忍者ブログ   
HOME ∥∥ admin
  元FF11アレクサンダー⇒シヴァで活動するLS『LittleBrownJug』所属・Choro(シヴァではChoroc)の不定期更新日記です。 2013年9月より、FF14フェンリルサーバー「ChoroCalico」でのプレイ日記になりました。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
プロマシアクエスト「ムバルポロスを探れ」に関する日記です。



新クエでもらえる指輪がある。狩人が欲しがりそうな飛び道具系の能力があがる指輪で、最近狩人をあげているBaphometが前から欲しがっていたものだった。チョロも狩人はまだ9歳なので将来使うし取っておきたい一品である。その指輪をもらえるクエストの最終段階のBCへ行くことにした。

舞台はムバロルポロス。チョロは白で参加していた。いつもの気分でムバルポロスを闊歩するチョロ。

バシュッ!

チョロは51歳の白で参加していた。いつものメインジョブ気分でムバルポロスを闊歩すr・・・

ドスッ!

ん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?

振り向くと、数匹のゴブがチョロを追っていた。ギャーーーー!からまれること忘れてた(・_・;)

C「たすけてーーーー」

前を走っているDekuが立ち止まる。

C「うわーーーーん、ボスケテーーー」

その前を走っていたTokiwaも戻ってきてくれた。

挑発が入り、無事ゴブのタゲを取ってもらいホッとするチョロ。ふと前を見ると

C「うわーーーーボムボム」

ゴブにからまれて減ったHPを回復するヒマもなくボムに再度からまれるチョロ。今ゴブを取ってもらってDekuとTokiwaが戦っている場所まで行こうと慌てて引き返す。二人の場所まで来たけど、もうHPが2ケタで怖くて立ち止まることが出来ない。そのまま逃げ惑う自分。

T「止まれーー!!!」
T「逃げたら対応でけん!」


当然だ・・・・・タゲを取って逃げ惑う魔道士。そんな行動は砂丘時代で学んで終わらせておけ!と自分を問い詰めたい。メインの黒魔道士の砂丘時代。タゲを取って怖くて逃げ回るチョロに「動かずに前衛を信じて待て!」と教えてくれたのは、チョロをいつも守ってくれたJokerだったのに・・・・。(今は他サーバーで竜騎士になっているらしいけど)

人に守ってもらってこそ活きるジョブをメインに今まで過ごしてきた経験の全てがブチ壊しになる行動で地面に寝そべる自分。つるはしがあったら穴を掘って入りたかった。

C「恥ずかしい・・・・」
D「ほんまにな」

今日は黒で来ていたGapuelのレイズを貰って起き上がった。

G「今日は黒なのに蘇生することになるとは思わんかったわ・・・」

そう、リレイズもかけていなかった。こんな白を連れて今からBCに挑むPTメン。不安だったろうな(´_ゝ`)

このクエストのBCは「2716採石場」という場所で行われる。この採石場は普通に歩いても行けるけど、仕掛けがいっぱいあって超やっかい!でも、「アーリマンの涙」があるとBCまで一気に飛ばしてくれる親切なNPCがいるのだ。前まではこのサービスはクエストをクリアしちゃうと使えなくなってしまったらしく、他の用事でも使えるのでみんなこのクエストを終わらせるのを躊躇していた。今回のパッチで何度でも使える事になったらしい。ここの仕掛けは、実装当事にイヤというほど堪能してお腹いっぱいなので、このNPCは便利でうれしかった。

BC前で作戦会議。ボスのモブリンと後衛モブリンがいて、ボスを倒せばクリアらしい。後衛はボスにケアルとかをしてくるので、あまりにも削れないようならボスをマラソンして後衛からやろうか、という事になった。

Baphomet(狩)
Obsidian(狩)
Deku(忍)
Tokiwa(暗)
Gapuel(黒)
Choro(白)

この構成で「削れない」なんて事態になったら、それはつまり「勝てない」ような気がするけど・・・。とりあえず突撃!


このクエストのイベントはコミカルでとっても楽しい!FF11のゴブリンやモブリンが関わるイベントは、とても人間くさくてゴブやモブが大好きになってしまう。ちょっとカタコトなのがまた面白くてイベントに見入ってしまった。

制限BCは入ると全ての強化が切れるので中で色々かけてMPヒールをしないといけない、呪符リレイズを忘れてしまって魔法のリレイズをかけたので、ヒーリングにとても時間がかかってしまった。

入り口から敵のいる場所までずいぶん遠い!やっと前衛に追いついて戦闘開始。派手な装備のモブリンに突撃!

後ろに後衛らしきモブリンたちが横にならんで魔法を唱えている。赤だ、と言われていたヤツにとりあえず印サイレスをしてみる。
レジられる。


フン!印でダメならもうしないもん。花火の状態異常に気をつけながらヘイストと回復をしていたら、結構アッサリ撃破!なんとベストタイムを更新していた。

イベント内容は、すごく意外でちょっと騙されて、そしてなるほど〜〜〜と思う内容だった。プロマシアの新クエストはすごく移動が多くて面倒なものが多いけど、イベントはすごく満足するボリュームだ。そして無事にアイテムをゲットすることができた。

ボウヤーリング Rare 飛命+3 飛攻+3 Lv29〜 All Jobs

今売ると結構高く売れる。売っちゃおうかな・・・・という誘惑もある。でも、クエストアイテムって一応全員が取れるから後からやす〜〜くなるものと、一人1回しか取れないから後から欲しくなった人が一気に増えて高騰するものがある。(空蝉とか空蝉とかドレインとかドレインとか)

これはどっちなのかなぁ。チョロはこういう相場を読むのはとても苦手なので、やっぱり自分が使う予定のあるものだしとっておくことにした。

まず黒を75にして、そして白でレイズ2を覚えて、んでもって赤を72にしてサポでテレポが使えるようして、それから赤のサポのための暗黒を40くらいにした後に狩人やってみようかな〜・・・?とか先の長い妄想をしながら今日のチョロ・ログアウト。
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

FF11-漂流者
神の声
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    ちょろ(11/13)
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    どら(07/27)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    tokiwa(12/19)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    次郎(11/19)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    Kag(11/16)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    次郎(11/15)
  • 第六百七十二話:ギルドひきこもごも
    次郎(11/10)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    Bafo(11/07)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    白蘭(11/06)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    third(11/05)
リンクについて
当Blogはリンクフリーです。

リンクしてくれた場合、報告してくれるとすごくウレシいです!
報告はコメント、非公開コメント共に大歓迎ですが、極度の照れ屋さんはメールフォームがサイドバーの一番下にあるので是非ご利用ください。
秘密の儲け話も大歓迎(*'-')

↓はバナーです。ご自由にお持ち帰りください!

チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記

Special Thanks!
ミスラ吟遊詩人日記:ヨーデル様
バナー作成有難うございました。
TBP


Powered by BlogPeople















チョロにメール
ブログ内検索
コミュニティサイトリンク
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) チョロのヴァナ・ディール⇔エオルゼア漂流記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++