忍者ブログ   
HOME ∥∥ admin
  元FF11アレクサンダー⇒シヴァで活動するLS『LittleBrownJug』所属・Choro(シヴァではChoroc)の不定期更新日記です。 2013年9月より、FF14フェンリルサーバー「ChoroCalico」でのプレイ日記になりました。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
朝9時前に声をかけた割には2PTほど集まったサルベージPT。

ところが、そのうちFemutoとTronさんがアトルガンミッションの関係でサルベージがオファーされなかった(´・ω・`)

アルザダール文明遺跡だかなんだかに行ってみるイベントを済ませていたらOKかと勝手に思っていたのだけど、どうやらそうではないらしい。Tronさんは無手の傀儡子まで進んでいるらしいのにオファーならずだった。残念・・・。

どこまでミッションを進めていないといけないか、はボカす必要があるんじゃろうか?!そこは公式に明記してくれたっていいじゃない!

Tronさんと涙の別れをして、フェムーはちょうど次がアルザダール文明遺跡でイベントをみるらしいのでとりあえず一緒に行く事にした。

ていうか、アルザダール文明遺跡に行けばサルベージできるの?そんな事もわからない。

「ジョブなににしましょう・・?」
「わかんないw」
「ですよね(´∀`)」
「どこから入るんだ?」
「わかんない・・」
「ダヨネ(´∀`)」
「フレ呼んでもいいです?」
「ドンドンどうぞー!でも5分で終わるかも知れない、って言っといてねw」


サルベージ・ドア発見メンテ明けはこういう会話が楽しい(*'-')みんな思い思いのジョブで集合し、試しにバフラウのF-6から入れるアルザダール文明遺跡へ行ってみた。すると今まで通れなかったドアが光ってる!


調べてみると

サルベージ-バフラウ段丘

の文字。やっぱりここだ!サルベージには色々なエリアがある、って公式に書いてあったけど、ここはバフラウなんだな。とりあえずどこがいいとかわかんないし、ここで! 

「強化切れるかなぁ・・?」
「とりあえずかけてみよう!」
「おけー」


おもむろに食事をするコミさんのお友達。

「ちょ、食事きれるかもよ!」

そう言ってるそばからソール+1を食べるマイさん。

「+1は危険だろ!w」
「これしかないもん〜」


そして突入!

「強化全部きれたwwww」
「食事は?」
「食事残ってる〜!」
「ていうか裸wwwww」


見たことのないステータスアイコンが上にズラリ!装備は全部はがされ、HPMPも軒並みダウン。ステータスも著しくダウン!でも知ってるぞ。公式でみたもん。敵を倒すとこの制限がとけるアイテムをだすはず!

早速突撃ー!

全員ハダカの変な集団。しばらく進むとボムとワモーラがいるエリアにたどり着いた。

「アクかなぁ?」
「いってみて」
「オマエがいけや」


結果、ワモーラはノンアクでボムはアクだった。

サルベージ・ボム絡まれちゃったのでボムと戦闘開始。

「ねぇ、これ自爆きたら・・・」
「ゴ、ゴクリ」



リレイズ装備も使えない。魔法も使えないのでレイズもできない。く・・・リレイザー持ってきたらよかった!

公式にある程度の説明はあったんだし、冷静ならこういうこと気づいたかもしれないが、全員テンションがおかしいので当然なんの準備もしていない。

ボムは自爆の構え。

「ぎゃあああああああああ」

見事に自爆されたけど、なんとか全員生き残った。そして・・

「なんかデター!」

ここで、武器を持てるようになるアイテムが登場。前衛でロットしてハゲがゲット。ハダカに武器と盾だけ、という変態っぷりに拍車がかかった姿になった。

サルベージ・箱敵が倒れた後に箱が!

「あけてみよ〜!」

シーン・・・・


「なんもでねーーーw」
「からっぽとかあるんか・・・」
「あけた人なにか取れてない?」
「あーーもう1回調べたらなんかでる〜」


宝箱はあけてからもう1回調べると箱の中身がみれる仕組みになっていた。中にはミルク(リジェネ効果)とかポーションとか状態異常を治癒できる薬などが入っていて、好きに取れる仕組み。

サルベージは固定100分との事なので、制限解除アイテムや箱の中身を誰がどう取るか、をテキパキとこなす必要がありそう。

今回は初めてなので、みんな自分で「欲しい、必要」と感じるならばどんどんロットなり宝箱から入手なりしていこう、という事になった。

ワモーラもやってみる?という意見がでたけど「精霊解禁してからのほうがいいんじゃ・・・」という事でとりあえず放置。回りを探索してもボムとワモーラしかいない。

少し進むと名前の違うボムが。明らかに強くなってる!しかもでかくなるー!!!楽しい(´∀`)

サルベージ・ワモラ楽しいけど、全員ほぼ裸。魔道士組は素手で殴る、という戦力外通告状態で進むにはちょっと厳しい、という事で戻ってワモーラやってみよう、という事になった。


ワモーラに突撃!うーんやっぱりちょっと固いな・・っていうか・・・・

「ちょ、リンクwwwwww」
「そりゃないよおおおお!」
「タゲとる術が・・・」


ここで、コミさんが呼んでくれたお友達、Kimさん殉職。初めての死者。やはり武器を装備できている人にタゲが集中する。最初に武器を取れた人が積極的に宝箱からポーションや牛乳を取っていかないと・・・

ていうか・・・レイズがない!リレがない!

