忍者ブログ   
HOME ∥∥ admin
  元FF11アレクサンダー⇒シヴァで活動するLS『LittleBrownJug』所属・Choro(シヴァではChoroc)の不定期更新日記です。 2013年9月より、FF14フェンリルサーバー「ChoroCalico」でのプレイ日記になりました。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
また漂流してない記事になりますが、これで最後となることを祈ります。
まず最初に、殴子から緊急メールがきた内容を…。

■殴子スタイル 【緊急警報】
ttp://naguriko.exblog.jp/7647789

もうなんていうか、えぇー???という感じ。
移転のお知らせ罠コメントといい、この削除したブログを罠として復活する事といい、こちらの行動を次々にさらなる犯罪へ利用している感が…。

と言う訳で、FC2から移転を考えている方も既に行った方も、FC2側を削除するのは危険のようです。
お気をつけください…。

先日、たくさんの方から、私の名前であちこちに移転のお知らせ罠コメントが書かれていると教えていただき、本当に驚きました。
だって私自身が移転のお知らせをリンクしてくださってるブログ様に実際に書き込んだのと同じ日なんだもん!

これは偶然なの…?
なんか本当に恐ろしいです。




で、このたび忍者ブログに、画像を含めた完全移転が完了しました!
一番の難関だった画像のアップロード+記事内のURL書き換えについて、『みすらとかすきだから、』さんの記事が大変参考になりました。

使ったツールは以下の2つ。

FC2Upload
*上記をダウンロード+ツール作者のブログにてバージョンアップしないと使えませんでした。
作者ブログはFC2ブログです。
FFブログではありませんが、訪問するかどうかの判断はお任せします。
■FC2Upload 忍者ブログ用バージョンアップ記事
ttp://fc2upload.blog31.fc2.com/blog-entry-21.html#more


VB6ランタイム
上記ツールを利用するのに、これの導入が必須となります。
加えて

TeraPad

というテキストエディタを使いました。
テキストディタはFC2の管理画面データバックアップで表記されているものならどれでもOKだと思います。
秀丸でもOKだったみたいです。




使い方は『みすらとかすきだから、』さんに書いてあるとおりです。
写真つきでめちゃくちゃわかりやすいです!
これでまず画像を忍者側に全部自動でアップできました。
一瞬でサクーっとアップというわけではありませんが、別の事をしながら起動しておけるので、何かの作業中や、寝る前なんかに1セットずつやっていけば、1枚1枚手動でアップするよりずっと楽です。

次は、バックアップを取った記事のテキストファイルを、上記のテキストエディタで開いて、画像のURLを書き換えます。
私の場合は、古い記事の画像URLはエキサイトブログのもので、FC2に引越してから書いたものはFC2のものでした。

エキサイトブログは、画像のURLが日によって少しずつ変わる仕様みたいで、ちょっとだけ手間でしたが、FC2は完全統一なので一気に書き換えが可能です。

私の場合は、

■FC2での画像URL
http://blog-imgs-21.fc2.com/c/h/o/choroism/ファイル名

■忍者での画像URL
http://file.choroism.blog.shinobi.jp/ファイル名

でしたので、月別に保存したテキストファイルを1つずつTeraPadで開いて、検索⇒置換で、

『検索する文字列』
http://blog-imgs-21.fc2.com/c/h/o/choroism/

『置換後の文字列』
http://file.choroism.blog.shinobi.jp/

で全て置き換えます。
私はテキストファイルが月別で40個あったので、この置換作業を40ファイル分やるわけですが、画像のURLを1つずつ書き換えようと思っていた事を思うと、画期的に楽です。

で、これをインポートしていくわけですが、既に記事移転済みの状態でさらにこの書き換えたファイルをインポートすると、同じ記事が2つずつできてしまいます。
なので、全部削除してインポートします。
私は、忍者の管理画面で月ごとに検索して、全選択⇒削除⇒新たにインポートを繰り返して、出来ているかどうかを確認しながら行いました。

当たり前ですが移転後に書いた記事は削除せずに残しておかないとダメですよ!
再インポートする分を消してからインポート、です。
で、FC2時代の非公開コメントがまた公開になっちゃってるので、非公開に戻すことをお忘れなく…。



この方法で、想定していた作業よりずっと楽に画像の移動ができました。
テキストファイルの画像URL書き換えの方は、画像さえアップできたらエディタ置換で書き換えようと思っている人は多そうですが、画像の自動アップロードツールはあると思っていなかったので本当に助かりました!

後は、記事内の別記事へのリンクと、なぜかエキサイト時代の記事で表示できていないファイルがあるので、それをチョコチョコ直すだけで、完全に復元できそうです。

ただし、個人の方が作ったツールであり、動作その他モロモロの保証をされているモノではないので、ご利用は自己判断でお願いします。




リンクしているブログさんが、どんどんプライベートモードによる一時閉鎖状態になっていって、とても寂しいです…。
ヴァナで中々あえなくても、ブログで楽しそうに過ごしているのを読むのがとても好きだったのに…。

そしてとうとう、知っている人にアカウントハックの被害が出てしまいました。
この前デジョンカジェルshoutで初めてお目にかかった、れいさんのお友達です。
ヴァナでの直接交流はありませんでしたが、れいさんのブログでいつも楽しそうに遊んでいるのをみて、知っている人のような気持ちになっていた方です。

もどかしいし、腹が立つし、やりきれません。
公式で救済措置の拡大についての発表もありましたが、現段階ではまだどうにもできない様子。
本当に…なんとかならんのか……。

PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
こええええええΣ(´∀`;)
ますますどうすればいいのかわからなくなってきましたネェ(´Д⊂
ソロソロ書きたくなってきてるんですがどうしようもないですわー。
なんとかならんものか。
にぼし 2008/04/06(Sun)20:26:21 コメントの編集
     
              
 
無題
私もそろそろ読みたいですよぅ~!
というか、沈黙のFC2は一体なんのつもりなんだ~!

公式発表は時間がかかるものだろうけど、ちょっと待たせすぎちゃうんか、と思ってしまいます…。
ちょろ 2008/04/06(Sun)21:23:30 コメントの編集
     
            
           
  
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

FF11-漂流者
神の声
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    ちょろ(11/13)
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    どら(07/27)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    tokiwa(12/19)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    次郎(11/19)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    Kag(11/16)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    次郎(11/15)
  • 第六百七十二話:ギルドひきこもごも
    次郎(11/10)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    Bafo(11/07)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    白蘭(11/06)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    third(11/05)
リンクについて
当Blogはリンクフリーです。

リンクしてくれた場合、報告してくれるとすごくウレシいです!
報告はコメント、非公開コメント共に大歓迎ですが、極度の照れ屋さんはメールフォームがサイドバーの一番下にあるので是非ご利用ください。
秘密の儲け話も大歓迎(*'-')

↓はバナーです。ご自由にお持ち帰りください!

チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記

Special Thanks!
ミスラ吟遊詩人日記:ヨーデル様
バナー作成有難うございました。
TBP


Powered by BlogPeople















チョロにメール
ブログ内検索
コミュニティサイトリンク
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) チョロのヴァナ・ディール⇔エオルゼア漂流記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++