忍者ブログ   
HOME ∥∥ admin
  元FF11アレクサンダー⇒シヴァで活動するLS『LittleBrownJug』所属・Choro(シヴァではChoroc)の不定期更新日記です。 2013年9月より、FF14フェンリルサーバー「ChoroCalico」でのプレイ日記になりました。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
今年のGWの3・4・5は、FFDayとしてかなり満喫。
イベントで新しい家具がもらえるというので、早速やってきた。

というか、何が悔しいって、自分はモグハウスコンテストへのエントリーを逃したのだ。
気づいたらエントリーが締め切られており、愕然…。

毎週金曜には裏でログインしていたのだけれど、正直最初に流れる紫色のシステムメッセは全く見ていない。
この怠惰な習慣がアダとなった。

おなじくモグハウス仲間のyocにエントリーしたか聞いたところ

yoc「景品惹かれなかったからやめたw」

とのこと。
景品の詳細を聞くと、ウン、確かに惹かれない。
でも、自称モグハウスマニアとしてはやっぱりエントリーしたかったなぁ、と思いつつ、コンテスト結果を覗いてみた。

すると…

グランプリのモグハウス

↑がグランプリだ。
1枚目の食卓のSSをみたときは、なるほど確かにやりよるわい、と思った。
自分としては使いにくいと思っているスペンスが違和感なく収まっているし、レイアウト時には異様に端に感じるだろうけど、置いてみたら素敵な位置なルルデオーキッドも素晴らしい。
異常な収納数というウワサの壁掛け棚は、幅という概念がないからなのか、カップボードと一部一体化しているが、とても素敵な食卓だな、と。
ただ、スペンスの下部の引き戸のところにあるミルクケースはどうやってあの位置にあるのかサッパリわからないけど…。(宙に浮いてない?)

でも、白いベッドルーム、赤いベットルームと見ていくうちに、う~~ん…?という不思議な感覚が。
そして全体図を見た瞬間にそれは確信に変わった。

これは、エントリーしていたら、かなり良い戦いができたに違いない、という事を。




正直、パンプキンコンテストのときは、入賞者と自分の格の違いに愕然とした。
参加賞だけでももらえてウレシっす、マジっす、という謙虚な気持ちになれた。

でも、これは!
もちろん同じモグハウスを愛する仲間たちがエントリーしたモグハウスを批判するつもりなんてサラサラないし、批判する要素もない。
グランプリのオフィスにせんべいが配置してあるところなんて、かなりチョロの好みだ。

ただ、それをみて「あ~~こりゃ雲の上のセンスのモグハウスだな」とは決して思わなかった!
特に1位のモグハウスは、なぜ2位をしのいで1位になったのかちょっとわからなかった。
チョロとしては2位のモグハウスのほうが断然好きだ。
2位のをみて、ガレーキッチン欲しい欲しい欲がさらにましてしまった。

そして3位のモグハウスは、少し前までのガプちんの部屋にちょっと似ていた。

審査員のコメントを読む限り、1位が1位たるゆえんは

「oh、ジャパニーズ スシカウンターね~」

といったところではないのか。
和風+ハゲガルの勝利。
つまり、最近流行の畳風の部屋なんてエントリーしてたら、かなり高得点だったんじゃないのかしらん?

ていうか、yoc。
あんたエントリーしてたらグランプリ~3位までのどれかには絶対なってたよ!
そう、今までみてきたチョロの友達のモグハウスたちもかなり凝っている部類なんだな、と思ったのだ。

良い戦いが出来たと思えば思うほど、エントリーしなかったことが悔やまれる。
モグハウスのレイアウトなんて、好みが大きく反映されるもの。
エントリーしてたら、たとえどの結果だろうと

「なによー!絶対チョロのモグハウスのほうがいいじゃん~」

なんてギャーギャー言って騒ぐ事もできたけど、エントリーもせずに言うのはただのヤカラだ。

というわけで、次回のモグハウスコンテスト(あるのか?)には絶対にエントリーしようと心に決めて、今年の練武祭に参加した。

正直、練武祭をやったのは初めて。
今までどんなものがもらえるお祭りだったのかもよく覚えてない。
竹刀だけは過去に一度もらったことがあったような…。


既にイベントが廃れている空気を感じながらサルタバルタへ。
やり方がわからず四苦八苦しつつ、なんとかコツをつかんできたところに、同じく乗り遅れ組のyocがやってきたので、一緒にクリアした。



これは中々…!
ノーグのギルガメの部屋にあるやつみたい!

