忍者ブログ   
HOME ∥∥ admin
  元FF11アレクサンダー⇒シヴァで活動するLS『LittleBrownJug』所属・Choro(シヴァではChoroc)の不定期更新日記です。 2013年9月より、FF14フェンリルサーバー「ChoroCalico」でのプレイ日記になりました。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
昔挑戦して惨敗し

「勝ち方の想像つかんな」

と捨て台詞を吐いてそのままず~~~っと挑戦していなかったBC【應龍来来】のトリガーである【祈雨石】所持者の数がとんでもない事になっているということで、めちゃくちゃ久しぶりにこのBCに行く事になった。




当日はSNFも合わせて総勢21名。
18人BCなので3人ずつお留守番をしながらいけるところまで頑張ろう!という事になった。

なんせ1回も勝ったことがないので、どういう編成がいいのかもわからない。
でも昔からあるBCなので戦法はわりと確立されている。

BC内には應龍の他にミミズとエレがいるので、それをなんとか処理しつついかに應龍に多くの戦力を割けるかがキモになるBCだ。

エレは寝てくれるので、倒さないでアスピルタンクとして利用する、ほぼ味方のような存在。
睡眠耐性がついてきたら倒すけど、またすぐ沸くので新しいタンクとして確保。

ミミズの方は獣使いのアビ【あやつる】で魅了するのが良いとのこと。
数名がサポ獣で【あやつる】を実行する形となった。
サポでOKってのが切ないとこだな…。

サポで使えるアビって、当たり前だけど37までの力しか発揮できないのが普通で、モノによっては37以下の力(蝉の枚数とか黙想の効果とか)に制限されているものもあるのに、【あやつる】の性能は本人の獣使いのレベルに依存しているらしい。
つまり獣使い75まで育てていれば、サポ獣にした時に75相当のアビの性能が発揮できるというわけだ。
サポだと37までの敵しかあやつれない、っていうのが自然だと思うのに、どうしてこういう仕様なんだろう、とっても不思議だ。

話がそれたけど、ミミズは1匹だけTPために使うので残しておいて、残りは【あやつる】で魅了しておく、という作戦。

盾はナイト2名。
地上に降りたら筋肉がWSを打ち込んでから寝かせて、飛んだら遠隔と精霊で攻撃、というオーソドックスなスタイルの予定で…その予定で挑んだのだ。
1戦目は自分はお留守番だったのでポロの画面で予習予習。




しかしポロの画面をみても、寝かせている気配がない。
どうして?と声をかけてもポロはこの日ナイトで出陣で必死すぎて返事をしてくれない。

なんとか落ち着いてからもう一度「寝かせないのん?」と質問すると「寝ないらしいよ」とのこと。
え~~?ほんと~~???
「本当は寝るけど、赤魔道士の弱体スキル的に寝かせる事ができていない」という事態の可能性は、この日のメンツをみると考えにくい。
どうみても天才赤魔道士たちが顔をそろえているからだ。

そしてしばらくみていて、なんで寝かせる戦術を取っていないのかが段々明らかになってきた。
それは「寝かせなくてもいけてる^^」からだ!




このBCに惨敗しまくっていた頃、とてもガチでいける相手には見えなかった。
しかしあれから数年がたって、一回りも二周りも強くなったナイトにとって、こいつはガチれる相手になっていたのだ。
タクちゃんとポロの2枚ナイトで絶妙にタゲを取り合いながら、地上に降りてもガチで戦っていた。

最初は地上に降りてからの攻撃を躊躇していた筋肉たちも、普通に殴りかかっている。
黒がたくさんの編成の方が早く倒せるのかもしれないけど、通常編成でも十分に勝てる事が判明!




