忍者ブログ   
HOME ∥∥ admin
  元FF11アレクサンダー⇒シヴァで活動するLS『LittleBrownJug』所属・Choro(シヴァではChoroc)の不定期更新日記です。 2013年9月より、FF14フェンリルサーバー「ChoroCalico」でのプレイ日記になりました。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
ハロウィンイベントスタートの朝、エっちゃんを見るためにログインし、落ちる前にチラっとだけハロウィンイベント会場を見てみた。
ハロウィン2006-1



うーん、例年と変わらないな。またお菓子トレード祭りであの帽子ゲットかな?と思って歩いていると、水の区にて例年はいなかった半透明のNPC発見!しかもあの帽子かぶってる!!

付け回してみると立ち止まって考え込んだりするモーションをしている。

調べても何も言わないし、トレードもだめ。とりあえずモグに話聞こうかな、と水の区入り口に行ってみると、今までとは違うNPCがいた。

なにやら除霊をするからオバケを探してくれ、とのこと。その際変身してないとダメなような事を言われた。なるほどね〜。

時間がないのでとりあえず落ちて、夜じっくり見る事に。

裏の為にログインすると、無言でハゲからPTに誘われた。入ってみるとハゲは既にあの帽子かぶってる!チクショー!

朝聞いたとおり早速変身!お菓子さえ変えれば何度でも変身できるみたい。ミスラの半透明NPCに突撃!

ハゲ「突っ込んだwwwww」
NPC「あんた!人間だね!!!!」


なによ・・・人間やけどなんなのよ。

チョロ「突っ込んじゃダメなん・・?(´・ω・`)」
ハゲ「視覚感知らしいw」


なにっ!じゃあコソコソ後をつけないとダメなのか・・だからみんな後ろからワラララ追ってるんだな。

1回見破られたら水の区入り口のNPCから受けなおさないとダメって言われたので行ってみると

NPC「途中でやめるのか?」はいorいいえ
みたいな選択肢が出てきた。

むー?受けなおさなくていいんじゃないの〜?なんて思いながら再開。

見破られずにつけまわすと、おばけNPCの独り言が聞こえてくるシステム。水の区のスポットを回って思いでを語るオバケNPC。色々あったみただけど、おおまかに言うと貧乏が理由で命を落としたらしい。

せ、切ない・・・(´;ω;`)

しばらくつけまわすと

NPC「そこのアンタ。もう充分でしょ」

ってな事を言われてしまった。なんだ気づいてたのか。っていうかこんな大勢でついてこられたら気づくわな・・・。

↑のセリフを言われたらOKらしく、無事にウィッチハットゲット!

ウィッチハットゲット。ウィッチハット・・・。ウィッチ・・・・


魔女の帽子・・・。グラだけでなく名前でもムカつかせてくれるな!!ヽ(`д´)ノそこのガチガチの鎧でウィッチハットかぶってるやつ!とりあえずせめて鎧だけでも脱いでくれヽ(`д´)ノ

ヴァナ日付をまたぐとHQゲットクエが受けれるらしいけど、裏の準備があるのでとりあえずNQを持って裏に行った。


裏が終わってみんながアトルガンミッションを進めると受けれる、という新しいBCに行っていた。何やら楽しそう!自分も次回は参加できるようにアトルガンミッションを進めとくわ〜と言いつつ・・・HQハロウィン!

今度は別のオバケNPCを付回せとのこと。警戒心が強い、と言われたそのオバケはタルタル。

・・・・ドコ向いてんのか見えねぇよ!ヽ(`Д´)ノ

前回見破られて受けなおしに行っても「やめるのか?」だったので、別に受けなおさなくてもいいんじゃろ、と思ってそのまま続行していたら、なぜかオバケNPCの声が聞こえない。もしやと思って目の前に行ってみても「オマエ人間だろ!」って言われない。

あれ〜と思って水の区入り口に行くと、クエスト受けなおし状態になった。どっちやねん・・・・。

何度も見破られながら必死の尾行。隣にいる人も明らかに同じ目的だろうとわかるから面白い。突然変身がとけて慌てて走っていく様もなんだか笑える。
ハロウィン2006-2


こうしてストーカーまがいの尾行を続けた結果、タルからも「もうええやろ」と言われて無事にHQコヴンハットゲット!