現在チョロのモグハウスには、これに似合うスペースがないので、ちょっと久しぶりにいじってみようかなーと考えている。

モグハウスコンテストの景品こそ調度品にしてくれたらうれしいのになー。
ちなみにエントリー全部も見ることができる。

エントリー全部はこちら

気になるのをポチポチと見てみたけど、中にはチョロの好みドストライクのもあったし、今度これ真似しよ~って思う配置もたくさんあった。
そあれだけの作品の中からあの4つが入賞したその理由はなんなんだろうな~。
ほんと、審査員の好み以外のなにものでもないように思う。

もちろんモグハウスなんて好みでしかないものだから、審査員の好みで結果が出てかまわないんだけど、何かテーマを決めてのコンテストにしたほうが、みんながなるほど~って思う入賞作品が選ばれる率があがって、もっとコンテストらしくなるんじゃないかな~なんて想像しながら、今日のチョロ・ログアウト。
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
minus-k.com/nejitsu/loader/up46493.jpg
↑これかなりこってるよ!LSの侍が悶絶してた。
わか 2010/05/10(Mon)03:25:26 コメントの編集
     
              
 
無題
◆ワカ様
流行の畳のお部屋ですな!
凝ってるっていうか、配置がキレイだね~~。
ノーマルアルミラーの赤が映えて素敵だ。

チンコケースが和の雰囲気に意外に馴染んでてビックリしたw
ちょろ 2010/05/10(Mon)03:57:23 コメントの編集
     
              
 
こういうの見てると…
やや衝動的に解約したことを悔やむね(苦笑)
3月いっぱいで誰にも何にも言わず「とりゃー!」と解約したものの、メイジャンとか暇にまかせて「やった雷♪」とか思いながらリーチとかしばいてる自分が容易に想像できてイヤンになるわ。
在宅ワーク(裁縫の内職)を始めたもんでもう「暇」はあまりないわけだけど、ちょろんとこのブログはめったに更新しないくせにたまに更新したらこの内容でやたら復帰をそそるので困る、迷惑なのぜ。
あと、確かに2位のお部屋のがあたしも好きだなー。
どら 2010/05/10(Mon)23:36:09 コメントの編集
     
              
 
無題
◆どら
えーーーっ?!
いつの間にーーー?!

うちは、ここ数年は週1~3イン目指して、それも実現できないことが多いもどかしい感じだったけど、この4月末から(ついこの前だけどw)なんとな~く夜FFの時間とれる生活サイクルになってきたんだ。

だから、チョコチョコとメイジャンにも手つけてるし、そういう記事をこれからアップするぜ!

でも、インする時間が全然取れなかった時期も、そしてチョコチョコインできる今も、どちらもFF11に対して「あのころは辛かった」とか「今は最高!」とかいう感情はなくて、どっちの時期もそれなりの状況でやっぱり楽しめてたんよ。
もちろんインできない間(今もだけど)にLSの状況を支えてくれたメンバーの存在はでかいけど!

何が言いたいかと言うと、どらのFF11のプレイスタイルがどんな感じだったかはわからないけど、大きく時間とる「暇」がなくても息抜きにチョコっとインして遊ぶ感じのコンテンツが今のFF11には満載だと思うんだよね。

解約を決めた理由だって何かしらあるだろうから、何も知らない私から言うのも軽率すぎるんかもしれんけど、本当にただ「衝動的」に解約して、そして今復帰願望があって「また遊びたいな」って思うなら、戻って自分のペースで遊ぶ選択肢は自然だと思うよ!

それによって今までのプレイスタイルと大きく変わるとしたら、最初はなんだか物足りないようなヘンな感じがすると思うけど、解約しているのに天候メイジャンの事を知ってたり、それをネットで見てる悶々とした状態こそ不自然。

なんて、色々書いたけど、決めるのはどらだから!
もしまたヴァナで会うことがあれば、一緒にトカゲノックでもしよう!
ちょろ 2010/05/11(Tue)10:57:01 コメントの編集
     
              
 
自制心が…
ちょこっと遊ぶだけ、とかいうのが出来ない気がするんよね~。
やるならがっつり!やりたいんだと思う、自分は。
でも今はいったんヴァナから離れてちょっと貯金して、14はスタートダッシュまたやっちゃうかも!って気持ちなのね。
だからヴァナにはもう戻る気無いんだけど、ちょろの記事を見るのは楽しい。(←軽く文才を認めているココ重要?)
今やってる内職のペースがつかめてきたら、またMMOやっても自分ちゃんと自制できるんじゃないかなーとかも思ってて。
在宅ワークは自制心が無いとだめね!ダメダメだね。
今も一日のノルマ自分で決めて、それをクリアしてからじゃないとPC起動しない、とか言うささやかな戒律を自分で作って守ってるのね。
この戒律がちゃんと守れる自分を続けていって、その先には14でがっつり遊ぶけどノルマもちゃんとこなすクラスチェンジな自分が!?って思ってるw
今までは惰性でログインしてやっつけな家事だけー、って堕落しきってたからなぁ。
不景気なの+遊んでるだけの自分ってどうよ?って思ってとりゃー!な解約だったのさー。
楽しそうちょっとやりたいなぁ、とは思ってもムキー!ってなることは無いのでやっぱ復帰は無いと思う。
長文レスありがとう、ヴァナを去ってもどらは結構元気ですw
そしてちょろなら14やるってわかってるから14で会おう(ニヤリ
どら 2010/05/12(Wed)00:47:17 コメントの編集
     