2戦目、自分にとっては1戦目。
チョロは黒の中の、水エレ担当に配置された。
寝かせてキープを最優先事項にして、その合間に應龍に攻撃。
スリプル1と2の切れる時間をなんとなく計っていたつもりだったけど、精霊魔法をゴゴゴとやっている間にエレが半レジで起きてしまったりして周りのみんなによく助けられた。




だって、エレ寝かせるだけじゃめちゃくちゃヒマになっちゃうんだもん!
だったら少しでも本体攻撃したいじゃ~ん!
きっちり管理できなくてゴメーンネ。

黒は吟遊を含めたPTに全員配置されていたので、出来るだけ歌を聞きたいんだけど、【歌とロールから漏れる黒】として有名なチョロは、エレを寝かせたり應龍の向きに合わせて移動したりしているうちに吟遊さんの位置を見失う事が多かった…。

別にわざと漏れてるわけじゃないの!
歌やロールも大好き。
もちろん効果を受けていたい。
でも「今一番やらないといけない事!」って思ってる事に夢中になると、歌の範囲にいないといけないという思考がすっぽり抜けてしまうのだ…。
それでもチョロを見つけて歌をかけてくれる吟遊たちに感謝!
いつもありがとう…吟遊様。
ピアッシモでバラード歌わせてごめんなさい!
コルセアか吟遊を育てたら、少しはマシになるだろうか…(・_・;)

そんな風にウロチョロしていたら、かっこいいテラーになってるチャッピを発見。
應龍にはテラーの効果の攻撃があって、結構範囲が広いのだ。




テラーって、蝉の詠唱完了の瞬間とか、普段一瞬ですぎてしまうポーズでピタっととまるから面白い!
だいたいテラーになった人は

「みてみて、かっこいいテラー」

ってアピールしている。
着替え装備で一瞬しか身につけないもののまま固まったりすると、とんでもないコーディネートになっていたりするから笑っちゃう!




1戦目のメンバーから「精霊は炎がよく通る」と聞いたので、【炎の調理人】のチョロとしてはウレシイ限り。
ところで、どうして大きな敵ってファイアを撃つと色が変わっちゃうんだろうか?
海のクラゲも、ファイアを撃つと赤く染まる。
ファイア撃たれて体温あがってんのかしらん?




そんなこんなで、黒魔道士の数はけっして多いとは言えない編成だったけど、全戦全勝!

「なんだ、全然ガチでいけるじゃないか」
「ビビって損したな」


なんて言っていた。


しかし「ガチでも勝てる」だけで、その内容は壮絶だった…。
60分制限のBCでほぼ制限時間いっぱいで倒す。
全員必死で戦いながらの60分。
1戦終わったら

「おい、きちーな!!!」
「雑魚認定ならず…(;゜д゜)」
「お、お留守番で休憩…したい」
「ナイトに休憩なんてねーよ」


と、みんな疲労困憊。
でも、物理攻撃のジョブは参加できないような特化型のBCという噂が高くて、LBJに向いてないBCだという印象が強かったこのBCに、筋肉祭りで勝てたのはとってもウレシイ!

結局4戦したんだったかなぁ?
トリガーは10個以上あったけど、とても全部は消化できなかった。




ドロップはなんか武器とか素材が色々出ていた。
このBCは、もう1つのBC【帝龍降臨】への予選らしく、本戦へのトリガーを今回ゲットしたので、いつか本戦にもトライしたい!

【帝龍降臨】はBCの戦闘自体もかなり面白いものらしいけど、それに加えてドロップアイテムがかなり金目のものが落ちると聞き、みんな目がお金のマークに(G_G)

【みんなで金持ちウハウハ帝龍企画】はいつになるかな~と楽しみに、今日のチョロ・ログアウト。
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
ちょっと前にあさりちゃんから色々質問がきてたけどもそのときのかな?戦術やらなんやら色々答えてたw
日曜日のENMのメンバーで何度か主催とかしてるんでw

うちらの作戦は、飛んでるときに全力精霊
地上のときは寝かしでヒールとかって感じ
だけど、スパイク怖いしねw

バハはガチ戦略で何度か挑戦して負け続けたかなぁ・・・
3竜までは倒してるのに突然崩れて(・_・;)

短期決戦ガンガン行こうぜ作戦でやったらなんとか勝利
した!!ガチしてたころからかなり時間おいたけど(・_・;)
初勝利だたけどね(・_・;)
たぶん、短期決戦ガンガン行こうぜはLBJには向いてる
作戦かもしれないなぁ~
詩+あたっか5 を2PTと赤*4シ+あたっか
って編成で行ける。 クラクラ無くても行ける。
前回はあしことなるさんも参加してましたw
Nekkibasara 2009/07/06(Mon)10:08:47 コメントの編集
     
              
 
無題
ひどい!ゴメーンネじゃないし!w
炎の調理人とか、はじめて聞いたし!

