忍者ブログ   
HOME ∥∥ admin
  元FF11アレクサンダー⇒シヴァで活動するLS『LittleBrownJug』所属・Choro(シヴァではChoroc)の不定期更新日記です。 2013年9月より、FF14フェンリルサーバー「ChoroCalico」でのプレイ日記になりました。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   



何が儲かるとか、何がお金がかかる、とかそういうの全然わかっていないまま、初めてウィンダスの調理ギルドへ行ったあの日、「お料理が作りたいから」と自分のメイン合成に選んだ調理が、今日、とうとう100になりました。

「調理は複合がいらないから倉庫でやる合成」「誰でもすぐ100になれる」などといわれ続け、「どうしてメインでやっているのか」「今からでもやめたら」と言われた日々もありました。

調理友達だった人も、調理のスキルをさげてまで、他の合成へ旅立ってしまいました。
印可で1つの合成しか選べないシステムが導入されたあの日、チョロには調理を選ぶ事に全く迷いがなかったです。
なのに、最近は「どうして調理を選んでしまったんだろう・・・・」って思う日があったのも事実です。

新しいパッチの日に、みんなに銘入りで新しい装備を作ってあげて喜ばれているポロや、鉱石が削れない、削れない、と彫金職人を探すLSメンバーを見ながら、おなじ師範でも、自分はなんて非力なんだろう、と思っていました。
100まであげる道のりにかかる投資金額に比例して、人への貢献度があがっていくのかな・・・なんて卑屈な気分にもなってました。

強力なNMに挑む時、自分なりにいいと思う食事をつくって、みんなに強引におしつけて食べさせたりしながら、自分のモチベーションを保ってました。
勝因のなかに、食事の効果もあったはず、って一人で満足したりしながら・・・。

最後の100へのレシピ【呪いのスープ】の為に巣でロイヤルゼリーを取る日々も、「この行為になにか意味はあるのかな・・・」と空しくなるときもありました。
何時間も狩っても1つも出ないこともありました。

でも、そんな時、ネガティブな事なんて考えるヒマがなくなるようなおしゃべりをしにきてくれた、たくさんのLBJメンバーがいました。

「スキルあげに寄生させてください」なんて言いながら、みんな巣に来てくれて、ハチを黙々と狩る作業を一緒にしてくれました。
「寄生どうぞー!」なんていいながら、救われてたのは、本当はチョロのほうでした。

すごく複雑な思いにかられながらあげた、最後の1。
でも、最後に「チョロの調理スキルは100になった」というログを見た瞬間、今までのモヤモヤが何故か全部消し飛んで、すごくうれしくて、清々しい気持ちになりました。

最後のゼリー取りに付き合ってくれたデクちん、カーマイン、本当にありがとう。
短時間で8個ものゼリーが取れました。
盗賊のナイフは、本当に偉大でした。

とめどなく話題をふってくれるカーマインの存在は、とても心強かったです。
そして今まで一緒に付き合ってくれた人も、本当にありがとう。

今日最後に巣を出るときに、デクちんが「サービスね」と言って狩ってくれた最後の1匹のハチからでたロイヤルゼリーで、チョロはぴったり100になったのです。
すごい偶然と、すごい奇跡。

素人時代から師範までずっと、人が作ったテンプレじゃなく、自分で何を作ってあげるか決めて、スキルを上げてきました。
調理スキルだけは、常にパッチと同時に次に進む、最先端を突っ走ってきました。
それがチョロの唯一の自慢です。

変な料理ばかりの「チョロのレストラン」も、最近ずっとサボってました。
明日からまた開店させないと!

串とパイだけ、なんて言われる調理だけど、その串だって、パイだって、なんだって一番上手に作れるんだ!って思うと、とってもウレシイです。

コック・チョロをこれからもヨロシクお願いします!
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
           
  
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FF11-漂流者
神の声
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    ちょろ(11/13)
  • 第六百七十五話:書くよりログイン
    どら(07/27)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    tokiwa(12/19)
  • 第六百七十四話:表示しない、という選択
    次郎(11/19)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    Kag(11/16)
  • 第六百七十三話:鋭利すぎる杖
    次郎(11/15)
  • 第六百七十二話:ギルドひきこもごも
    次郎(11/10)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    Bafo(11/07)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    白蘭(11/06)
  • 第六百七十一話:激闘!カッターズクライ
    third(11/05)
リンクについて
当Blogはリンクフリーです。

リンクしてくれた場合、報告してくれるとすごくウレシいです!
報告はコメント、非公開コメント共に大歓迎ですが、極度の照れ屋さんはメールフォームがサイドバーの一番下にあるので是非ご利用ください。
秘密の儲け話も大歓迎(*'-')

↓はバナーです。ご自由にお持ち帰りください!

チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記 チョロのヴァナ・ディール漂流記

Special Thanks!
ミスラ吟遊詩人日記:ヨーデル様
バナー作成有難うございました。
TBP


Powered by BlogPeople















チョロにメール
ブログ内検索
コミュニティサイトリンク
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) チョロのヴァナ・ディール⇔エオルゼア漂流記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++