忍者ブログ   
HOME ∥∥ admin
  元FF11アレクサンダー⇒シヴァで活動するLS『LittleBrownJug』所属・Choro(シヴァではChoroc)の不定期更新日記です。 2013年9月より、FF14フェンリルサーバー「ChoroCalico」でのプレイ日記になりました。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
LBJの大きな特徴は「油断するLS」である事。

過去に1度でも勝てた敵、BC、ミッションなどは、それがものすごい辛勝だったとしても、キツかった思い出は全て忘れて、2回目以降は「イケルイケル」と軽く見る傾向にある。

今回の「イケルイケル」は神威だ。

「初突撃で勝利を収めた」という快挙の思い出があるので、その後何度か負けている事なんて記憶の彼方に飛んでいるのである。

この日神威に行くことになって

Kiryu「おい、昏睡みんな持ってんのか?」
というキリュの言葉を真摯に受け止めて、現地で昏睡薬をゴクゴク飲んでいたのはRuety(エリたんのセカンド)ただ1人だった…。

この日は本来裏へ行くはずだった。ところが深夜2時から緊急メンテという告知が急にあり、中途半端にエリアを脱出する事になるので裏を中止にしたのだ。

それが理由かどうかはわからないが、この日の神威はフルアラ18名があっという間に大集結。それでも作戦は綿密に練り、誰がどれを引くのか、どういう順番でやるのか、などを決めて突撃した。

ちなみに神威に必要な五戦士魔方陣はこの日5枚あった。大昔負けた時「リベンジできないのが悔しい!」と作ったのをずっと持っていた5名。Gyaban、Chappie、Bati、Bibby、Choro。

収納を圧迫するこのアイテム、使いたくてしょうがない…。
「魔方陣使用権利ランダム」の結果、Gyabanが勝利。Chappieは「今日使わなかったらもう捨てていい…?」と泣き言を言っていた。

カムイ070202突撃前「フルアラ」「リベンジ権利5回」2つの油断要素を抱えてLBJは神威に突撃した。




最初はAATT。黒の古代2一斉放射でスタートするはずだった。

ところが実際は突然戦闘がはじまり、黒たちは慌てて駆け寄って詠唱開始→アモンドライブ直撃、という大惨事。

みんなこのスタートを「誰かが絡まれた」と思っていたみたいだが、チョロは知っている。Porojrが普通に遠隔で釣った事を。

こうして大惨事スタートとなった1回戦。AATTを何とか倒した時、死者そこそこ、みんなのHP真っ赤という悲惨な状況だった。

次に倒すAAGK。みんな駆け寄るが、子竜やトラが邪魔をする。
寝かしに手が回っていない、どうしたらいいんだーオロオロオロ。

まずは動いているペット達を寝かせよう、と駆け寄ろうとしたら…

カムイ070202トモエさん正面からTomoegozenがすごい勢いで突っ込んでキター→そのままヘッドスライディングで死亡。


TomoegozenはAAGKに倒された。
Tomoegozenはレベル74になった…。



壮絶な死に様を見せ付けられて、チョロは爆笑焦るばかり。

その他をマラソンしているメンバーが次々に倒れ、これはもうアカン!一旦立て直さないと!という状況に。

広場にいては起きれないから…上に、上に行かないと!

慌てて階段を駆け上ると…

カムイ070202死の階段な、なんだこの1段おきに死体の転がっている階段は…
逃げ場、逃げ場はないのかっ!!



カムイ070202死の階段-2ないみたい。



こうして一旦全滅。蘇生作業を開始。AA達は初期位置に戻っていたが、意外と感知範囲が狭い。(広場でもはじっこなら反応されない)
こりゃ全員の蘇生が出来そうだ、と広場の死者の蘇生作業も行っていたら、微妙な位置で死んでいた1人の蘇生にAA達が反応。

カムイ070202AAヒュム再び阿鼻叫喚の騒ぎとなり、全員放り出された…。

3分後、後から駆けつけ外で待っていたDekuの前に18個の死体が登場し、リベンジとなったのだ。


イーグル使用済みのPorojrがDekuと交代し、リベンジ作戦を練った。

Quin「今度こそ古代2スタートで!」

再度各自のマラソン担当を確認し、順番を確認し、リベンジ!
ちなみにこの回の「魔方陣使用権利ランダム」にはChappieが勝利。チクショー!

階段からは魔法が届かないという事で、怖々広場に下りる黒たち。そしてそこから古代2発射!