なんとか・・なんとかこのワモーラ倒して・・・頼む!魔法解除、でてくれーー!!!

必死のマラソンと追加の死者を出しながらワモーラ撃破!

このワモーラは8個くらいのアイテムをドロップした。でも・・・

「全部装備解除・・・」
「魔法ーーーたのむううう!」
「こんなにMPあるのに・・・」
「さっきMPmaxダウンの解除だけ取れたのに、肝心の魔法がー(´;ω;`)」


装備解除アイテムはパーツごとになっていて、ここで耳か頭か首が取れればリレグッズが使える、という事に気づいたのはこの日の終盤で、この時点ではあがりすぎたテンションのせいでまだ誰も気づかない。

バタバタと増えていく死者。そんな中必死のマラソンと何とかゲットしていた遠隔攻撃でリンクしていた2匹目のワモーラを倒すものの、やっぱり出たのは装備解除。

「進んでくれ・・・そして何とか魔法解除を・・・頼む!」

サルベージ・戦力外黒コンビその時点で残っていたのはシ、コ、黒、黒、白。後者3名は戦力外通告中。それでも何とかヒーリングヘイト、食事ヘイトなどを利用してタゲを可能な限り分散し、少し進んだ先にいたボムを倒した。


でも出ない・・・魔法解除がでない・・・・

死ぬと見守ることしかできない。今日はテンション高いから

「どうなってる?」
「ドアの先は?」


とか言ってるだけで楽しかったけど、これが仲間うちじゃなかったり、なれてきた状態だと非常にきつい空気になることが予想される(・_・;)

でも魔法が使えるようになる、というのはめちゃくちゃ大幅な戦力アップになるし、そう簡単には出ないんじゃないかなぁ、と内心思っていた。

でも、出て欲しい・・・出てくれないと進めない!

デジたんの奇跡のマラソン遠隔でワモーラリンクを倒し、ボムを倒してきたけれど、その先にいたトロールだけはダメだった。魔道士以外全滅となり、もう何もできない状態に・・・。

頭装備をゲットしていたデジたんが起き上がり、

D「出来るだけ避けながら進んでみるか!」

という事に。エールを送りつつ見守る死者軍団。

最初に死んだKimさんのホームポイントへの強制送還が近づいてくる。

死者軍団は

「こりゃリレイザーとかハイポ高騰だな・・・」
「帰ったら買い占めるか!」

なんていやらしい話をしながら待機。すると

「ワープがあった!!」

という神の声が。

「行って!!!進んで!」

キュイィィィィィン!

サルベージ・ワープエッ?と思った瞬間に画面は切り替わり、死者も含めて全員がワープの所に立っていた。と思ったら次々死んだ(;゜д゜)


どうやらワープの先は第二層扱い。死んでいても誰かが移動すれば全員が強制移動、というシステムらしい。親切と言えば親切?1層目と2層目の別行動は不可能、というこのシステムが後からどういう意味をなしてくるのか楽しみである。

サルベージ・デジマラソンそして2層目にはプリンが!魔法生物!これは期待できる!

期待できるけど、もう倒せる戦力残ってない・・・(´;ω;`)


Kimさんは第二層をチラっと見た瞬間、ホームポイントへ強制送還されていった。そして1人、また1人と死んだ順に強制送還。

最後は生き残った人の奇跡の探索で、もう1つワープを発見し、第三層目までは確実にある事が確認された。

探索情報では、2層目の時点で成虫のワモーラがいたそうな・・・

強制送還後に早速競売へ!

ハイリレハイリレ!

ハイリレイザー

○○⇒Kim  4000G
○○⇒Kim  4000G
○○⇒Porojr 4000G


・・・・・。実際の履歴の詳細を覚えてないけど、既に競売履歴の見れる部分が全て現在のPTメンバーの名前になっている!既に出遅れて4000Gじゃ落ちないし!

ハイポタンクタンク!

・・・・もう何も言うまい。


という訳でサルベージ突撃は、めっちゃくちゃ楽しかった!寝ないといけない時間を2時間以上オーバーしてたけど、後悔してない!

まずは次行く時はもてるだけのリレイズアイテムを持っていこう。リレ装備も全種類!蘇生の髪飾り、リレイズピアス、装備できるジョブで行く時はリレゴルも。どの部分の装備可能パーツがゲットできるか分からないしね!