どうせ行けないだろうなーと
むかしENMで出るたび、祈雨石捨ててたよ~
はじめてこのBFいったのは黒が75なったばっかで
メリポも装備もしょぼしょぼで、2桁ダメしかでなかったw
つぎのときは、召喚で呼んでくれていいよ^^
yoc 2009/07/06(Mon)10:31:55 コメントの編集
     
              
 
無題
◆ネッキー

ちょっと!
コメント上半分、まったく同じものを某あしこブログでみたぞw

帝龍はLBJにむいてるのかもしれないのかー楽しみだ。
ネッキーの初勝利の様子はあしこのブログでみたよ~おめでとう!

クラクラ無くてもいけるってすごいアドバイスやな。
無いとダメって言われても無いよ!w

◆yoc
ちょっと~~炎の調理人は、稲妻のチョロほどじゃないけど過去にアッピルしてるから、過去記事全部熟読してきて!!

トリガー捨てるとかありえんだろう!!!
まず声かけろや!

間違いなくまたやるから、そんときはおいでや~。
筋肉で来てもいいんじゃよ^^
ちょろ 2009/07/06(Mon)18:44:16 コメントの編集
     
              
 
無題
こんばんわ~
ちょっと細かい事なんですが…どうでも良い事だったら、チョロさんごめんなさいね^^;
私はチョロさんのブログをチェックする時は、相互リンクして頂いて以来、自分のブログに貼ってるブロピープルのリンクで記事のアップがあると見るようにしてたんです。
ところが、6月15日の更新を最後にパッタリとチョロさんのブログが更新されないから、お仕事が忙しいんだなぁ~なんて勝手に思ってまして…そんでふと来てみたら!!知らない新記事がうpされているwwww 
あれれれ?と思いまして…そんな所で御座います^^;

PS:【みんなで金持ちウハウハ帝龍企画】の記事が早くみたいです^^頑張ってください!
Hiroppi 2009/07/09(Thu)21:36:32 コメントの編集
     
              
 
無題
いあいあ、どうでもよくはないです!w

BlogPeopleのRSS機能は、おかしいことが多いですねぇ。
友人のサイトも、upマークがついたりつかなかったり、と色々です。

設定は変えていないので、重さが原因なのかな、と自分で勝手に解決しています。

おなじBlogPeopleのリンク追加の反映もたまにおかしい事がありますよね。

自分ではどうしようもないのでこのままですが、お知らせありがとうございます!

帝龍、はやくいけるといいなぁ!
ちょろ 2009/07/10(Fri)19:56:55 コメントの編集
     
            
           
  
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

FF11-漂流者
神の声
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    ちょろ(11/13)
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    どら(07/27)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    tokiwa(12/19)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    次郎(11/19)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    Kag(11/16)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    次郎(11/15)
  • 第六百七十二話:ギルドひきこもごも
    次郎(11/10)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    Bafo(11/07)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    白蘭(11/06)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    third(11/05)
リンクについて
当Blogはリンクフリーです。

リンクしてくれた場合、報告してくれるとすごくウレシいです!
報告はコメント、非公開コメント共に大歓迎ですが、極度の照れ屋さんはメールフォームがサイドバーの一番下にあるので是非ご利用ください。
秘密の儲け話も大歓迎(*'-')

↓はバナーです。ご自由にお持ち帰りください!

チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記

Special Thanks!
ミスラ吟遊詩人日記:ヨーデル様
バナー作成有難うございました。
TBP


Powered by BlogPeople















チョロにメール
ブログ内検索
コミュニティサイトリンク
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) チョロのヴァナ・ディール⇔エオルゼア漂流記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++