楯が最終装備なんだけど、それでも格別の思いがしました。

団体行動をする時には編成の都合でジョブに色々と制約がかかるけど、なんでもいいよ! って時にアピールすると主催する方としては引き出しが増えて助かると思いますヨ。モンクで大活躍するエントリーがアップされるのを楽しみにしています。
ヒゲエル 2008/11/24(Mon)09:47:53 コメントの編集
     
              
 
無題
■yoc
素敵でしょー!
ほんとウレシーよ!!

週末イベントの後にダラダラ遊ぶ時とかは割と融通効くんだけど、平日明け方はギリッギリの人数で挑む事が多いから中々なぁ…(・_・;)
自分自身でも「こりゃ赤で行った方が間違いなくいいな…」って思っちゃうしねw
見せ付けれる実力がないとも言うっ!

でも、サルベージはビビーがいればたいてい自分はモンクで行けるんだ!
この装備を取れたコンテンツにモンクで行けるってのは幸せモンでございます。

ありがとねー!

■ヒゲエルさん
野良参加+主催25回(;゜д゜)
自分がいかにラッキーなのか、今思い知りました…。
それだけの苦労の末の完成は、本当に感慨深かったでしょうねぇ!

モンクで大活躍エントリーかぁ(;´∀`)
気長にまっててください!w
ちょろ 2008/11/24(Mon)19:21:30 コメントの編集
     
              
 
無題
薄脚おめと(*´д`*)
俺も薄狙いで先月からサル初めて、週6-7回篭ってるけど
全然薄でねぇwwww
いまだに1部位も完成しておりません(つД`)

ヘイストの装備枠が上限25%だから
フル薄+黒帯で上限25%達成できるのね
これだと白虎は完全に必要無いねwwwww
通常薄脚、WS修羅脚or薄脚で良さそうw

忍者の場合は白虎が一番良いだろうけどのぅ
しっかし黒帯の性能って凄まじいなぁwwww

さて・・銀海に行ってくるk



れい 2008/11/24(Mon)20:52:47 コメントの編集
     
              
 
無題
週6~7回(;゜д゜)
それ、ほぼ毎日じゃないですか!
そ、それはすごい!
全部薄金の何かをドロップするNMを狙っているんですか?
それでも出ないとしたら、↑のヒゲエルさんのコメントでも実感したけど、さらに自分のラッキー具合が怖いくらいに思えてきた(・_・;)

フル薄金は色々な意味で揃うとしても何年後だろう、って感じですw
なのでフル薄金を想定して他の装備を選ぶ事はしてないんですが、そういえば薄金ってコンビネーションでヘイスト+ですよね。
見た目に数えれる数字で25%いっちゃってたら、コンビネーションのヘイスト+は無駄になっちゃうのかなー。
それとも装備の上限突破するヘイスト+なんだろうか。
フルコンプしないとコンビ発生しないのかなー。
するとしたら薄金何部位でヘイスト何%扱いなのかが気になりますね。
ちょっと調べてみよう…。

れいさんのブログにも完成記事あがるの楽しみにしてますよ!
ちょろ 2008/11/24(Mon)21:23:03 コメントの編集
     
              
 
無題
おっす、ヒマレンジャーです!

薄金おめでとう!とても良い装備ですよね
自分はサルベージにはまったく縁も無く
野良シャウトにテルして初めての人は
ごめんなさいとw

フル薄金装備になった時には覗きに行きますよ~w
ヒマレンジャー 2008/11/24(Mon)23:00:24 コメントの編集
     
              
 
無題
おっす!
ありがとうー!

野良は初心者に厳しいのか…。
初めてでもOKのshoutみかけたらぜひ挑戦を!
裸祭り、たのしーよ(´ー`)

フルなんて、どんだけ覗きにこない気だ。
すぐ覗いて!もっとみて!
ちょろ 2008/11/25(Tue)12:31:02 コメントの編集
     
              
 
無題
薄脚おめでとー
私も完成の最初は脚だったような気がする

コンビネーションは5部位全部装備した状態で
+5%ですねー
2~4部位装備では発動しません、残念ながら
少数部位でコンビ発動はこのサルベージ以降のアルタナからの実装のコンビネーション装備からですね
サル装備も2~4部位でも
発動してくれれば良いのになーとか思った時期もあ
りました

今後も頑張れー
しぇり 2008/11/25(Tue)13:10:40 コメントの編集
     
              
 
無題
ありがとうございます!
最初の完成が脚、という人がコメントだけで二人も!
偶然でしょうか。

コンビは全部位装備なのですか~。
遥か彼方だなぁw
でもいつか!と夢みてがんばります。

今だと過去戦績のとナイズルが2部位でしたっけ?
ナイズルのは違ったっけかな。
2つから発動ってお気軽でいいですよね。
でも全部じゃないと発動しないところに意義があるのかも!

これからもがんばります!
ちょろ 2008/11/26(Wed)13:20:29 コメントの編集
     
              
 
無題
薄脚おめでとぉーーw
アトルガン黄銀貨言ってくれたらあげましたのにー^^
女将 2008/11/27(Thu)04:14:01 コメントの編集
     
              
 
無題
ありがとー!

黄金貨10枚ってほぼ10万Gでっせ。
「あげましたのにー^^」ってどんなよ…w
ちょろ 2008/11/27(Thu)18:09:48 コメントの編集
     
            
           
  
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

FF11-漂流者
神の声
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    ちょろ(11/13)
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    どら(07/27)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    tokiwa(12/19)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    次郎(11/19)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    Kag(11/16)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    次郎(11/15)
  • 第六百七十二話:ギルドひきこもごも
    次郎(11/10)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    Bafo(11/07)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    白蘭(11/06)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    third(11/05)
リンクについて
当Blogはリンクフリーです。

リンクしてくれた場合、報告してくれるとすごくウレシいです!
報告はコメント、非公開コメント共に大歓迎ですが、極度の照れ屋さんはメールフォームがサイドバーの一番下にあるので是非ご利用ください。
秘密の儲け話も大歓迎(*'-')

↓はバナーです。ご自由にお持ち帰りください!

チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記

Special Thanks!
ミスラ吟遊詩人日記:ヨーデル様
バナー作成有難うございました。
TBP


Powered by BlogPeople















チョロにメール
ブログ内検索
コミュニティサイトリンク
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) チョロのヴァナ・ディール⇔エオルゼア漂流記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++