              
 
無題
そうかそうか!
そういう理由なら、自分で納得できるまで復帰はなしだね!

在宅での仕事は、本当に自制心が必要だねぇ・・・。
私は去年から仕事のスタイルが変わりだして、この4月からまた出勤になったけど、それまではずっと作業の8割が在宅で、自分のペースがつかめるようになるまで1年以上かかったな~。

わんこ的には利点が多々あったけど、最初はどうしても24時間フルに使える事が「ダラダラ」につながることが多くて、結局トータル仕事時間が異常に長くなることが多かった。
あと、自分で強引に区切らないと仕事に終わりなんてないから、仕事してない時間をなんだか自分がサボってるように感じちゃって、おかしくなってたときもあったな~。

効率よく終わらせて趣味の時間もキッチリ取れるように慣れれるといいね!

14は、興味はあるけど11も全然飽きてなくて楽しいし、両立は無理じゃないかな、と思ってるのも事実。
まぁ、スタートしてみないとわからないね!
ちょろ 2010/05/12(Wed)11:50:41 コメントの編集
     
              
 
無題
宙に浮いていたのは『パヌティエール』
と言う家具ですね(≧∇≦)
女将 2010/05/14(Fri)00:36:40 コメントの編集
     
              
 
無題
もう更新しないブログだと思ってた!
練武祭の侍退治ありがとね~
ちょろがいなかったら、面倒でやめてたな絶対!

先着でもらえるカボチャでも500人いってなさそうだったから
英語を読むのもしんどいし
商品もなにやら解んないもんだったしで
エントリーした人、すっごく少なそうだよね~

わたしたちがエントリーしてたら
1位2位、独占しちゃうとこだったよねー^^
あ、ちょろが2位ね☆
yoc 2010/05/14(Fri)11:14:11 コメントの編集
     
              
 
無題
◆女将さん
うんむ~そうですな~。
巨大収納数で話題になってますのぅ。

◆yoc
忘れたころに更新するブログだっつうの!

自分もエントリー少ないんだろうと思ってたんだけど、全エントリーみれるページいったら、かなりの数あったよw

でもまぁ、私たちがエントリーしてたら、ね^^
ちょろ 2010/05/14(Fri)12:05:20 コメントの編集
     
              
 
ミルクケースはスペンスの中だと思います。
スペンスに小物を重ねて設置すると、下の引き戸のところに表示されてたバグのやつですね。
不具合として修正されたみたいですが、修正前に設置してたのがどうなったかは知りません。
うちのモグハには置いてなかったんですが、面白い家具だなーと思ってたのに不具合かよとw
こゆず 2010/05/18(Tue)17:36:41 コメントの編集
     
              
 
無題
なんと、そんなバグが!!

重ねて置くと上ではない別の位置に配置ってすごく楽しいですね。
確かにバグじゃなく仕様であってほしかった・・・。

教えてくれてありがとうございます!
ちょろ 2010/05/19(Wed)10:55:20 コメントの編集
     
            
           
  
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

FF11-漂流者
神の声
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    ちょろ(11/13)
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    どら(07/27)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    tokiwa(12/19)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    次郎(11/19)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    Kag(11/16)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    次郎(11/15)
  • 第六百七十二話:ギルドひきこもごも
    次郎(11/10)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    Bafo(11/07)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    白蘭(11/06)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    third(11/05)
リンクについて
当Blogはリンクフリーです。

リンクしてくれた場合、報告してくれるとすごくウレシいです!
報告はコメント、非公開コメント共に大歓迎ですが、極度の照れ屋さんはメールフォームがサイドバーの一番下にあるので是非ご利用ください。
秘密の儲け話も大歓迎(*'-')

↓はバナーです。ご自由にお持ち帰りください!

チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記

Special Thanks!
ミスラ吟遊詩人日記:ヨーデル様
バナー作成有難うございました。
TBP


Powered by BlogPeople















チョロにメール
ブログ内検索
コミュニティサイトリンク
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) チョロのヴァナ・ディール⇔エオルゼア漂流記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++