忍者ブログ   
HOME ∥∥ admin
  元FF11アレクサンダー⇒シヴァで活動するLS『LittleBrownJug』所属・Choro(シヴァではChoroc)の不定期更新日記です。 2013年9月より、FF14フェンリルサーバー「ChoroCalico」でのプレイ日記になりました。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
たくさん種類のあるENMの中に『オートマン』という種族専用ENMがある。同種族3名以上で挑むENMなのだ。

今までLBJにはタルタルが少なかった。特にチョロと同じ時間にログインして遊ぶタルタルがほとんどいなかった。悪徳タルタルズはKoaraのサーバー移動とBibbyの就職で悪徳の機会がめっきり減り、すっかり善良タルタルズになっているし、寂しい限りだった。そんなLBJにここ数ヶ月でCogito、Riaris、Asaliという深夜タルタルが続々と入団してくれたのだ。いつもPorojrが5日置きに種族ENMへ行っているのをみてうらやましく思っていたけど、これでチョロもいける!と楽しみにしていた。

ソロENMとトリガーがかぶっているので中々行く機会が取れずにいたので、意を決してLSメッセに書き込んだ。

Choro:今度の○日、明け方、種族ENMぶっこみ予定!人数問わず。行ける人行きましょう!

予定していた日、ちょうどその時間・・・緊急メンテになってしまった。仕方なく断念。

めげずにまたLSメッセ。

Choro:今度の月曜明け方(日付は火曜日)3時くらいからタルENM行きましょう!

仕事から家に帰ると・・・

「2時から1時間緊急メンテらしいよ〜〜」
「1時間でホントに終わるか知らないけど・・」

キィィィィィィィヽ(`Д´)ノなんやねぇぇぇぇん!!!!!!

こうして2回も企画を緊急メンテで潰されたチョロ。結局行けたのは金曜日の裏世界の後、突然行く事に決めてその場で召集した時だった。きっとタルENMって予定したら行けないモンなんだ!きっとそうなんだ・・・・フン!

この日、一緒に裏世界に行ってた友達を入れて、エルヴァーンENMも一緒に進行する事になった。エルヴァーンはLBJ最多種族にもかかわらず、自分で企画をするタイプが少ないため、全然種族ENMに行ってる話を聞かない種族だった。というか種族ENM定期的に行ってるのってガルカだけな気がするけど・・・(・_・;)


というわけで、ムバのゴブにカツアゲされつつBCへ。チョロはこの日1万ちょいでダイスに勝てたが、Dekuは5万以上カツアゲされたらしい。いい気味かわいそうに・・・

オートマンでは自分以外の4種族のマネキンが相手である。それぞれの種族には弱点が決められていて

ガルカ=魔法。ミスラ=遠隔。タル=物理。エル=弱点なし。となっている。

こっちの構成は
タルチーム:Riaris(侍)Asali(狩)Cogito(黒)Choro(赤)
エルチーム:Revan(侍)Arnis(白)Deku(忍者)

ヒュームがENMに行くとこのままの弱点だけど、ヒューム以外が行く場合は、自分の種族がヒュームになる。つまりチョロ達はヒュームのマネキンが物理弱点、という事になる。弱点以外は攻撃があんまり効かないので、遠隔、物理、魔法のそれぞれのアタッカーが存在する構成で行くのが理想なのだ。チョロ達は4人だし完璧な構成だが、エルチームの魔法アタッカーはDekuの遁術とArnisのバニシュ。軽く不安だったが口には出さなかった。


お互いの健闘を祈りつつ、いざ突撃!

初めての突入なのでかなりドキドキ。いつもPorojrの画面でガルENMを見ているけど、たまにHP真っ赤になる辛勝とかもあるので、あれがタルなら死んでるな〜・・と思っていた。でも4人だからきっと大丈夫!

1匹ずつ入り口まで釣ってきて戦闘開始。範囲睡眠のWSだけ気をつけろ、という事だったので毒薬を飲む。最初に来たのはヒューム。物理が弱点。殴れ殴れー!

あっけないほど簡単にヒュームは沈んだ。1匹が死に掛けると次のマネキンが動き出すのだけど、ここのBCは入り口から広場までが遠いので、中々来ない。かなり余裕。


次々に倒して、最後のガルカの頃には待ちきれずにBCのすぐ前で戦っていた。マネキンは木で出来ている(と思い込んでる)から連続魔ファイア?で焼き尽くしてやる!と張り切って魔法を撃ったけど、後からCogitoに聞くとチョロはサンダー?を撃っていたらしい・・・。興奮しすぎ。

こうして初のENMはものすごく余裕で勝利できた。アイテムは出なかったけど、装備はAFだから簡単に準備できるし中々お手軽でいい!遠隔や物理担当の人は少し装備が面倒かな・・?


エルチームも無事に撃破したようでみんなで勝どき!うまく勝どきが揃わなかったんだけど、Cogitoがこんな動くSSを作ってくれた!感謝!何かSSのお礼をする話をしていた気もするけど、最近物覚えが悪くて忘れちゃったなぁ(´_ゝ`)

その後、平日の明け方ちょっとだけログインした時も、タルENMに誘ってもらった。この時はRiaris(侍)Bibby(赤)Cogito(黒)Choro(黒)で行ったけど、やっぱり余裕の勝利!この時はSTRとVITが増えるピアスがでた。ピアスは侍のRiarisの元へ。

今回はロット負けたけど、モンクで欲しいのでまた出たらいいな、っていうか行ってればいつか出るだろうな、思った。ちょろが本当に狙っているのはこのENMで出るHP+のピアスである。とにかく死んだら意味がない、という場面が最近多いので、着替えが増えるのはちょっと鬱だけどいつか取れたらいいなぁ。

中々行けなかったタルENMだけど、これからもチャンスがあったら行きたい!でも2度と前もって企画をするのはやめよう・・・と心に決めて、今日のチョロ・ログアウト。
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
樽っ子3人は息が揃ってるよね・・・リアリー(ノ∇`)
とは言え、一番のダメージソースもまたリアたんだった気がするw
マネキンには火を。オイラと同じ発想(*'-')
Cogito 2005/11/06(Sun)08:24:00 コメントの編集
     
              
 
無題
リアリー・・・(´ノω・`) この後「もう一度チャンスくれ!」って叫んでたのは覚えてるなぁw
Choro-LBJ URL 2005/11/07(Mon)03:25:00 コメントの編集
     
            
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

FF11-漂流者
神の声
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    ちょろ(11/13)
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    どら(07/27)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    tokiwa(12/19)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    次郎(11/19)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    Kag(11/16)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    次郎(11/15)
  • 第六百七十二話:ギルドひきこもごも
    次郎(11/10)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    Bafo(11/07)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    白蘭(11/06)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    third(11/05)
リンクについて
当Blogはリンクフリーです。

リンクしてくれた場合、報告してくれるとすごくウレシいです!
報告はコメント、非公開コメント共に大歓迎ですが、極度の照れ屋さんはメールフォームがサイドバーの一番下にあるので是非ご利用ください。
秘密の儲け話も大歓迎(*'-')

↓はバナーです。ご自由にお持ち帰りください!

チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記

Special Thanks!
ミスラ吟遊詩人日記:ヨーデル様
バナー作成有難うございました。
TBP


Powered by BlogPeople















チョロにメール
ブログ内検索
コミュニティサイトリンク
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) チョロのヴァナ・ディール⇔エオルゼア漂流記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++