これでAATTのHPを1/3以上削ることができた。残りのHPを削る間、すぐ近くでAjimaruがAAGK相手によく耐えている!もうちょい耐えてくれ!そして

AATTサヨウナラ→
ガルカー!チネー!→
子竜→アスピルさせろー!→
ミスラーミスラー!姿勢低いんじゃー!→
トラートラー!→
エル姉さーん!女神キター萎えるわー!→


という感じで順調に撃破!最後は微塵が怖いヒュムだ!どこいったー!

「殴子ーもどっておいでー」

と、AAHMをマラソンしていた殴子を呼ぶものの、一向に戻ってこない。どうしたのかと見に行ったGyabanが

G「これ、もう終わるんじゃない?」

と言う。へ?終わる?

「どういう意味?」と聞こうと思った瞬間画面は暗転し、AA達がパリパリと崩れ落ちるイベントとなった。

殴子、補助の魔道士を連れてAAHMを殺してしまった(;゜д゜)スゲェ…


こうして神威リベンジは成功した。未クリアだったメンバーはウレシそうに報酬の耳を貰いに行っていた。

久しぶりに空に来たLBJは、再来週の合同麒麟戦に向けて、あわよくば麒麟対戦権利をゲットしようと4神のトリガー取りをする事になった。

メンテの時間が迫っていたので、お手軽にできるDespotを狙って門番を狩っていたら、本当にDespotがポップした(;゜д゜)ラッキー!

神威はなんどやっても楽しい!
チョロの魔方陣、また使えずに収納にしまいこんである…。
次回の開催は何ヵ月後なんだろう…と思いながら、今日のチョロ・ログアウト。
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
神威は自分の時、6回目ぐらいでクリアの、リアルで半日ぐらいかかった強烈な記憶が…(´_ゝ`)

こういうのって上手く出来た時の記憶は残ってて、きつかった時の記憶って印象薄いよね(ノ∀`)
たるまじ、それでよくブリケツ晒します…w
たるまじろ URL 2007/02/08(Thu)13:15:58 コメントの編集
     
              
 
無題
こんにちは、いつもは職場からこっそりのぞいております<(_ _)>

>過去に1度でも勝てた敵、BC、ミッションなどは、それがものすごい辛勝だったとしても、
>キツかった思い出は全て忘れて、2回目以降は「イケルイケル」と軽く見る傾向にある。

何ででしょうね、これ・・・。
私もいつも崩れ始めてから「そういえば、前もこのパターンでツライ目にあったじゃん・・・orz」って思い出します。
でも神威は音楽もイベントも素敵で、攻略に充実感があって、何度やっても楽しい!
大好きなBCのひとつです。
せいじゅ URL 2007/02/08(Thu)21:01:33 コメントの編集
     
              
 
無題
■たるまじろさん

そうなんですよ!苦労した楽しかった思い出はしっかりあすんですけど、「どうキツかったのか」をすっかり都合よく忘れてるんですよねーw

しかし、6回目で勝てた時は感動したでしょうね!

■せいじゅさん
はじめまして!

やっぱりみんな油断しますか〜!(´∀`)

私も神威の音楽大好きです!本当に何度やっても楽しいですよね。この音楽と闇王の音楽だけは、かかるだけで興奮しますw
ちょろ URL 2007/02/08(Thu)21:15:20 コメントの編集
     
            
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

FF11-漂流者
神の声
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    ちょろ(11/13)
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    どら(07/27)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    tokiwa(12/19)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    次郎(11/19)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    Kag(11/16)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    次郎(11/15)
  • 第六百七十二話:ギルドひきこもごも
    次郎(11/10)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    Bafo(11/07)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    白蘭(11/06)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    third(11/05)
リンクについて
当Blogはリンクフリーです。

リンクしてくれた場合、報告してくれるとすごくウレシいです!
報告はコメント、非公開コメント共に大歓迎ですが、極度の照れ屋さんはメールフォームがサイドバーの一番下にあるので是非ご利用ください。
秘密の儲け話も大歓迎(*'-')

↓はバナーです。ご自由にお持ち帰りください!

チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記

Special Thanks!
ミスラ吟遊詩人日記:ヨーデル様
バナー作成有難うございました。
TBP


Powered by BlogPeople















チョロにメール
ブログ内検索
コミュニティサイトリンク
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) チョロのヴァナ・ディール⇔エオルゼア漂流記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++