ハイポもいっぱいもっていこう。アサルトでいっぱい取れるからもてあまし気味で、無駄に飲みまくったりしていたけど、これからは大事に取っておこう。

さしあたって、魔道士は序盤120%オマケでしかない状況をどう打破するかが課題である。赤は片手剣があるから何とかなるけど、黒は・・・笑いを取る以外なにもできん!素手の殴りもほぼスカor当たっても0ダメ。たまに奇跡の1ダメ。今回棍棒持っていってたけど、やっぱり武器は前衛さんから先に装備して欲しいしな・・・

魔法解禁がどのくらいの難易度かわからないけど、装備系の解除アイテムは結構でたから、棍棒はやっぱり必須かもな!

薬品やリレ装備、リレアイテム必須なんて!って反感を持つ人もいるかもしれないけど、薬品もアサルトのおかげで大分安くなってるし、リレ関係は既にチョロのヴァナライフにおいて、ないと不安に感じるくらいの標準装備なので、チョロ的にはサルベージ超楽しい!めっちゃヒット!

6人〜18人。つまり少人数で行けば全員に早く装備の充実が。大人数は人海戦術、かな?リヴェの豆クエみたいに、突入人数でドロップの種類が変わったりしても楽しいな。

大人数の方は、アイテムの分配具合って意味でも難易度高かもしれない。「これが効率いいからこうするべき」「このジョブ必要、あのジョブいらね」みたいな、ヴァナに必ずはびこる「一般論」が出回るんだろうなぁ。チョロの周りの人はそういうの気にする人はほとんどいないけど、突き詰める事に必死になるのも楽しみ方のひとつかもね。ただ、そういうタイプの人は、他人にも強制する人が多いのが困りモンだけど・・・。

とりあえず、仲間同士でワイワイ言いながら行きたいな!

初めての突撃で見た感じでは、やっぱり序盤はモンク最強確定!というか前衛が死ぬと何も出来なくなっちゃう!でも後半は魔道士にも活躍の場があると信じてる。装備の解除は結構ボロボロ出るしね!


って、あれ・・・・?

あの素敵装備たちを交換するためにNPCが言ってたアイテム・・・全く見なかったな・・・。

と言っても全然進軍できなかったし、ドロップ率を語れる状態でもないけどね。



そういえば、サルベージでヒーヒー言ってる時に殴子がログインしてきてた。

A「よーしみんな、オンゾゾに張り込みいこうぜー!」

なんて言いながら、コルセアの新しい変更のライトショットの検証をしていた様子では、どうやらライトショットでホネが寝たらしい!神!

そしてその後お寝坊でログインしてきたConronは、新しく追加された青魔法に狂喜乱舞してた。

パッチはいつも楽しいけど、今回も素敵要素がいっぱいでうれしい!

タコ部完全廃部決定はちょっと寂しいけど、クラクラは一体どこで出ることになるのかなぁ。

朝8時からのサルベージ部、参加者募集したらどのくらい集まるかな・・・なんて思いながら、今日のチョロ・ログアウト。
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
日記に名前が載った?

あのあと無事にサルベージいってきました。
なんか海賊フォモル軍団がおるところ。
時間切れで排出されましたが・・・。
ドロップも無し。

で オファーですがAM賓客のなんちゃら?
 ナジャのファッションショー見れるやつ。
あれをクリアらしいです。
 今度誘ってください。
Tron 2006/12/23(Sat)03:24:24 コメントの編集
     
              
 
無題
ごめんなさい〜名前モロ出ししちゃいました(・_・;)

サルベージ行ける様になったんですねー!おめでとう!

うちも海賊フォモル軍団行きました・・・。今度記事にしますけど、惨敗でしたw

今度は是非一緒に行きましょー!
ちょろ URL 2006/12/24(Sun)21:22:47 コメントの編集
     
            
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

FF11-漂流者
神の声
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    ちょろ(11/13)
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    どら(07/27)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    tokiwa(12/19)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    次郎(11/19)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    Kag(11/16)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    次郎(11/15)
  • 第六百七十二話:ギルドひきこもごも
    次郎(11/10)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    Bafo(11/07)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    白蘭(11/06)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    third(11/05)
リンクについて
当Blogはリンクフリーです。

リンクしてくれた場合、報告してくれるとすごくウレシいです!
報告はコメント、非公開コメント共に大歓迎ですが、極度の照れ屋さんはメールフォームがサイドバーの一番下にあるので是非ご利用ください。
秘密の儲け話も大歓迎(*'-')

↓はバナーです。ご自由にお持ち帰りください!

チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記

Special Thanks!
ミスラ吟遊詩人日記:ヨーデル様
バナー作成有難うございました。
TBP


Powered by BlogPeople















チョロにメール
ブログ内検索
コミュニティサイトリンク
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) チョロのヴァナ・ディール⇔エオルゼア漂流記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++