ちなみにコヴンってどういう意味?とLSメンバーに聞いたら、Dgeが「魔女の集会らしいよ」と教えてくれた。

へえ〜と思ってさらに調べてみると

魔女の集会には「サバト」と「エスバット」というモノがある。
「エスバット」は、グランドマスター+12人の魔女で構成される組織である【コヴン】の集会であり、「サバト」は【コヴン】が幾つも集まって行われる集会である。よって、規模と行事が大きく違う。

【コヴン】は決まって13人で構成され、1人欠ければ1人補充の形を取っていた。この【コヴン】とは、同村の者、または近郊の者で構成をし、日頃の行いの報告や指導など事務的処理のための集まりであった。そして、この【コヴン】単位で実際に呪文を使い、占いをし、更に治療まで行っていた。



ほえ〜。じゃあウィッチハットはペーペーの魔女でもかぶる事ができて、コヴンハットはコヴンの一員しかかぶる事が出来ないって事でHQ、って感じかな!FFの色々な名前は実際のものに由来しているので調べると結構面白い。

ついこの前も古墳で護衛をしている時に、トモエさんに「ka」と「Ba」がエジプトの思想に由来している名前で実際に使われているモノだ、と教えてもらったばっかり。アイテムの名前を決める人は色々調べないといけなくて大変そうだけど、面白そうだなーって思った。

という訳で、神グラフィックの帽子ゲット!これにコウモリ杖ですばらしく黒らしい装備が完成!

今から黒を始める人は、レベル1からこんな帽子がかぶれてうらやましいな〜〜!むしろレベル60で麦わら帽子を取ったらガッカリするんじゃ・・・(・_・;)

まぁいい!これからは制限エリアは全てこの帽子でOK、とφ(..)
ちゃんと防御もついてるし、このHQの潜在はレベル奇数がHP+、レベル偶数だとMP+というモノらしい。このグラでこの性能。普通に良い装備!(ホントか?)

こうして大好きなグラの帽子を無事ゲットしたチョロな訳だが、今年のハロウィンにはさらにチョロを喜ばせるオマケがついていた!

それはなんと調度品!NQ帽子でマンドラランタン。HQまで貰うとさらにボムランタンとパンプキンランタン!3種類ものランタンをモーグリから買えるのだ。1万Gで。

モーグリから買えるのだ。1万Gで。

・・・・・軽くボッタくり風味を感じるのはこの際無視して早速3種購入!

ハロウィン2006-3


いいじゃないいいじゃない。調度品枠1しか使わないのも良い!そしてタンスの上における小型家具扱いなのも良い!ランタンが大型じゃ危ないモンね!

パンプキンランタンの造りがあまりにも簡素なのが気になるが、でも良い!いや・・でも、パンプキンもうちょっと凝った顔の造りにしてもバチはあたらなかったんじゃ・・・。パンプキンヘッドみたいな造りを期待してたけど、もののけ姫の「こだま」みたいな・・・いや、ハニワ?

ま、まぁいいよ!個人的にはボムが一番お気に入り!早速ボムをベッドサイドに設置。花台の上において間接照明っぽくしてみた!

マンドラはリビングに直置きでカジュアルな感じ。行き先の困ったパンプキンを台所においてみた。

最近はイベントの時に結構調度品が追加されるのがウレシイ♪しかも小型家具なのがすんごくウレシイ('∇')

前まで収納80をオーバーする分は倉庫に送っていたんだけど、小型家具が増えてからはどれも撤収しがたくて、収納数とかどうでもよくなってきている。収納がもう増えなくても気に入った家具は設置するようにしている。最近はロッカーの実装でメインキャラでのアイテム管理も随分楽になってウレシい限りである。

今回はハロウィンが終わったらパンプキンは倉庫行きかな・・・見慣れたら愛着わいてくるかも?

とりあえず折れ帽子がイベントアイテムだった事は今でもちょっと怒ってるけど、素敵な調度品を追加してくれたからとりあえずは許してあげよう!(´∀`)

虫キラーで溜め込んでいた経験値を、LSイベントのオウリュウBCであっという間に吐き出して、帽子の潜在MP+が見事発動したところで、今日のチョロ・ログアウト。
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

FF11-漂流者
神の声
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    ちょろ(11/13)
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    どら(07/27)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    tokiwa(12/19)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    次郎(11/19)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    Kag(11/16)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    次郎(11/15)
  • 第六百七十二話:ギルドひきこもごも
    次郎(11/10)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    Bafo(11/07)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    白蘭(11/06)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    third(11/05)
リンクについて
当Blogはリンクフリーです。

リンクしてくれた場合、報告してくれるとすごくウレシいです!
報告はコメント、非公開コメント共に大歓迎ですが、極度の照れ屋さんはメールフォームがサイドバーの一番下にあるので是非ご利用ください。
秘密の儲け話も大歓迎(*'-')

↓はバナーです。ご自由にお持ち帰りください!

チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記

Special Thanks!
ミスラ吟遊詩人日記:ヨーデル様
バナー作成有難うございました。
TBP


Powered by BlogPeople















チョロにメール
ブログ内検索
コミュニティサイトリンク
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) チョロのヴァナ・ディール⇔エオルゼア漂流記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++